セマウル号旅行|海外旅行基本情報


ソウルを中心に韓国全土をカバーする韓国国鉄(KNR)の超特急列車がセマウル号。ソウル〜釜山間を約4時間20分、ソウル?慶州間を約4時間15分でそれぞれ結ぶ。車内は広々としていて、全列車に食堂車が連結され一流ホテル並みの食事が楽しめるのが魅力だ。もちろん公衆電話付き。JRでいえばグリーン車に相当する「特室」なら、料金は高くなるがよりゆったりした座席でくつろぐことができ、長旅でも疲れない。セマウル号に次いで速い特急にムグンファ号があるが、こちらは食堂車が付くものと付かないものがある。