ブルゴス旅行|海外旅行基本情報


ここは、スペインのレコンキスタ(国土回復)の英雄エル・シッド(ロドリーゴ・ディアス)の生まれた町。町の中には彼にちなんだモニュメントも多い。かつては城壁都市であったが、今は町の北側に残すのみ。カテドラルは、セビリア、トレドに次いで、スペインで3番目の規模を誇る壮大な建物。スペイン・ゴシックの特徴である装飾をふんだんに施している様子は、巨大な彫刻を見ているかのようだ。建物内部の片隅にある柱時計の「おばかさん(papamoscas)」と呼ばれる人形が、1時間ごとに口をパクパクさせながら時を告げ、人気がある。