ポートアーサー旅行|海外旅行基本情報


ホバートから車で約2時間、タスマニアのほぼ東南端にある町。18世紀末頃からオーストラリア大陸に開拓労働者として送られていた英国の犯罪者が、大陸で罪を重ねた際に送られる第2の流刑地だった。ポートアーサーへの流刑は1830年から1877年まで行われていた。脱獄を阻止するよう岬の突端につくられた獄舎や監視塔、造船所、囚人によって設計されたオーストラリア最古の石造りの教会などの史跡が残っており、現在はいたって平和なポートアーサーの観光名所となっている。