page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD

マスカット旅行・マスカット観光徹底ガイド

マスカット旅行・観光の見どころ・観光情報

古くからアラビアとギリシアやローマを繋ぐ貿易都市として栄えた、オマーンの首都。中近東で最も古い町のひとつとされ、今もアラブ独特の低層階の白い建物が並んでいる。市街はルイやマトラ、オールド・マスカットなどの地区で構成され、全体で「グレート・マスカット」と呼ばれている。観光名所にはマトラの港を見下ろすマトラ・フォート、国王の居所アラム・パレスなどがある。マトラの市場、マトラ・スークは金・銀製品が並んで煌びやかなアラビアならではのムードが味わえる。郊外の古都ニズワ、バフラも見どころ。バフラ城塞は世界遺産に登録されている。(2016年9月編集部調べ)

マスカットへ行くツアーを見る

言語 通貨 フライト時間 現地との時差
アラビア語 YTL 約19.5時間 約-5時間

マスカットの人気問合せ情報

マスカットの最安値カレンダー

マスカット旅行・観光の選び方

豪華なビーチリゾートと美味しいオマーン料理でアラビアの休暇を優雅に楽しむ

マスカットのツアーには、アラブ首長国連邦のドバイやバーレーンなどアラビアの国々とのセットのものが多いが、マスカットのみの滞在型のツアーもある。ツアー期間は5〜8日間のものが主流。マスカットではプライベートビーチとプールを備えた豪華なリゾートホテルに宿泊するものや、世界遺産に登録されているバフラ城塞、古都ニズワなどを観るコースがある。オマーン料理は、ケバブやサフランで炊いた米に肉を添えたマグブース、牛やヤギをまるごとオーブンでじっくりローストしたシューワなどが楽しめる。飲み物は塩分の多いバターミルクの一種であるラバン、ヨーグルト飲料などがある。(2016年9月編集部調べ)


マスカットのグルメ・伝統料理

オマーンに来たからには、ぜひ伝統グルメにトライしたいと思うもの。オマーン料理は基本的に家庭の食事。床の上に広げた草を編んだカーペットの上であぐらをかいて食べる。お盆にのせられて運ばれてくるのは、ライスと生野菜のサラダ、メインディッシュはナシーフと呼ばれる煮込み料理など。地元の人はあまり外食をしないので、オマーン料理の専門店はそれほど多くはないが、マスカットのルイ地区には専門店もあるのでチャンスがあればぜひ味わってみたい。(2015年編集部調べ)

マスカットのショッピング情報

ショール、アクセサリーなどアラビックな民芸品やスパイスなら、マトラスークへ。細い路地が入り組んだ迷宮のようになったスークには小さいお店がぎっしりと並んでおり、散歩するだけでも楽しい。スークでの買い物は基本的に値段は要交渉。ジャハラートアルシャティコンプレックスやサブ湖コマーシャルコンプレックスなどの大型ショッピングセンターは、中心地マトラから少し離れた郊外にある。当然こちらは定価の値札が付いている。(2015年編集部調べ)

マスカットの気温・降水量ベストシーズン情報

高温多湿の気候で、5〜11月は特に雨が降らず天気がいい日が続き、12〜2月が最も過ごしやすい。半袖に1枚羽織るものがあればOK。ただしイスラム教の国なので、過度に肌を露出した服装は避けたい。(2015年編集部調べ)

マスカットのオススメツアー

マスカット旅行・マスカット観光徹底ガイド

ご希望にあうツアーがございませんでした。
申し訳ございませんが、検索条件をゆるめて再度検索を行ってください。

戻る


ソーシャルメディアアカウント

  • twitter

  • facebook