足ツボマッサージ旅行|海外旅行基本情報


中国4000年の歴史を誇る指圧マッサージは内臓器官と呼応している足の裏の「ツボ」を刺激するもの。体の悪いところが分かるだけでなく、刺激することで血液の循環がよくなり自然治癒力も高まるといわれている。この足ツボマッサージ、いまでは日本でもすっかりおなじみだが、アジアを訪れたら、ぜひ本場のマッサージを体験してみたいもの。香港には専門のマッサージセンターなどが数多くあり、たいてい「足健」「按摩」といった文字の看板を掲げているのでわかるはずだ。足ツボだけなら45〜60分コースが一般的。もちろん全身マッサージを受けられるところもある。また、台湾では指で押し、シンガポールでは棒を使うなど各都市で特色がある。