エアラインランキング2008

激変する航空業界の今がわかる!発表!エアラインランキング2008!

オール2階建て!大型旅客機エアバスA380就航。自分の好きな時に映画、テレビが楽しめるオンデマンド配信。日々進化する航空業界、次の旅行はどのエアラインで行く?


航空機の機材、設備(座席の幅など)に対する満足度

ランキング
  1. 1位1位()エミレーツ航空3.95
  2. 2位2位()ヴァージン アトランティック航空3.93
  3. 3位3位()シンガポール航空3.87
  4. 4位5位()カタール航空3.73
  5. 5位4位()ニュージーランド航空3.65
  6. 6位13位()エバー航空3.64
  7. 7位11位()スイスインターナショナルエアラインズ3.53
  8. 8位5位()ANA3.52
  9. 9位25位()フィンランド航空3.51
  10. 10位NEW!ジェットスター3.49

  • 満足度:満足である(+5)、どちらかといえば満足である(+4)、どちらともいえない(+3)、どちらかといえば不満である(+2)、不満である(+1)として算出した加重平均値。
  • 「総合満足度」は部門別満足度ポイントの合計ではなく、今回調査した単独設問で算出した数値を使用。
  • 「NEW!」は、今年から調査対象となった航空会社

上位3位のチャンネルはケタ違いの豊富さ

機材設備のトップ3は、昨年と同じ結果になった。1位のエミレーツ航空は平均機齢(飛行機の新しさ)が5年未満で、業界でもトップクラス。話題のオール2階建て最新鋭旅客機A380も今夏から運航している。1位にわずか0.2ポイント差の2位はヴァージン アトランティック航空。東京線のA340-600型機は食事や睡眠などシーンによってライティングが変わるなど最新鋭の設備を誇る飛行機だ。3位のシンガポール航空は「最新鋭の翼」という会社のスローガン通り5年前後の平均機齢を保ち、オール2階建てエアバスA380を世界で最初に導入。2008年5月から東京線にも就航している。

ユーザーの声
  • 【エミレーツ航空】
    ・エコノミークラスでもフットレストに椅子も調節できてマル。(女性30代)
    ・照明が落ちると天井が星空のようだった。よかった。(女性30代)
  • 【ヴァージン アトランティック航空】
    ・新しくてトイレも綺麗。備品にアイマスクやボールペン、靴下が用意されていて今までに無いサービスだったのでビックリ。(女性40代)
    ・通路や座席など、エコノミークラスにしては十分な幅がある。(女性10-20代)
  • 【シンガポール航空】
    ・エコノミークラスでもシートバッグテレビがついているのがよい。(男性30代)
    ・毛布が最初から座席においてあるので、いちいちお願いしなくてすんだ。(女性30代)
エアライン最新動向 最新鋭旅客機が登場!

オール2階建ての最新鋭旅客機エアバスA380が続々と就航中。2008年7月末現在でシンガポール航空とエミレーツが就航中で、シンガポール航空では成田-シンガポール間で体験できる。他にも、ヴァージン アトランティック航空、ルフトハンザ・ドイツ航空、カタール航空、大韓航空などがエアバスA380をオーダーしている。ボーイング社も、従来の飛行機で問題だった空気の乾燥(砂漠並み)を抑え、窓を1.5倍の大きさにするなど、画期的な新型機B787を開発中だ。2009年中にはANAが第1号機を就航する予定だ。


他のランキングも見る
総合満足度
機内サービス部門
エンターテイメント部門
機内食部門
空港接客サービス部門
【エイビーロード エアラインに関する調査 調査概要】
●調査目的
2007年の海外渡航者が利用した航空会社の評価を明らかにする。
●調査対象
(株)コンピューター・プランニング・リサーチのインターネットパネルより抽出した。「18歳以上の2007年の海外渡航(仕事、長期滞在を含む)経験者」 103,922人を対象に調査した。
●調査期間
2008年 5月13日 (火) 〜5月28日(水)
●調査方法
インターネット調査
●調査回収数
72,745人(回収率:70.0%)、調査集計数:4,000人
※調査集計数は対象となる40社のエアラインを1キャリア100人になるよう無作為抽出した。

航空・旅行関連の記者・ジャーナリスト。旅行業界紙記者、旅行雑誌編集者などを経て独立。利用者視点に立った記事に定評がある。近著「もっと賢く・お得に・快適に 空の旅を楽しむ100の方法」(ダイヤモンド社刊)。


■調査対象航空会社
日本航空/ANA/JALウェイズ/日本アジア航空/★エアーニッポン/ノースウエスト航空/ユナイテッド航空/コンチネンタル航空/エア・カナダ/アメリカン航空/カンタス航空/★ジェットスター/ニュージーランド航空/シンガポール航空/タイ国際航空/大韓航空/アシアナ航空/キャセイパシフィック航空 /チャイナエアライン/マレーシア航空/ガルーダ・インドネシア航空/中国東方航空/中国国際航空/ベトナム航空/フィリピン航空/エバー航空/★スリランカ航空/エールフランス航空/KLMオランダ航空/ルフトハンザ・ドイツ航空/アリタリア航空/★オーストリア航空/ヴァージン アトランティック航空/ブリティッシュ・エアウェイズ/ターキッシュ エアラインズ/スイスインターナショナルエアラインズ/フィンランド航空/エミレーツ航空/エジプト航空/カタール航空
※「★」は今年から調査対象航空会社
※現在国際線を就航していない航空会社含む(日本アジア航空、エアーニッポン)