オマーングルメ・料理ガイド

オマーングルメガイド

オマーンのグルメ・伝統料理

オマーンの食事はライスと煮込み料理がメインだ。サイドディッシュにはふつう簡単なサラダが付く。町なかにはインド人やパキスタン人が開いているカレー店も多い。B級グルメといえば、ムシカークと呼ばれる串焼きで、人が集まる場所には必ず1軒は屋台が出る。そのほかのオマーンの名物料理といえば、サメ料理がある。スープとして出されることが多いが、味や臭いが独特なので好みが分かれるところ。しかしチャンスがあれば、ぜひ一度味わってみたい。(2015年編集部調べ)


オマーンの食事のマナー

外国人は大目に見られることもあるが、失礼にならないようイスラム教の習慣には従うようにしよう。食事のマナーの基本は右手を使うこと。グラスで飲み物を飲む際も同様。また女性がひとりでレストランに入ることはない。ファミリールームをお願いすれば、カーテンなどで仕切られた個室に通してくれる。ラマダン(断食月)の間は、町中のレストランが休みとなる(夜間は営業する)。外国人はホテルや車の中などで食事は取れるが、我慢している地元の人たちの前で、おおっぴらに食事をしたり水を飲んだりしないのは最低限のマナー。


オマーンのグルメスポット


ソーシャルメディアアカウント

  • twitter

  • facebook


オマーングルメ・料理の情報が満載の徹底ガイド。在住ガイドによるオマーンの伝統料理や食事のマナーなど情報が満載。
オマーンのグルメ・料理なら、日本最大級のリクルートの海外旅行・海外ツアー検索サイトエイビーロードで!