世界遺産「トゥルカナ湖国立公園群(トゥルカナ湖)」の詳細情報

ケニアの世界遺産・名所ガイド

Lake Turkana National Parks

トゥルカナ湖国立公園群

名称:トゥルカナ湖国立公園群(ケニア
英語名称:Lake Turkana National Parks
ジャンル:世界遺産
分類:自然遺産
登録年:1997・2001年

ナイルワニやカバの一大棲息地

観光ではなく、探検と表現するべきか。アクセスが難しいナイロビの遥か北部にトゥルカナ湖国立公園群はある。トゥルカナ湖東岸のシビロイ、湖に浮かぶ火山島のセントラル・アイランド、火山島のサウス・アイランドの3つの国立公園からなる世界遺産だ。総面積は約1600 km2。1980年代に約180万〜100万年前の先史時代の人類、クービ・フォラの骨がシビロイ公園で見つかり脚光を浴びた。しかしその不便さから観光地化されることはなく、荒涼とした太古の姿を今に残している。一帯は渡り鳥やフラミンゴなど350種以上の鳥類、ナイルワニやカバの棲息地として知られる動植物の貴重な研究地区。訪れる際はゆとりを持ち、準備など現地でのケアを万全に。

ここに行くツアーを探す

世界遺産を知ってもっと旅を楽しもう
情報提供:世界遺産検定 http://www.sekaken.jp/

世界遺産検定

ソーシャルメディアアカウント

  • twitter

  • facebook


ケニアの世界遺産「トゥルカナ湖国立公園群」についてご紹介します。トゥルカナ湖国立公園群の観光ができるツアープランもあわせてご紹介。
日本最大級のリクルートの海外旅行・海外ツアー検索サイトエイビーロードでご希望のツアーをお探し下さい。