機内でみなさんは何を飲みますか?私はアルコール飲料です

機内でみなさんはいったい何を飲みますか? 私はこれから仕事で向かうときは、あまり飲み過ぎないようにしていますが、基本的にはアルコール飲料です(笑) ただ、到着した時に酔っぱらっていてはしょうがないので、着く頃には酔いも冷めている程度にしております。旅の初日はホテルに着くまでは安心できませんよね。「帰国」となると日本に着けば何とかなるので、ガッツリと飲む事もありますが、たいてい疲れていることが多いので、割と早く寝てしまいます。昔、旅行会社で添乗していたときは、帰国便は連日の睡眠不足で疲れきっているので、機内食も食べずにワインを真っ先に飲んで寝ていました。

機内で飲む、みなさんのお気に入りの飲み物は? 機内で飲む、みなさんのお気に入りの飲み物は?

トマトジュースが飲みたくなる人はいませんか?

アルコール以外の飲み物で、飛行機に乗ると飲みたくなるのが、なぜかトマトジュースです。ふだんは飲まないのですが、何ででしょうね。妙においしく感じられるのは、機内が乾燥しているからでしょうか。旅行好きで話していたら、「私もそう」という人が何人もいました。ただ、このトマトジュース、国によってかなり味が違うので要注意です。日本のトマトジュースは味がついていますが、塩味がないものや、逆にスパイス入りで変な味のものもあります。

機内でラマダン(断食)の人も

ローマから西アフリカのダカール行きの飛行機に搭乗したときのこと。ダカールは多くのイスラム教徒を抱えるセネガルの首都ですが、私が飛行機に乗ったときはイスラム教徒の断食月であるラマダンの真っ最中。ラマダン中は、イスラム教徒は日の出から日没までは飲食を控える事になっています。乗客のほとんどはセネガルの人たちだったのでしょう。そのため機内食のワゴンが回ってきても、半数以上の人たちが断って、食事を食べませんでした。いや、飲み物さえも断っていました。私は「悪い」と思いつつも、翌日からの旅の活力を蓄えるため、食事をいただきましたが。宗教的な理由で、「飲めない」人もいるのです。

ビール3缶の謎

最近では国際線でも、「アルコール飲料は有料」という航空会社や路線もあります。また、ジュースなどのソフトドリンクも種類が少なかったり、はたまた紙パック入りのジュースを配るだけだったり、という便も。経費節減なんですね。そんな中、ビールを注文すると、必ず3缶まとめて渡してくれる航空会社があります。それはエアーインディア。最初はそのアテンダントだけがそうしているのかと思っていたのですが、違う人でも、やっぱり3缶渡してくれるんですよね。もしかして「ビールを飲む人は絶対にひと缶ですまないから、まとめて渡してしまえ」ということなのかもしれないのですが、なぜ3缶なのかは謎です。今度乗った時に、聞いてみることにしましょう。