レゴンダンス旅行|海外旅行基本情報


数あるバリ伝統舞踊のなかでも国外公演なども行われるほど有名なのが、このレゴンダンス。バリ古典舞踊のガンブーの動きをもとに、18〜19世紀ごろに現在の形となったといわれている。宮廷舞踊として踊られてきたレゴンダンスは、色鮮やかな衣装をまとった3人の女性たちが繊細な動きを見せる優美な踊り。ジャワ島に伝わるランケサリ姫とパンジ王の物語をモチーフにしており、伴奏のガムラン音楽はプレゴンガンというレゴンダンスのための伴奏音楽。ケチャックダンス、バロンダンスと並びバリを代表するこのダンスはウブドゥ周辺やデンパサールのステージで見ることができる。

レゴンダンスに行く旅行を探す


近郊の観光地



BCH-BC4-B32