page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD

ソウル(韓国) - 4月出発にオススメの海外旅行先7選

4月出発にオススメの海外旅行先7選

「4月に海外旅行に行くなら、どこがおすすめ?」 北半球は春が訪れる4月。今までは天候が理由で行けなかった自然を楽しむ系のエリアも、これからがシーズン!
また、雨季と乾季が交替する時期でもあるので、今が行きどきのアジアンビーチも紹介。そして季節が逆の南半球でも、初秋の風が吹き、快適に観光できる季節だ。

渡航前に必ず、現地の安全情報と感染症などの情報をご確認下さい »  外務省 海外安全ホームページ /  厚生労働省 検疫所ホームページ

ソウル(韓国)短い日数でも行ける、お手軽な海外旅行の代表格

朝鮮王朝の王宮、景福宮の桜も見ごろだ 朝鮮王朝の王宮、景福宮の桜も見ごろだ

春が訪れたソウルで、観光・グルメ・ショッピングを楽しもう。お花見もできる! 週末や祝日を利用して行く手軽な海外旅行なら、まず近くて旅行代金もおトクな韓国はいかが? ツアーは2泊3日か3泊4日が主流なので、短い日数でも行け、人と予定を合わせるのもずいぶんと楽。また、日本の地方都市からも発着便が多いので、国内移動にも時間が取られない。4月のソウルは、同時期の日本の東北地方と同じぐらいの気候で、寒すぎず春の訪れを感じことができるシーズンだ。たとえばソウルの春の風物詩は、日本と同様に桜の花見。開花はだいたい4月上旬で、ソウルの国会議事堂脇にあるヨイドの桜並木では、桜祭りが開かれる。地方へ足をのばせば30万本という桜で名高い鎮海(チネ)や、一面の菜の花で有名な済州島もおすすめだ。もちろん定番の「明洞」でのグルメ&ショッビングや、女性はあかすり、エステ、韓国式サウナの汗蒸幕なども楽しみだ。

  • 韓国の伝統的な建物が残る、北村韓屋村 韓国の伝統的な建物が残る、北村韓屋村
  • 漢江をつなぐ、傍花大橋 漢江をつなぐ、傍花大橋
  • ソウルのランドマークとなっている、Nソウルタワー ソウルのランドマークとなっている、Nソウルタワー
  • ソウルにある仏教寺院、奉恩寺 ソウルにある仏教寺院、奉恩寺
今すぐツアーをCHECK!!
おすすめ情報付きツアーはこちら
今すぐ航空券をCHECK!!

ソウル(韓国)行きツアー 4月の最安値カレンダー

ソウル行き航空券 4月の最安値カレンダー

現地情報満載!ソウルのABガイド記事も見てみる

他の出発月のおすすめも見てみる