世界遺産「オスン - オソボの聖林(オシュン=オショグボの聖木立)」の詳細情報

ナイジェリアの世界遺産・名所ガイド

Osun-Osogbo Sacred Grove

オスン - オソボの聖林

名称:オスン - オソボの聖林(ナイジェリア
英語名称:Osun-Osogbo Sacred Grove
ジャンル:世界遺産
分類:文化遺産
登録年:2005年

ヨルバ族の信仰の拠り所である礼拝所など

ナイジェリア南西部に位置するオスン州の州都オソボには、約75万uの密林地帯がある。ここは女神オスンなどヨルバ族が信仰する神々の森と考えられており、5カ所の聖域に約50カ所の祭壇と9カ所の礼拝所が設けられている。ここでは、古くからの信仰対象に混じって、新しいオブジェなども数多く見られる。それらはオーストラリアの芸術家スーザン・ヴェンゲルと仲間たちが、40年の歳月をかけ制作したもの。伝統の体現と新しい表現の融合が、この森独自の景観をつくり出している。また女神オスンや祖先の霊を崇拝する祭りが、7月末から8月にかけ行われる。ヨルバ族の宇宙観を表現する伝統的な文化が、現在も地域住民によって担われている。

ここに行くツアーを探す

世界遺産を知ってもっと旅を楽しもう
情報提供:世界遺産検定 http://www.sekaken.jp/

世界遺産検定

ソーシャルメディアアカウント

  • twitter

  • facebook


ナイジェリアの世界遺産「オスン - オソボの聖林」についてご紹介します。オスン - オソボの聖林の観光ができるツアープランもあわせてご紹介。
日本最大級のリクルートの海外旅行・海外ツアー検索サイトエイビーロードでご希望のツアーをお探し下さい。