モロカイ島旅行|海外旅行基本情報


奄美大島とほぼ同じ大きさのモロカイ島。島の中心カウナカカイの町は、西部劇に出てくるようなたたずまいで、行き交う人々も穏やかな表情。島には熱帯雨林など自然がそのまま残っている。特にハラウ渓谷は絶景。海岸線に沿って断崖絶壁が続き、ハラウ湾を一望できる。途中、ダミアン神父が建てたセント・ジョセフ教会や苦悩の聖母マリア教会、モロカイ最古のカルアアハ教会の廃墟、「星の丘」という意味のプウ・オ・ホク牧場、島の聖地ラニカウラ・ククイの森を巡っていきたい。カラウパパ展望台からハンセン氏病患者に一生を捧げたダミアン神父が作ったカラウパパの町が見下ろせる。