エチオピアグルメ・料理ガイド

エチオピアグルメガイド

エチオピアのグルメ・伝統料理

エチオピア料理の基本はインジェラとワットだ。インジェラはテフという穀物を挽いてクレープ状に焼き上げたもので、これが主食となる。やや酸味があるのが特徴で、各国の料理を食べたグルメでも、これは苦手という人も多い。このインジェラとセットになるのが、ワットと呼ばれるおかず。これは水気の少ないシチューで、具材は鶏肉や牛肉といった肉類のほか、魚、豆、野菜などいろいろある。食事にワットを注文すると自動的にインジェラが付いてくる。南部ではエンセーテというバナナの一種から取れるデンプンを使い、これを主食とする習慣がある。(2015年編集部調べ)


エチオピアの食事のマナー

とくに特別なマナーはないが、エチオピアの人は手を使って食べるのが習慣。その場合、主食であるインジェラ(クレープ状のエチオピアのパン)を適当な大きさにちぎって、ワットを包み込むようにして食べる。ただし外国人は、とくに気を使う必要はない。伝統的な食事では、メソープと呼ばれるワラで編んだテーブルのようなものの上にインジェラを敷き、その上にワット(おかず)を盛りつけるレストランでは、注文してから料理が出てくるまでかなり時間がかかるところもあるので、時間に余裕を持って頼もう。


エチオピアのグルメスポット


ソーシャルメディアアカウント

  • twitter

  • facebook


エチオピアグルメ・料理の情報が満載の徹底ガイド。在住ガイドによるエチオピアの伝統料理や食事のマナーなど情報が満載。
エチオピアのグルメ・料理なら、日本最大級のリクルートの海外旅行・海外ツアー検索サイトエイビーロードで!