アルペンローゼ旅行|海外旅行基本情報


「アルプスの少女ハイジ」の故郷スイス・アルプス。ハイジとクララがひょこっと姿を見せてくれそうなアルプスの山々には、初夏から秋の5月から8月ごろにかけて、色とりどりの可憐な花たちが咲き誇り、アルプス・ハイキングの魅力のひとつになっている。なかでも「アルプスのバラ」の名をもつアルペンローゼは鮮やかな赤い花を房咲きさせるアルプスの花の女王。また、歌にもなった白く清楚なエーデルワイスは高地の岩場に咲く花だが、いまではほとんど野生のものは見られなくなった。ほかに青い大輪が美しいゲンティアナ・クルシイ、黄色の花が密生するアンテュリッス・ウルレラリアなどがアルプスならではの花々だ。

近郊の観光地



EUR-CH-QZB