マラケシュ旅行|海外旅行基本情報


フェズに次いでモロッコで2番目に古い街マラケシュ。街は大きく新市街、メディナ(旧市街)、史跡地区の3つに分けられる。建物はすべて日干しの赤レンガで造られており、街全体が赤い印象。メディナの中心はジャマ・エル・フナ広場で、屋台や大道芸人が出てとにかく賑やか。人が多く集まり、毎日お祭りのようだ。この広場の北側にあるスークは世界最大ともいわれている。道の両側には店がズラリと並び、衣料品から家具、皮革製品、陶器までさまざまなものが売られている。メディナの西側に建つクトゥビアのミナレットは高さ65mメートル。また史跡地区にはアグノウ門や豪華なバービヤ宮殿、新市街にはメナラ庭園などがある。


EUR-MA-RAK