フォルクローレ旅行|海外旅行基本情報


フォルクローレとは南米に古くから伝わる音楽、特にアンデスの民族音楽の総称。土地によってメロディやリズム、使われる楽器が違うが、チャランゴ、ケーナ、サンポーニャなどの弦楽器と笛で構成されるものが多い。ケーナもチャランゴも古くは人骨やアルマジロの甲羅でできていたが、現在では木製が主流。それらの楽器が奏でる独特の音は大地に根ざした力強さと同時にどこか哀愁をも漂わせ、聴くものの心に深く響く。フォルクローレのメッカであるラパスでは世界的にも有名なチャランゴ奏者エルネスト・カブールをはじめ多くの音楽家が活動しており、街角やペーニャ(フォルクローレを聞かせる店)でも聴くことができる。

フォルクローレに行く旅行を探す


近郊の観光地



DUS-PE-CUZ