ガリラヤ湖旅行|海外旅行基本情報


ヨルダン渓谷が陥没してできた湖。南北20キロメートル、東西12キロメートルのパレスチナ一帯で最大の淡水湖である。このガリラヤ湖の西岸には、イエスの足跡が数多く残されている。なかでも、北西岸のタブハにある「5つのパンと2匹の魚の教会」は、イエスの奇跡の一つと深いかかわりをもっている。説教を聴きに集まった5000人の群衆を、イエスがわずかなパンと魚で満腹にさせたという奇跡の場所に建つ教会なのだ。教会の中には、5世紀の美しいモザイクが残っている。ほかに、この付近にはペテロ召命教会、山上の垂訓の教会など、イエスにまつわる教会がある。