「パラオ 日焼け止め」の海外旅行・ツアー情報

「パラオ 日焼け止め」

パラオ 日焼け止めに関連する海外旅行・ツアー情報を掲載。あなたが探している条件にぴったりの旅行・ツアー情報を検索できます。

わかりやすい! AB-ROADは全て燃油込の料金表示!


「パラオ 日焼け止め」に関する見どころ

23件ヒットしました

1 2 3 末尾 次へ


パラオはスコールの多い国。スコールの後は虹が良く出る。とりわけ虹が2本かかるダブルレインボーは吉報の知らせとして縁起物とされる
...パラオのきつい太陽。日焼け止めは必須だが、この日差しが無いと海は盛り上がらない ホソフエダイは日本には生息していないのに通称和名のある珍しい魚...パラオのきつい太陽。日焼け止めは必須だが、この日差しが無いと海は盛り上がらない ホソフエダイは日本には生息していないのに通称和名のある珍しい魚...パラオ...夏のパラオは風が南西へと変わっていきます。冬から春にかけてよく潜っていた西側のポイントが風上...

この記事の続きを見る


砂地のポイントではツカエイに良く出会う。幅が2.5mもある体がゆっくりと砂底から泳ぎあがるのは迫力だ。
...相変わらず強い!明日は日焼け止めをつけることを心に決めながら、お客様と一緒にログ(潜水日誌)をつけています。今日はジャーマンチャネルというポイントで...ボートには屋根はついているが、水面からの反射でも焼けてしまう。日焼け対策は忘れずに。紫外線は日本の6〜7倍といわれている。日焼け止めや帽子は必ず...パラオ...Alli!アリー(こんにちは)、パラオは今日も暑いです。今日は1週間ぶりに海に行った...

この記事の続きを見る


練習に使われる無人島はコロールからボートで30分ほどのところにある。ビーチに上がるだけでも気分は南国だ
...行う際には、25ドルのダイビング税が別途必要。日焼け止めは必須。現地でも売っているが種類が少ないので、できるならば日本で用意していくのがベター。...パラオ...パラオ...既にダイバーになっている人たちの間ではパラオは「一度は潜ってみたい場所」といわれています。毎年行われるあるダイビング誌の投票では、パラオは「行ってみたいダイビングエリア」で常に上位に入り続けているほどの人気ぶりです。パラオは年...

この記事の続きを見る


ミクロネシアでは唯一、パラオでしか見ることのできないイナズマヤッコ。個体数も少なくレアな魚である。
...てしまう。日焼け対策は忘れずに。紫外線は日本の6〜7倍といわれている。日焼け止めや帽子は必ず持っていこう。・パラオの主流はボートダイビング...パラオ...パラオ...Alii! アリー!(こんにちは)という挨拶があちこちで聞こえてくる朝8時。ダイビングボートのセットアップをしているスタッフたちの明るい声が飛び交います。赤道直下の強い日差しは嫌でもテンションを上げてくれます。ボートの準備ができたら...

この記事の続きを見る


この水の色がたまらない。南国の海ではこの色が当たり前となる
...、25ドルのダイビング税が別途必要。日焼け止めは必須。現地でも売っているが種類が少ないので、できるならば日本で用意していくのが良いだろう。重大な...パラオ...パラオ...西部太平洋で3本の指に入ると言われるほど魚が多く綺麗な海がパラオ。僕らダイバーの間ではその名は遥か地球の裏側まで届いているほど有名なんです。そんなパラオは日本の真下、南へおよそ3000km行ったところにあります。直行便だとたっ...

この記事の続きを見る


背の立つくらい浅い場所にもこんなに綺麗なサンゴを見ることができる。浅くても水中からみる景色は水面から見下ろす景色とは全く違う印象になる
...)前後が相場。パラオ・コロール州海域でダイビングを行う際には、25ドルのダイビング税が別途必要。日焼け止めは必須。現地でも売っているが種類が...パラオ...パラオ...この記事を見ているあなたはダイバーですか?それともノンダイバーですか?僕はもっぱらダイバーの方に向けた記事を書くことが多いのですが、今回はノンダイバーのあなたのために書きたいと思います。パラオはダイビングのディスティネーションとし...

この記事の続きを見る


冬の大物の代名詞でもあるマンタ。世界最大のエイでもあり、パラオの代表的なポイントのジャーマンチャネルの定番の主でもある。体の大きさの割りにとても優しい目をしているこのエイを見ていると自然に癒される。
...)・ ダイビングボートには屋根はついているが、水面からの反射でも焼けてしまう。日焼け対策は忘れずに。紫外線は日本の6〜7倍。日焼け止めや帽子は必ず持って...パラオ...パラオ...アリー!!お元気ですか?パラオは暑い日が続いています。気温33度、平均水温30度、連日の大物ラッシュ!ダイビングパラダイスの実力は健在です!6月ごろまで続く乾季はパラオの一番の見せ場のシーズン。海のコンディションもベス...

この記事の続きを見る


大きいものは9mにもなるオキゴンドウ。小型のクジラとされるがけっして小さくは無い。彼らとの水中遭遇は緊張もするがどこか癒される感じがある。
...)・ダイビングボートには屋根はついているが、水面からの反射でも焼けてしまう。日焼け対策は忘れずに。紫外線は日本の6〜7倍。日焼け止めや帽子は必ず持って...パラオ...パラオ...AlLI!(こんにちは)日本では連日猛暑とニュースで見ています。暑そうですね。パラオは赤道間近にありながら日中の気温は33度。海風が気持ちよい毎日が続いています。そしてこれから夏から秋にかけてのパラオは南西の風が強くなる...

この記事の続きを見る


青い空と碧い海が文句のつけようもないほど絵になっている乾季のパラオ。ダイバーだけに限らず、世界中の海好きリゾーターも多く訪れる理由はここにもあった。
...ボートには屋根はついているが、水面からの反射でも焼けてしまう。日焼け対策は忘れずに。紫外線は日本の6〜7倍といわれている。日焼け止めや帽子は必ず...パラオ...パラオ...Alli アリー(こんにちは)。パラオは毎日良い天気が続いています。日本の冬にあたるこの時期、パラオは乾季となり、熱帯性高気圧に囲まれて南国独特の乾いた潮風が流れるようになります。日差しが強いので、日向は暑いのですが、日陰に入...

この記事の続きを見る


水中で自由に動けるが、僕らにはその自由度をさらに増やしてくれる“流れ”がある。流れと仲良くなることがパラオを上手に潜るコツとなる。
...)・ダイビングボートには屋根はついているが、水面からの反射でも焼けてしまう。日焼け対策は忘れずに。紫外線は日本の6〜7倍といわれている。日焼け止めや帽子...パラオ...パラオ...Aliiアリー(こんにちは)、皆さんお元気ですか?パラオは乾期のシーズンど真ん中で連日気温は32度越え。特にこの季節は空気が乾いて気持ちの良い海洋性熱帯気候となるので、暑い日が続いています。この乾期は6月くらいまでなの...

この記事の続きを見る


23件ヒットしました

1 2 3 末尾 次へ



このページの先頭へ

海外旅行HOTキーワード集エイビーロードトップへ

エイビーロードの海外旅行情報注目キーワード特集です。パラオ 日焼け止めに関する、あなたが探している条件に沿ったツアー情報を集めました。出発直前ツアー・早期予約特典ツアー・カード決済OKツアーなど、あなたにピッタリのツアーがきっと見つかります。

ソーシャルメディアアカウント

  • twitter

  • facebook

iPhone/Androidアプリのご紹介