空港内の航空会社職員の接客サービスに対する満足度 - エアラインランキング2011

ついに王座交代!空港サービス部門では日本勢が大躍進!発表!エアラインランキング2011

話題の最新型旅客機ボーイング787がついに日本へ就航! アジア各地を結ぶLCCキャリアの登場でアジアは格安旅行の時代へ!? 激動するエアライン業界、2011年に最も満足度の高かったキャリアはどこ?次回の旅行でぜひ参考にして下さいね。


空港内の航空会社職員の接客サービスに対する満足度

順位 前回順位 エアライン名 満足度ポイント
1位6位(ANA4.02
2位4位(日本航空3.98
3位1位(シンガポール航空3.92
3位9位(スイス インターナショナルエアラインズ3.92
3位5位(JALウェイズ3.92
6位9位(エミレーツ航空3.91
7位11位(フィンランド航空3.87
8位22位(アシアナ航空3.84
9位8位(ヴァージン アトランティック航空3.81
10位15位(キャセイパシフィック航空3.79

  • 満足度:満足である(+5)、どちらかといえば満足である(+4)、どちらともいえない(+3)、どちらかといえば不満である(+2)、不満である(+1)として算出した加重平均値。
  • 「総合満足度」は部門別満足度ポイントの合計ではなく、今回調査した単独設問で算出した数値を使用。
  • 記事は2011年8月2日時点の情報を元に作成しています。その後変更の可能性がございますことをご了承ください。
  • ※渡航前に必ず、現地の安全情報と感染症などの情報をご確認下さい »  外務省 海外安全ホームページ /  厚生労働省 検疫所ホームページ
新羽田国際線ビル。早くも拡張決まる

2010年10月に開業した羽田空港・国際線旅客ターミナルの便利さは圧倒的だ。都心や神奈川県など首都圏西部からのアクセスはもちろん、日本で一番国際線が多いわけだから地方からの旅行者にも使いやすい。地元からソウル乗り継ぎで目的地へ行く際に、ソウルまでは毎日飛んでいなくても羽田へは毎日飛んでいるため日程が組みやすい。そんなケースも数多い。
便利にアクセスできるため、海外へ出かけなくても、グルメや買い物を楽しむ場所としても人気だが、その国際線旅客ターミナルは早くも再拡張工事が決まり、早ければ2011年度中にも着工され、たとえば固定の搭乗ゲートは現在の10か所から倍増される。

pict 都心や地方空港とのアクセスも便利だが、出発と帰国のフロアがきちんと分けられるなど動線のシンプルさも新羽田の特徴。


ユーザーの声
  • 【ANA】・確認作業などがスムーズだった(30代・女性)
    ・丁寧な対応(40代・男性)
    ・繁忙期なのにほとんど待たされずに対応してくれた(30代・女性)
  • 【日本航空】・的確で正確(60代・男性)
    ・てきぱきと荷物の取り扱いをしてくれた(50代・女性)
    ・海外の航空会社に比べて、正確だし、信頼がおけるし、丁寧(30代・女性)
    ・子連れだったこともあり、チェックインの際に配慮してくれた(30代・女性)
  • 【シンガポール航空】・スムーズにチェックインできた(40代・男性)
    ・なるべく早く対応するよう努力してくれた(20代・男性)
    ・自然にあいさつできて過度でない(40代・男性)



ツアー&航空券検索


海外ツアー検索

出発地を選ぶ


フライトスケジュール(飛行機の時刻表)




他のランキングも見る
総合満足度
機内サービス部門
エンターテイメント部門
機材設備部門
機内食部門
空港接客サービス部門

バックナンバーも見る
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年