ガンビア旅行・ガンビア観光徹底ガイド

ガンビア旅行・ガンビア観光徹底ガイド


ガンビア旅行・観光の見どころ・観光情報

ガンビアは大西洋に面した海岸線以外は、周囲をすべてセネガルに囲まれた東西に細長い国。人口は193万人。旧イギリス領で、奴隷交易の要所としての歴史がある。公用語は英語で、住民の90%はイスラム教徒。治安は比較的よく、美しいビーチを目当てにリゾートを楽しむ欧米の観光客も多い。ガンビア川の河口から30kmほど上流にあるクンタ・キンテ島は、西アフリカにおける奴隷貿易の拠点で、ユネスコの世界遺産にもなった。クンタ・キンテは、アメリカのテレビドラマ「ルーツ」の主人公の名前。奴隷貿易時代に使われていた部屋などが見学できる。(2016年9月編集部調べ)

ここに行くツアーを探す


ガンビア旅行・観光の選び方

セネガルとともに訪れるツアーが中心。ガンビアでは2つの世界遺産がハイライト

周囲をぐるりとセネガルに囲まれたガンビアのツアーは、セネガルとの組み合わせがほとんど。ツアー期間は10日前後が多い。ガンビア川はマングローブが生い茂る野鳥の宝庫。また。アブコ自然保護区では、ワニやサルなどの野生動物に出会える。セネガルとの国境には謎のストーンサークル(環状列石)があり、世界遺産にも登録されている。8世紀頃のものといわれるが、詳細は不明だ。同じく世界遺産のクンタ・キンテ島も見逃せない。料理は、隣のセネガルとほぼ同じで、西アフリカに広く見られる「フーフー」と呼ばれるキャッサバやバナナを練って作った餅と、肉や野菜のシチューを一緒に食べる。(2016年9月編集部調べ)


ガンビア観光のこだわりポイント

2つの世界遺産がある世界遺産
奴隷貿易の負の遺産である「クンタ・キンテ島と関連遺跡群」と、古代文化を伝える「セネガンビアの環状列石」の2つがある
いつも通りの朝食を全朝食付
アフリカ料理もいいが、朝ぐらいは食べ慣れたものがいい。ツアーの朝食はたいていが西洋式ビュッフェなので、安心できる。
奴隷貿易の拠点遺跡
かつては多くの黒人奴隷が、西アフリカから大西洋を越えて運ばれた。その負の遺産であるクンタ・キンテ島(ジェームズ島)の要塞跡などを見学

ガンビア人気の旅行


最安料金万円

合算 目安 43.73万円
旅行代金: 41.80万円
燃油目安: 1.93万円
10日間
東京発

ガンビア ツアー

西アフリカ2国周遊 セネガル&ガンビア☆謎のストーンサークルとゴレ島・ジェームス島☆スターアライアンス・エチオピア航空利用

ホテル:アドット・ティナ・ホテル(アジスアベバ)…
航空会社:エチオピア航空 指定

日程表を見る

●西アフリカのセネガルとガンビア、そして東アフリカのエチオピア3国周遊●ゴレ島・ジェームス島などの3大世界遺産探訪●サファリ体験や陸路国境越えの体験も!!

旅行会社/ブランド:ファイブスタークラブ☆

合算 目安 45.70万円46.70万円
旅行代金: 45.7046.70万円
燃油目安: 0.00万円
9日間
東京発

ガンビア ツアー

西アフリカ2国周遊 セネガル&ガンビア☆謎のストーンサークルとゴレ島・ジェームス島☆3大世界遺産&サファリ・陸路国境越えも

ホテル:ノボテル又は同等クラス(ダカール)、リラ…
航空会社:エミレーツ航空 指定

日程表を見る

●西アフリカのセネガルとガンビア 2国周遊●ゴレ島・ジェームス島などの3大世界遺産探訪●サファリ体験や陸路国境越えの体験も!!

旅行会社/ブランド:ファイブスタークラブ☆

合算 目安 51.00万円52.00万円
旅行代金: 51.0052.00万円
燃油目安: 0.00万円
9日間
東京発

ガンビア ツアー

原色の国・西アフリカ2国周遊の旅☆セネガル・ガンビア 3大世界遺産も探訪☆サンルイ・ゴレ島・ジェームス島

ホテル:ノボテル又は同等クラス(ダカール)、ライ…
航空会社:エミレーツ航空 指定

日程表を見る

●西アフリカのセネガル・ガンビア2国周遊●大西洋に面した3つの世界遺産探訪●セネガル〜ガンビア間、片道はフライト利用

旅行会社/ブランド:ファイブスタークラブ☆


ソーシャルメディアアカウント

  • twitter

  • facebook


ガンビア旅行の情報が満載の徹底ガイド。在住ガイドによる見どころレポートや旬な情報のほか、ガンビア観光情報が満載。
ガンビア旅行を楽しむなら、日本最大級のリクルートの海外旅行・海外ツアー検索サイトエイビーロードでご希望のツアーをお探し下さい。