ホバート旅行|海外旅行基本情報


ダーウェント川沿いに広がるタスマニアの州都。1804年に植民が始まったこの街は、オーストラリアではシドニーに次いで古く、バッテリー・ポイント周辺には当時の雰囲気をしのばせるビクトリア朝の建物が並んでいる。1973年にはオーストラリアで初めてのカジノがレスト・ポイント・フェデラルホテルにつくられた。見どころはタスマニア博物館・美術館、王立植物園など。捕鯨全盛時代の倉庫を改造したサマランカ・プレイスはショッピングや食事などに最適のスポットだ。