トルファンの街旅行|海外旅行基本情報


天山山脈の麓にある盆地に位置するトルファン(吐魯番)。小さな街は30分もあれば歩いて回ることができるほど。ここは日本人がイメージする砂漠のオアシスにぴったりの街かもしれない。町の見どころは少なく、バザール、吐魯番博物館、イスラム建築のミナレット蘇公塔など。むしろ郊外に見どころが多く、その観光拠点にもなっている。世界遺産にも登録されている交河故城、玄奘三蔵も旅の途中に訪れて1カ月ほど講義をしたという高昌故城、『西遊記』にも登場する火焔山、高昌国の古墳で、ミイラも見学できるアスターナ古墳、ウイグル国王家の石窟寺院、ベゼクリク千仏洞、地下水道カレーズなど、乾いた大地に古い歴史の跡が残る。