page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD

テヘラン旅行・テヘラン観光徹底ガイド

テヘラン旅行・観光の見どころ・観光情報

テヘランは、アルボルズ山脈の麓に位置するイラン共和国の首都であり、人口は1000万人を超えるイラン第1の都市だ。平均標高は1200mで、標高が高い北部は大使館と高級住宅街、緩やかに傾斜して標高が低くなっている南部はバザールがある下町になっている。市街地は広大ながら、目印となる歴史的建造物が少ないので、町歩きは意外と難しい。主な観光名所は、イラン考古学博物館、宝石博物館、絨毯博物館などの博物館と世界遺産のゴレスターン宮殿など。エマーム・ホメイニ広場から南に約1.5kmのところには、中東最大規模と言われるバザールがある。中は迷路のようになっており、わかりにくいのでチャイハネで休みつつ、あせらずに観光するのがおすすめ。(2016年9月編集部調べ)

テヘランへ行くツアーを見る

言語 通貨 レート(2020/10/13現在) フライト時間 現地との時差
ペルシャ語、トルコ語、クルド語 IRR 1 IRR = 0.00250 約17.0時間 約-5.5時間

テヘランの人気問合せ情報

テヘランの最安値カレンダー

テヘラン旅行・観光の選び方

テヘランはイランの玄関口なので、どのイランツアーも必ず立ち寄る

テヘランを訪れるツアーには、必ずイスファハンも含まれている。イスファハン、テヘラン、シラーズの3都市を周遊するツアーなら、ツアー期間は6日間が中心。テヘランへは午後か夜に到着し、翌朝にイスファハンに移動するプランが多い。観光のメインとなるのは、イスファハンのエマーム広場やシラーズ郊外のペルセポリスなどの世界遺産巡りだ。テヘランでは、イラン考古学博物館などの博物館とガージャル朝の王宮ゴレスターン宮殿を観光する。イラン滞在中は、基本的にイラン料理を食べる。羊肉の炭火焼きとサフランライスのセット、チェロケバブはイランを代表する料理。肉好きにはおすすめ!(2016年9月編集部調べ)


テヘランのグルメ・伝統料理

食事に関しては、テヘランはイランで唯一、さまざまな外国料理が食べられるグルメ都市といえる。逆を言えば、テヘランを一歩出ると、よほど高級ホテルでもない限り、なかなかイラン料理以外は食べることができない。町なかでは一般的なイラン料理のレストラン、手軽なファストフード店も多いが、もちろん高級なほど手のこんだイラン料理が食べられる。軽食ならサンドイッチやスープ、しっかりならケバブや肉の煮込みが一般的で、予算は500〜1200円ほど。(2015年編集部調べ)

テヘランのショッピング情報

テヘラン最大のバザールは、イマーム・ホメイニ広場の南側にある。アーケードになっている内部は迷路のように入り組んでおり、一度入るとなかなか同じ場所に戻ってくることができないほど。ツアーでは脇道に入らないよう注意がある。基本的には、金なら金、香辛料なら香辛料と、バザールでは同じ商品を扱う店が並んでいる。土産物らしい土産は少ないが、実用的なキッチン用品や食器などは見ていて欲しくなるものもある。(2015年編集部調べ)

テヘランの気温・降水量ベストシーズン情報

四季があるイランだが、テヘランは高原地帯にあるので、6〜9月の夏でも他の地域よりも比較的過ごしやすい天気。ただし冬は寒く、しばしば雪が降ることがある。服装もこの時期は防寒対策が必要。(2015年編集部調べ)

テヘランのオススメツアー

テヘラン旅行・テヘラン観光徹底ガイド

ご希望にあうツアーがございませんでした。
申し訳ございませんが、検索条件をゆるめて再度検索を行ってください。

戻る


ソーシャルメディアアカウント

  • twitter

  • facebook