観光スポット「セレンゲッティ国立公園」の旅行情報

観光スポット「セレンゲッティ国立公園」の旅行情報

セレンゲッティ国立公園

名称:セレンゲッティ国立公園(タンザニア/セレンゲティ
ジャンル:世界遺産/観光スポット
分類:自然遺産
登録年:1981年

総面積約1万4800平方キロメートルと、タンザニアの中で最も広い国立公園。アフリカを代表する国立公園のひとつとして、観光客が多く訪れる。北はマサイマラ動物保護区と隣接、南はマサワ動物保護区と隣接し、西はビクトリア湖近くまで広がっている。果てしなく続く大平原には、400万頭近くの動物が生息。鳥類の種類も多い。乾期になると豊富な草を求めて動物たちの移動が始まる。中でも有名なのはヌーの大移動。平原を真っ黒に埋めつくす数百万頭のヌーの移動は圧巻だ。

ここに行くツアーを探す

 

ソーシャルメディアアカウント

  • twitter

  • facebook

 

セレンゲッティ国立公園への旅行・ツアー参加前に要チェック!言語や気温や観光情報をはじめ、クチコミ・体験談や専門ガイドによる記事など現地情報が満載です。
日本最大級のリクルートの海外旅行・海外ツアー検索サイトエイビーロードでご希望のツアーをお探し下さい。