エアラインランキング2008

激変する航空業界の今がわかる!発表!エアラインランキング2008!

オール2階建て!大型旅客機エアバスA380就航。自分の好きな時に映画、テレビが楽しめるオンデマンド配信。日々進化する航空業界、次の旅行はどのエアラインで行く?


総合満足度ランキング

ランキング
  1. 1位2位()ヴァージン アトランティック航空4.26
  2. 2位1位()エミレーツ航空4.23
  3. 3位3位()シンガポール航空4.11
  4. 4位5位()ニュージーランド航空3.89
  5. 5位7位()カタール航空3.80
  6. 6位7位()エバー航空3.74
  7. 7位10位()KLMオランダ航空3.67
  8. 8位4位()日本航空3.64
  9. 9位6位()ANA3.57
  10. 10位7位()マレーシア航空3.55
  11. 10位19位()日本アジア航空3.55

  • 満足度:満足である(+5)、どちらかといえば満足である(+4)、どちらともいえない(+3)、どちらかといえば不満である(+2)、不満である(+1)として算出した加重平均値。
  • 「総合満足度」は部門別満足度ポイントの合計ではなく、今回調査した単独設問で算出した数値を使用。
  • 「NEW!」は、今年から調査対象となった航空会社
  • 日本アジア航空は、2008年4月1日より日本航空に統合。

上位3位のチャンネルはケタ違いの豊富さ

エコノミークラスでもパーソナルTVが楽しめるのは今や常識。この部門で上位にランキングされるには優れた機能やチャンネルの豊富さがなければならない。1位から3位までのエアラインはすべてオンデマンド機能付き。また、1位のヴァージン アトランティック航空はトータル300時間、2位のエミレーツは600種類以上、3位のシンガポール航空は1000種類以上とプログラムの豊富さがケタ違い。なお、5位にランクインしたカタール航空は、評価が急上昇中。カタール航空はエアバスA380を発注するなど、同じ中東のエミレーツ航空に負けないようにとサービスのレベルアップが目覚しく、今後に注目のエアラインだ。

ユーザーの声
  • 【ヴァージン アトランティック航空】
    ・映画やゲームなど結構新しいものが入っていて充実してました。(女性10-20代)
    ・好きな時に好きなプログラムをチョイスできるからいい。(男性30代)
  • 【エミレーツ航空】
    ・ひとりひとりの席にモニターがついていて、快適でした。映画や音楽のチャンネルが多いので、フライト時間の長さが全く気になりませんでした。(女性30代)
    ・日本の映画がたくさんあり楽しかった。画面も大きかったので大変見やすかった。(女性50代)
  • 【シンガポール航空】
    ・エコノミーにもシートバッグテレビが設置されていてリラックスできた。(男性30代)
    ・映画の本数が多く、オンデマンドであった。(男性30代)
エアライン最新動向 機内にカジノも!?

機内の新サービスを開発中のエアラインは多い。アメリカン航空は2008年中にアメリカ国内横断路線で機内ブロードバンド・インターネット・サービス(eメールも可)をスタート。コンチネンタル航空では2009年に機内で「DIREC TV」を観られるようにする。また、シンガポール航空では最新鋭旅客機のエアバスA380にカジノをつくる計画が進行中だ。


他のランキングも見る
総合満足度
機内サービス部門
機材設備部門
機内食部門
空港接客サービス部門
【エイビーロード エアラインに関する調査 調査概要】
●調査目的
2007年の海外渡航者が利用した航空会社の評価を明らかにする。
●調査対象
(株)コンピューター・プランニング・リサーチのインターネットパネルより抽出した。「18歳以上の2007年の海外渡航(仕事、長期滞在を含む)経験者」 103,922人を対象に調査した。
●調査期間
2008年 5月13日 (火) 〜5月28日(水)
●調査方法
インターネット調査
●調査回収数
72,745人(回収率:70.0%)、調査集計数:4,000人
※調査集計数は対象となる40社のエアラインを1キャリア100人になるよう無作為抽出した。

航空・旅行関連の記者・ジャーナリスト。旅行業界紙記者、旅行雑誌編集者などを経て独立。利用者視点に立った記事に定評がある。近著「もっと賢く・お得に・快適に 空の旅を楽しむ100の方法」(ダイヤモンド社刊)。


■調査対象航空会社
日本航空/ANA/JALウェイズ/日本アジア航空/★エアーニッポン/ノースウエスト航空/ユナイテッド航空/コンチネンタル航空/エア・カナダ/アメリカン航空/カンタス航空/★ジェットスター/ニュージーランド航空/シンガポール航空/タイ国際航空/大韓航空/アシアナ航空/キャセイパシフィック航空 /チャイナエアライン/マレーシア航空/ガルーダ・インドネシア航空/中国東方航空/中国国際航空/ベトナム航空/フィリピン航空/エバー航空/★スリランカ航空/エールフランス航空/KLMオランダ航空/ルフトハンザ・ドイツ航空/アリタリア航空/★オーストリア航空/ヴァージン アトランティック航空/ブリティッシュ・エアウェイズ/ターキッシュ エアラインズ/スイスインターナショナルエアラインズ/フィンランド航空/エミレーツ航空/エジプト航空/カタール航空
※「★」は今年から調査対象航空会社
※現在国際線を就航していない航空会社含む(日本アジア航空、エアーニッポン)