ワーズワース旅行|海外旅行基本情報


湖水地方がこれほどイギリスの人々に親しまれているのは、19世紀を代表する詩人ウイリアム・ワーズワースの影響が大きい。湖水地方の美しさにより生み出された彼の傑作は、経済全盛期のイギリス社会の目を自然美に振り向かせた。現在まで湖水地方の自然が大切に維持されるきっかけとなったのである。湖水地方の小さな街グラスミアには、ワーズワースが最も創造的な時代を暮らし、傑作を創り出したダブコテージ(ハトの小さい家の意)がある。隣のワーズワース博物館では、自筆の原稿や写真などが見られる。彼の眠るセントオズワルズ教会もこの街にあり、同じく湖水地方の街コッカーマスには生家が残っている。

近郊の観光地



EUR-GB-E04