ポートワイン旅行|海外旅行基本情報


かなり甘口のワインなので、食前または食後酒として飲むのが一般的だが、なかには辛口のものも。産地はポルトガルのドゥーロ川流域で、ポルトの町の対岸にあるビラ・ノバ・デ・ガイアの酒蔵で3年以上熟成され、ブレンドされてからポートワインとなって世界各地に輸出される。ポートワインの独特の甘味は、発酵の途中でブランデーを加えることによって生まれる。途中でブランデーが加わることで、ブドウの糖度がアルコールに変わらずそのまま残るのだとか。