マ−ストリヒト旅行|海外旅行基本情報


紀元前50年からの歴史をもち、ベルギーやドイツとの国境近くに位置しているために、何度となく他国の支配下に置かれていた。街に残る城壁は1229年に建てられたが、戦争のたびに破壊と再建を繰り返した。今ではイエール川沿いに魔女の角、5つの頭など奇妙な名前の水門や要塞が静かにたたずんでいる。街の中心地のフレイトホフ広場には、オランダでもっとも古い教会のひとつの「聖セルファース教会」と「聖ヤンス教会」がそびえたっている。ショッピング街には石畳の道が多く残っていて、歴史の深さを物語っている。