火祭り旅行|海外旅行基本情報


毎年3月19日までの1週間、バレンシア市内の主要な交差点に特大の張り子人形が並べられる。これは、火祭り(Fallas)と呼ばれるお祭りで、中世から始まった風習だ。各地区ごとに、時の人や出来事を風刺した大きな人形をつくり、人形の出来を競い合い、優秀な人形には賞が与えられる。これらの人形の間を、民族衣装をまとった子どもたちや女性の行列が、朝から晩までねり歩く。最終日の3月19日の夜には、これらの人形に火がつけられ盛大に燃え上がり、花火が打ち上げられて、祭りは最高潮に達する。

近郊の観光地



EUR-ES-VLC