サナア旅行・サナア観光徹底ガイド

サナア旅行・サナア観光徹底ガイド

サナア旅行・観光の見どころ・観光情報

標高2300mの高地にある、イエメンの首都であり最大の都市。「ノアの箱舟」のノアの息子、セムが創ったといわれ、世界最古の町のひとつとされる。サナア最大の観光名所は、世界遺産にも登録されている旧市街。日干し煉瓦で造られたビルが立ち並び、ステンドグラスがはめられた窓と、窓枠の白い漆喰が美しい。高い場所から眺めるのがおすすめだ。また、郊外には岩の上に建つロックパレスで知られるワディ・ダハールや、岩山の上と下にある双子都市のシバームとコーカバンなどがある。

サナアへ行くツアーを見る

言語 通貨 フライト時間 現地との時差
アラビア語 YER 約19.5時間 約-6時間

サナアの人気問合せ情報

サナアの最安値カレンダー

サナア旅行・観光でぜひ訪れたい観光スポット

サナア旅行・観光の選び方

イエメンツアーの起点であり、見ごたえ満載の美しい町。フリータイムでも楽しめる

イエメンを訪れるツアーはほとんどがサナアから出発する。しかしただの起点ではなく、サナアはツアーのメインともなりうる見どころだ。ツアー期間は6〜10日程度。旧市街には活気あふれるスーク(市場)やモスクがあり、ぶらぶらと歩けば人々の生活が感じられる。かつて5つあったうち、唯一残された門バーバルヤマンに上って、世界遺産の町並みを眺めることもできる。お土産にはイエメン人の男性が身につけているジャンビーヤ(半月刀)を。


サナアのグルメ・伝統料理

イエメンの食事は煮込み料理&パンといったシンプルなもの。マンディと呼ばれるピラフにローストチキンが豪快にのせられた料理などが定番のメニュー。海抜2000メートル以上の高地にある割には意外にシーフードが充実しており、魚をオーブンで焼いたものもよく出され、シンプルながらも素材の味を活かした美味しさがある。手の込んだ料理が食べたいグルメ派は、シェラトンやタージなど海外資本のホテルの中のレストランを利用するという手もある。(2015年編集部調べ)

サナアのショッピング情報

最も活気があるのは旧市街のスーク。スークとはアラビアの市場のことで、ここサナアには中世さながらの光景が今も残されている。迷宮のように入り組んだ細い路地には人々がひしめきあい、スパイスや乳香、日用雑貨やコーヒーなどを売る店が軒を連ねている。旧市街の城壁を出た西側にある通称エアポートロードとタハリール広場周辺もにぎやかな通り。旧市街から少し離れているが、イエメン唯一のショッピングモール、サナアトレードセンターがアルジェリア通りに建っている。(2015年編集部調べ)

サナアの気温・降水量ベストシーズン情報

サナアは高地にあるため1年中穏やかな気候。日中は日差しが強く半袖でも過ごせるが、朝晩は冷え込むため重ね着できる服装がいい。雨季は3〜4月と7〜8月。この期間は天気が崩れると2時間ほど集中的に雨が降る。(2015年編集部調べ)

サナアのオススメツアー

サナア旅行・サナア観光徹底ガイド

ご希望にあうツアーがございませんでした。
申し訳ございませんが、検索条件をゆるめて再度検索を行ってください。

戻る


ソーシャルメディアアカウント

  • twitter

  • facebook


page top