関帝廟旅行|海外旅行基本情報


『三国志』でもおなじみの悲運の英雄・関羽。劉備、張飛と義兄弟の契りをかわし、義を重んじたことでも知られている。中国各地にはこの関羽を祀った関帝廟が数多く残っている。なかでも運城市の郊外、解州鎮常平村にある関帝廟と、洛陽にある関林廟は有名。この2カ所は全国でも格が高いとされている。解州鎮常平村の方は、関羽の原籍地、故郷といわれるため。解州関亭廟と常平関亭廟の2つがあり、特に解州関亭廟は全国の関亭廟の祖といわれている。また、洛陽のものは関羽の首が葬られている首塚の跡に建てられたもの。聖人の墓に用いる敬称、「林」がついた関林廟と呼ばれる。