ホンジュラス旅行|海外旅行基本情報


日本の国土の約3分の1という小さな共和国で、首都はテグシガルパ。グアテマラやニカラグア、エルサルバドルと国境を接している。住民の大多数が、原住民とスペイン人の混血であるメスティーソと呼ばれる人たち。おおらかな国民性が感じられる。カリブ海沿いにはテラ、ラ・セイバ、オモアなどのリゾートが広がり、グアテマラ国境近くにはコパンなどのマヤ遺跡が点在している。食事はトウモロコシを原料にしたトルティージャや、いんげん豆のフリホーレスなどが特徴。