上海料理旅行|海外旅行基本情報


川、湖、海に恵まれた上海地方は、エビやカニ、川魚を使った料理が多いが、なんといっても名物は上海蟹。揚子江の下流に棲息する淡水蟹で、1年中食べられるわけではなく、シーズンは10月から11月にかけて。世界中のグルメをうならせる美味だ。また上海は貿易港として発展してきたため、料理も国際色豊かだが、味付けはやや濃いめなのは米作地で米に合う料理が発展したためかも。上海蟹以外に試してみたいのはアヒルにハスの実、椎茸などを詰めて蒸した八宝鴨や肉入りワンタンなど。