タイの水かけ祭り旅行|海外旅行基本情報


現地で「ソンクラン」と呼ばれている水かけ祭りはいまでは世界的に有名になってしまったが、実はもともと宗教的な意味合いの強い、新年を祝う儀式のひとつ。タイの旧正月(年により異なるがだいたい4月中旬)の数日間、バンコクをはじめタイ各地で行われる。各地の寺院では厳粛な宗教儀式が見られるが、庶民の楽しみはやっぱり街で行われる水かけ。老若男女だれもが水瓶を片手に相手かまわず水をかけあい、ビショ濡れになりながら新年を迎えたことを喜ぶのだ。観光客といえども手加減なく水をかけられるので、この時期は濡れてもいい服装で出かけることをおすすめする。

タイの水かけ祭りに行く旅行を探す


近郊の観光地



AAS-TH-BKK