page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD

ケープタウングルメガイド

ケープタウンのグルメ・伝統料理

農産物や家畜、水資源に恵まれた南アフリカは、食事が楽しみなグルメ天国。ケープタウンの郷土料理ともいえるのが、マレー料理を現地風にアレンジしたケープ・マレー料理だ。特にサフランライスの上に肉や魚介類をのせたボボティーは、ケープタウンを代表する料理だ。アフリカらしさを感じさせる、ワニやダチョウのステーキといった料理もある。また、新鮮なシーフードを使った料理もケープタウンの名物。特にケープ地方ではスヌークという魚がポピュラーだ。(2015年編集部調べ)


ケープタウンのレストラン・屋台

市内の地元向けレストランは日曜定休が多い。ただし観光客向けのレストランが多いウォーターフロントは、年中無休で23時ぐらいまでオープンしており、カフェやバー、パブなどもある。レストランは場所柄シーフードレストランが多く、ロブスターや魚介のグリルやフライ、軽食ならフィッシュ&チップスが人気だ。市内にはそのほかにもケープ・マレー料理、南アフリカ料理、日本料理、西洋料理まで、バラエティに富んだ種類のレストランがある。

ケープタウンの水・お酒

水道水は飲んでも大丈夫だが、基本的にはミネラルウォーターを飲んだほうがいい。現地の人もペットボトルや瓶入りのミネラルウォーターを買って飲んでいる。炭酸入りの「スパークリング」と普通の水の「スティル」の2種類があるので、購入や注文の際には確認を。飲み物では、ノンカフェインの健康茶ルイボスティーが南アフリカを代表するお茶だ。お酒はワインが有名で、ケープタウンの東にはブドウ畑やワイナリーが多くワインランドと呼ばれる地域があるほど。値段も高くはないので、レストランで飲んでみよう。


ソーシャルメディアアカウント

  • twitter

  • facebook


ケープタウングルメ・料理の情報が満載の徹底ガイド。在住ガイドによるケープタウンの伝統料理や食事のマナーなど情報が満載。
ケープタウンのグルメ・料理なら、日本最大級のリクルートの海外旅行・海外ツアー検索サイトエイビーロードで!