グアム 人気ホテルランキング

グアム
人気ホテルランキング

ツアー検索時にホテル指定検索回数が多いグアムのホテルランキングトップ10をご紹介!

アウトリガー・グアム・リゾート

600室すべてオーシャンビュー!全室でWi-Fiが無料

海を望むメインレストラン「パームカフェ」

タモン湾の中心。1階には人気ブランドが

イチ押しの立地!改装を経て、優雅なモダン・アジアン調に

グアムの中心部タモンの中でも、アミューズメント施設が集中しているプレジャー・アイランドの中核に位置。100mの水中トンネルが続く水族館の「アンダー・ウォーター・ワールド」や「ハードロック・カフェ」、「ザ・プラザ」と直結し、大通りを挟んだ正面には「DFSギャラリア・グアム」、ほかにもショッピングにグルメ、ナイトスポットなど、人気主要スポットがどこも徒歩圏内。グアムを遊び倒すベストポジションにあるリゾートだ。

600の客室は‘09年12月にリノベーションを経て、コンテンポラリーなアジアンテイストに生まれ変わった。全室に37インチ以上のフラットスクリーン、Wi-Fi(無料)、コーヒー&ティーセット、スリッパも用意されている。一部の客室はカーテンではなく、ウッドのシェイドにすることで埃アレルギーに対しても配慮が。スライダー付きのプール、アクアマッサージが体験できる「マンダラ・スパ」、夜景がきれいなレストラン「ら・ふらんす」など、ファシリティもえりすぐりだ。
住所 1255 Pale San Vitores Road, Tumon Bay, Guam, 96913
電話 671-649-9000
客室 5〜12階がオーシャンビュー、13〜19階がオーシャンビュー・デラックス、20&21階がボイジャーズクラブの全600室
施設 メインプール、スプラッシュプール、キッズ向けプール、ウォータースライダー、プール併設ジャグジー、レストラン、スパ、ブランド・ブティックなど。
室内アメニティ 42インチ・フラットテレビ、コーヒー&紅茶セット、バスアメニティ、スリッパ、セイフティボックス、バスローブ(一部)など

パシフィック・アイランド・クラブ グアム(P.I.C)

東京ドーム約2個分の広大な敷地にワクワクが満載!

キッズクラブが充実。英語の勉強にも

専用サービスがあるロイヤルタワー

東京ドーム約2個分の敷地に遊びのメニュー70種以上

東京ドーム約2個分の広大なオンザビーチの敷地に、遊びのメニューが70種以上!ウィンドサーフィンやカヤックなどの各種ウォータースポーツを中心に、スカッシュやパターゴルフ、アーチェリーなどランドスポーツも、遊び放題。クラブメイト(アクティビティのスタッフ)からのレッスンや器材レンタルも含め、すべて無料で楽しめる。とくにバラエティ豊かなプールがこのリゾートのアイコン。泳げる水族館やウォータースライダー、ダイビングやウィンドサーフィン用に巨大なカニなどが浮かぶ「キッズウォーターズー」など、子供から大人まで楽しめる。プレイグラウンドが新設され、かき氷やスナックを販売するシッキースナックシャックも登場。海沿いの「セントラグーナ・チャペル」などの施設もあり、あらゆる旅の目的に対応。

客室は3棟のタワーからなり、おすすめは全室オーシャンビューの本館ロイヤルタワー。‘09年には一部の客室がリニューアルし、より快適に。爽やかな色使いが印象的だ。さらに「ロイヤルクラブ」はコンシェルジュがケアを行い、ラウンジなども利用できる。
住所 210 Pale San Vitores Road,Tumon Bay, Guam 96913
電話 671-646-9171
客室 オセアナA棟(11階建て/206室)、オセアナB棟(31階建て/283室)、ロイヤルタワー(26階建て/292室)の3棟からなり、全781室
施設 7種類のプール、ウィンドサーフィン、カヤック、ホビーキャット、テニスコート、アーチェリー、トランポリンなど遊びが充実。レストラン7カ所、バー、スパなど
室内アメニティ 全室にバルコニー付き。テレビ、コーヒーメーカー(またはホットポット)、有料有線LAN(一部無料)、バスローブ(一部)、スリッパなど

ページTOPに戻る

オンワード ビーチ リゾート

430の客室はグアムでトップクラスの44平方メートル以上

ファミリーに人気のジュニアスイート

シェフが目前で腕を振るう鉄板焼きが評判

グアム最大級のウォーターパークを誇るアミューズメントリゾート

グアム最大級のウォーターパークと2つのゴルフ場をもつ総合リゾート。430部屋を数えるリゾートはウィング棟とタワー棟からなり、夕日の美しいアガニア湾に面して展開している。2011年9月に全室リノベーションを経たウィング棟は子供との添い寝を含め最大5名まで収容OK(追加ベッドも2台可能)。また、タワー棟の客室は45平方メートルのゆったりとした間取りで、オーシャンビュー・バスを設置。さらにタワー棟専用のラウンジで朝食やハッピーアワーのサービスも受けられる。日本人料理長が率いるレストラン群も、ビュッフェ形式の朝食&ランチのメインレストランから、鉄板焼きカウンターに本格イタリアンなどバラエティ豊か。

そしてハイライトはキッズから大人まで楽しめるウォーターパーク! 絶叫型スライダー”マンタ”や、スリル満点のウォータースライダー4本、ボディボードが楽しめるウェーブプールなどがラインナップ。目の前のビーチにあるマリンクラブでは無料レンタルのシュノーケリングセットやカヌーを用意。日系リゾートならではの、日本人コンシェルジュの細やかなケアを受けられるのも嬉しい。
住所 445 Governor Carlos G. Camacho Rd. Tamuning, Guam 96913
電話 671-647-7777
客室 タワー棟144室(スタンダード、スタンダードハンディキャップルーム、デラックス)。ウィング棟286室(シティービュー、シティービュー・コネクティングルーム、シティービュー・ハンディキャップルーム、オーシャンフロント、オーシャンフロントコネクティングルーム、ジュニアスイート、ジュニアスイートハンディキャップルーム)
施設 ウォーターパーク、ゴルフコース2カ所、フィットネス、サウナ&ジャグジー、マッサージ、コインランドリー、各種マリンスポーツ、インターネットブース、美容室、コンシェルジュほか
室内アメニティ シャンプー&コンディショナー、バスジェル、石鹸、歯磨きセット、バニティキット(コットンパフ、綿棒、爪やすり)、スリッパ、バスローブと入浴剤(タワー棟、スイートルームのみ)、テレビ、セイフティーボックス、冷蔵庫、湯沸かしポット、ヘアドライヤー、全館無料Wi-Fi、ウォシュレットほか

4ハイアット リージェンシー グアム

87平方メートルの広さがあるリージェンシースイート

各種嬉しい対応が受けられるラウンジ

滝や小島を配したトロピカルなプール

ゆったりとしたスタイリッシュな客室はセレブもご指名

プレジャー・アイランドの西に位置。‘08年の全面リニューアルでは女性デザイナーを起用し、大人の洗練と居住性が両立したデザインに。客室は標準クラスでも42平方メートル以上とこのエリアで最も広い上に、家具をスタイリッシュにコンパクト化することで、さらにゆったり感をアップ。しかも全室にウォシュレットを装備。憧れのプレジデンシャルスイートは、世界のトップセレブから選ばれている。たとえ満室状況でも、混雑を感じさせない落ち着いた佇まいも、卓越したデザインのなせる技だろう。

ローカルがスペシャルな日に訪れるファインダイニング「アル デンテ」(イタリアン)や和食などレストランが充実し、軽食を用意した24時間営業の「ザ デリ」はフライトが夜着のゲストにとって嬉しいかぎり。贅沢な気分に浸れる「アイランド セレナ エステティック サロン」や、海を望むグアム最新のチャペル「ジュエル バイ ザ シー」、5〜12歳のキッズ向け「キャンプ ハイアット」など、誰と旅しても高い満足を得られるはず。
住所 1155 Pale San Vitores Road , Tumon, Guam, 96913-4206
電話 671-647-1234
客室 キングルーム、リージェンシー スイート キング、プレジデンシャルスイートなど全450室。すべての客室からオーシャンフロントの眺めが楽しめる
施設 ビーチに隣接してウォータースライダーを備えた3カ所のプールと川の流れをイメージしたプールが。チャペルは最新、ホテル内にはブライダルサロンも。レストラン5カ所、エステなど
室内アメニティ ウォシュレット、32インチ・フラットテレビ、ミニバー、セイフティボックス、Wi-Fi、爽快感あふれる香りのオリジナル・バスアメニティなど

ページTOPに戻る

5ウェスティン リゾート グアム

タモン湾に面しながら、プライベート感溢れるロケーション

寝心地バツグンのヘブンリーベッド

活気溢れるビュッフェの「テイスト」

ぐっすりと眠り、五感で滞在を味わう休日

吹き抜けのレセプションに足を踏み入れると、シグネチャー・フレグランスの“ホワイト・ティー”の香りに包まれる。五感で滞在を楽しむ仕掛けのひとつだ。そして同じ香りが漂う客室すべてに、安眠を約束する“ヘブンリー・ベッド”が。カスタムメイドされたマットレスに100%ダウンのブランケット、5つの枕セットなどが、心地いい眠りのために用意されている。このベッド目当てにウェスティンを指定するゲストも多いほど。さらにラグジュアリーな滞在を求めるなら、ロイヤルビーチクラブがおすすめ。ビーチのカバナ(予約制)やラウンジの利用、ショッピングスポットまでの送迎など、エクスクルーシブな特典付きだ。

オープンキッチンから活気が伝わり、できたての料理が並ぶビュッフェ「テイスト」はじめ、レストランは5カ所。なかでも「テイスト」はグアム政府観光局の2009年“最もアトラクティブな施設”を受賞している。最新マシーンが揃うフィットネス「ウェスティンワークアウト」や「マンダラ・スパ」、夏にサマーキャンプが開催されるキッズクラブ、託児所「ハーモニー・キッズ」なども併設。
住所 105 Gun Beach Road, Tumon, Guam 96913
電話 671-647-1020
客室 6〜18階にパーシャルオーシャンビュー、オーシャンビュー、オーシャンフロントなど、19〜21階にロイヤルビーチクラブなど、全432室
施設 インターアクティブダイニングをコンセプトにした「テイスト」などレストラン5カ所。プール、スパ、フィットネス、チャペル、免税店など
室内アメニティ ヘブンリー・ベッド、セイフティボックス、コーヒー&紅茶セット、スリッパ、オリジナルのバスアメニティ、高速インターネットLAN回線(有料)など

6グアム・リーフ&オリーブ・スパ・リゾート

海へと続くように見えるインフィニティエッジのプール

L字の大きな窓のオーシャンスイート

エッグス&シングスなど人気店も併設

使い勝手を考え抜いたサービスが嬉しい好立地の老舗リゾート

ショッピングやグルメに便利な、プレジャー・アイランド内にある老舗格リゾート。ロビーに日本人スタッフが24時間スタンバイしているのは、ここだけ。無料のコインランドリー(洗剤は有料)もある。細やかな配慮が行き届き、海外旅行ビギナーから安心して滞在できる。また、18階にある「トップ オブ ザ リーフ」はグアムで唯一のスカイラウンジ。金曜日夜にはバンドの生演奏もあり、ロマンティックなサンセットの名所的存在になっている。

客室は、‘07年に改装したインフィニティタワーと、海の上にせり出したような眺めが広がるビーチタワーの2 棟。インフィニティタワーはシックな色合いに仕上げたスタイリッシュなアジアン調で、ワークスペース用のデスクも用意。インフィニティタワーとビーチタワーのデラックス以上には、ウォーター・ディスペンサーがあり、乳幼児のミルク作りに便利と、ファミリーにも好評だ。また、ビーチタワーのジャパニーズスイートオーシャンフロントにはベッドルームと別に海を望む6畳の畳ルーム付き。ゴルフ後の飲み会やシニアにとって、なごみの場に。
住所 1317 Pale San Vitores Road Tumon, Guam 96913
電話 671-646-6881
客室 コンテンポラリーなインフィニティタワーと、より海に近い位置に建つビーチタワーからなる全453室。コネクティングルームやバリアフリールームもある
施設 趣向を凝らした料理が並ぶビュッフェやアラカルトレストラン「アリゼ」、グアム唯一のスカイラウンジ「トップ オブ ザ リーフ」、ラーメン屋台併設の24時間営業のカフェなど飲食が充実。眺めのいいインフィニティプールやキッズプレイコーナーも
室内アメニティ バスアメニティ、ドライヤーなど。インフィニティタワーとビーチタワーのデラックス以上にはウォーター・ディスペンサー付き

ページTOPに戻る

7ホテル・ニッコー・グアム

2014年に登場したワンランク上のオーシャンフロントプレミアムルーム

岬の突端にあり、プライベート感も◎

受付では日本人スタッフが常時対応

タモン湾東端に建ち、日系ならではのサービスでおもてなし

タモン湾の東端に突き出た岬に佇み、ホテルウィングは翼を広げたようなレイアウト。全室オーシャンフロントで、タモン湾側はイパオ岬まで大きな孤を描く海や夜景が楽しめ、ガンビーチ側はプライベート感たっぷりのビーチを望む。客室タイプが豊富に揃い、雰囲気も多彩。クラブルームはブルガリのバスアメニティ、ラウンジ利用などの特典付き。オーシャンフロントクラブルームキングはハネムーナーに好評だ。憧れはテラスだけで20平方メートルの広さがあるパーラースイート。シェフが目の前で調理してくれるお部屋でのテラスディナーは、特別な夜に体験したい。

日本人スタッフが多く、言葉の心配もない上にサービスもキメ細やか。シグネチャー・ダイニングの「桃季」(中華料理)、築地などから食材を空輸する「弁慶」(日本料理)など、レストランは8軒。シアターでのマジックディナーショーやバーベキューディナーなど、食も充実している。信頼のブランド“ニッコー”であることも手伝い、三世代ファミリーのゲストも多い。
住所 P.O.Box 12819 Tamuning, Guam 96931
電話 671-649-8815
客室 階層によって客室タイプが異なる。標準クラスのオーシャンフロントスーペリア(4〜11階)、オーシャンフロントクラブルーム(12〜15階)など全492室
施設 中華、和食、シーフード&ステーキなどレストランは8軒。プールやスパ、チャペル、パターゴルフ、子供連れに嬉しいキッズルームやネイチャートレイルなど
室内アメニティ ベッドはツインでもセミダブルのサイズ。湯沸かしポット、スリッパ、ウォシュレット(標準クラスは簡易式)を全室に。クラブルームとスイートはブルガリのアメニティとナイトウエアを用意

8ヒルトン・グアム・リゾート&スパ

2014年改装のメインオーシャンルームはプールとビーチにアクセス抜群

数々の賞に輝くダイニング「ロイズ」

ビーチが静かなタモン湾の西端に位置

リゾートライフを満喫したいタモン湾西端のリゾート

タモン湾の西端、海岸線を一望にする大型豪華リゾート。ホテルロードからプレミアタワー、メインタワー、タシクラブとホテル棟が続くレイアウトで、そのうち人気が高いのは海にいちばん近いタシクラブ。窓を開けると波音が部屋まで届く、全室オーシャンビューだ。タシクラブの宿泊者はグランドフロアーにあるラウンジを利用でき、キッズ連れには嬉しいポットとコーヒーメーカーを用意。寝心地のいい“セレニティベッド”もやさしい眠りを誘う。

セラピストによる手技と心を大切にした「スパ アユアラン」は自然光が注ぐ明るい印象。グアム最大規模のウェルネスセンターではヨガやズンバなどの特別クラスを開催。‘10年4月にオープンしたばかりのシーフード・レストラン「フィッシャーマンズ・コーブ」では、氷の上に並べた鮮魚から好きなものをチョイスし、好みの調理法をお願いできる。充実したリゾート施設や隣接するイパオ・ビーチでのんびりと過ごしつつ、敷地内に乗り場がある「赤いシャトルバス」を利用してプレジャー・アイランドなどへ足を延ばすこともOK。
住所 202 Hilton Road, Tumon Bay, Guam 96913
電話 671-646-1835
客室 日本人ツーリストにポピュラーなのはメインタワーと’07年にグアム観光優秀賞を受賞タシクラブ。全658室
施設 全米ベストシェフのロイ・ヤマグチ氏がプロデュースする「ロイズ」、プールサイドの「ツリー・バー」、オープンしたての「フィッシャーマンズ・コーブ」など食のクオリティが高い。スポーツ、ラグーン、キッズなど5つのプール、スパ、フィットネスなど
室内アメニティ 歯ブラシセットやデンタルフロスまで揃えたバスアメニティ(タシクラブでは「クラブツリー&エブリン」。各タワーカテゴリーごとに異なる)。コーヒー&紅茶セットには煎茶やディカフェも

ページTOPに戻る

9グアム プラザ ホテル

女子の心をつかむインテリア。コネクティングルームは64室

お買い物後はプールサイドでのんびり

人気のJPショッピングプラザを併設

人気のショッピングスポットやウォーターパークに隣接する好立地

タモン地区の中心地、レストランやショップが集中しているプレジャー・アイランド内にある。憧れブランドのウエアからコスメ、お土産までお手頃プライスで手に入る人気のセレクトショップ、JPスーパーストアを併設し、DFSギャラリアも並びにあり、まさにショッピング・パラダイス! ホテル内の2カ所のプールのほか、スライダーや流れるプールが揃ったウォーターパーク”ターザ”(宿泊客は割引価格で利用可能)が隣接し、ビーチまでも歩いて約5分の距離とあって、グアムの魅力を効率よく楽しめる。

505室のゲストルームは3棟からなり、2008年11月に全室リニューアル。木のぬくもりが温かい、シンプルなデザインがくつろげる。コネクティングルームの数が多く、無料のベビーベッド(要予約)の用意など、ファミリーでの利用にも便利だ。3軒のレストランは、ローカル料理「チャモロ」の味も楽しめる「アジアンビストロ ジャ」や、シーフード料理を供するエキゾチックなナナズカフェなど雰囲気も多彩。ロマンティックなディナーを演出するなら、タモン湾に沈むサンセットを望むビーチに張り出したセイルズバーベキューへ!
住所 P.O.Box 7755 Tamuning, Guam 96931
電話 671-646-7803〜8
客室 客室タイプはラン オブ ザ ハウスのみ。8階建て2棟、3階建て1棟の全505室
施設 プール、レストラン、フロントデスク、インターネットルーム、ランドリールーム、無料駐車場、コンビニ、ツアーデスク、セレクトショップほか
室内アメニティ テレビ、エアコン、シャンプー、リンス、ボディソープ、歯磨きセット、バスタブ、ヘアドライヤー、セイフティボックス、保温ポットほか

10シェラトン・ラグーナ・グアム・リゾート

ラウンジサービス付きのゆったりとしたラグーナクラブスイート

洗練のロビーラウンジ「ザ・ポイント」

大人向けのスケール感のあるデザイン

海に突き出した岬に佇む、リュクスなアイランド・リゾート

タモン湾とアガニア湾に挟まれ、海に突き出したオカ岬の先端に佇む、静寂に包まれた大人のためのリゾート。スケール感のある紺碧の大海原が広がるロケーションは、まさに大自然の懐に抱かれた感覚。海へと流れ落ちるようなデザインのインフィニティプールと岬の上のガラスのチャペルの眺めは、まるで一幅の絵画のよう。とくにすべてを茜色に染めるサンセットには、誰もが心動かされるはず。“アイランド・リゾート”の醍醐味を味わえる、グアムでは希少な存在だろう。

4つの棟に分かれる客室はすべてにバルコニーをしつらえ、それぞれ異なるオーシャンビューが楽しめる。快眠を追及したシェラトン・スイート・スリーパーベッドも人気の理由クラブラウンジ(10 〜11階)サービス付きの客室なら、さらに優雅な気分を味わえる。サンセットの特等席であるラウンジ「ザ・ポイント」、札幌からシェフを招聘した「ザ・プレジデント(日本)」など、レストランは雰囲気も上々。タモン湾から離れているとはいえ、無料シャトルバスが運行しているので、ショッピングやグルメに出かけることも、もちろんOK。
住所 470Farenholt Avenue Tamuning, Guam 96913
電話 671-646-2222
客室 パーシャルオーシャンビュールームから三方が海に囲まれた憧れのオーシャンフロントコーナースイートまで全311室
施設 「ザ・プレジデント(日本)」や「ラ・カスカッタ」などレストランやバーが4カ所、プール、チャペル、「アンサナ・スパ」など
室内アメニティ 32インチフラットスクリーンテレビやDVDプレーヤー、そして心地のいい眠りを味わえるシェラトンスイートスリーパーベッドなど