オーロラの聖地ともいえるイエローナイフに行くには

オーロラの聖地ともいえるカナダのイエローナイフ。一度は行ってみたいと思う方も多いのでは。ですが、たどり着くまでがなかなか大変。添乗員つきのパッケージツアーでしたら、親切な添乗員さんが連れて行ってくれますが、個人旅行ではハードルが高かったことは事実です。今までは、エアカナダを利用してカルガリーまで飛び、そこでイエローナイフ便に乗り継ぎをするのがベストな方法でした。ただし、このイエローナイフ便、機材が小さいので、繁忙期には席がないことも。もしかしたら、席がなくてイエローナイフ行きを諦めた方もいらっしゃるかもしれませんね。

イエローナイフで見るオーロラ イエローナイフで見るオーロラ

冬期、バンクーバー⇔イエローナイフ直行便が運航に

イエローナイフに行きたい方に朗報です!  2017年12月15日から2018年4月1 日までの期間限定ではありますが、バンクーバー〜イエローナイフ間に唯一の直行便が登場します。なんと毎日運航とのことで、これはウレシイ。バンクーバーまでは、羽田空港および成田空港からエアカナダが直行便を飛ばしていますので、ぐっとアクセスがよくなります。詳しいフライトスケジュールは以下のページで確認できますよ。もしかしたら、今後変更がでる可能性があるかもしれないので、航空券購入の際には、航空会社もしくは旅行会社に問い合わせてください。エアカナダの航空券の取り扱いのある旅行会社は、エイビーロードでもカンタンに検索できますよ!

※エアカナダ 渡航に関する最新情報
https://www.aircanada.com/jp/ja/aco/home/book/travel-news-and-updates.html#/20170731

イエローナイフを満喫しよう!

日本からイエローナイフまでは、乗り継ぎの問題があったわけですが、これでひと安心。イエローナイフ空港に到着してしまえば、市内までは車でわずか5分程度で到着します。宿泊施設がシャトルサービスをしていることもありますので、あらかじめ問い合わせておくといいですよ。もちろんタクシーもありますが、小さな町なので、出払っていることも。そんなときは、電話でタクシーを呼びましょう。オーロラは自然現象ですから、必ずしもイエローナイフ滞在中に見られるとは限りません。ですが、きっと見ることができると信じて、イエローナイフに行ってみませんか?