page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD

ハワイホテル 人気検索ランキング

1位:シェラトン・ワイキキ

ダブルベッドが3台入った、通称「ホアロア・トリプルルーム」

ダブルベッドが3台入った、通称「ホアロア・トリプルルーム」

ハワイ語でダイヤモンドヘッドを意味する絶景のクラブラウンジ

ハワイ語でダイヤモンドヘッドを意味する絶景のクラブラウンジ

16歳以上限定、お肌にもやさしいインフィニティプール

16歳以上限定、お肌にもやさしいインフィニティプール

ワイキキビーチの正面、充実の日本語サービスと最旬プールが人気

ワイキキビーチの中心にある、オーシャンフロントの大型リゾート。日本語サービスが充実し、日本語ゲストサービスデスクは6時〜22時までオープン、日本語電話オペレーターは24時間対応してくれるので、はじめての海外でも安心。バイリンガルなスタッフが対応するキッズルーム(3カ月から12歳まで、2時間から受付)やクリニックがある点もファミリーに人気の理由のひとつだ。静かに過ごしたいカップルには、2017全米ベストホテルプールで第3位に選出されたインフィニティエッジプールがおすすめ。塩素を使わない水質管理システムを採用し、肌にもやさしい。また、ロイヤル・ハワイアンとの間にある「ヘルモア・プレイ・グラウンド」では水面に立体映像を映し出す、3Dプールプロジェクションマッピングショーも人気だ。1636の客室は12タイプ、3分の2がオーシャンフロント。ダブルベッドが3台入ったお部屋も。メイン・ビュッフェの「カイ・マーケット」、101種のラムを揃えた「ラム・ファイヤー」、和食にピザなど、レストランも個性豊か。

  • 住所
    2255 Kalakaua Avenue, Honolulu, HI 96815-2579
  • 電話
    +1-808-922-4422
  • 客室
    1636室。客室の3分の2がオーシャンフロントビュー。マウンテンクラブラウンジとオーシャンフロントクラブ、スイートは30階にあるクラブラウンジが利用できる
  • 施設
    レストラン5、スパ、インフィニティプール、チャイルドケアサービス、フィットネスセンター、ギフトショップ、ビジネス施設、クリニック、日本語スタッフなど
  • 室内
    アメニティ
    無料Wi-Fi、液晶テレビ、冷蔵庫、コーヒーメーカー、ティーバッグ、コナ・コーヒー、バスタブ、ヘアドライヤー、セイフティボックス、ビデオチェックアウト

2位:ヒルトン・ハワイアン・ビレッジ・ワイキキ・ビーチ・リゾート

スペシャルな待遇が受けられる、ワンランク上のザ・アリイ

スペシャルな待遇が受けられる、ワンランク上のザ・アリイ

アラモアナセンターやカカアコ・エリア近く。5つのホテルタワーからなる

アラモアナセンターやカカアコ・エリア近く。5つのホテルタワーからなる

屋外でルアウ(ハワイ流饗宴)を鑑賞できるのはワイキキでは唯一

屋外でルアウ(ハワイ流饗宴)を鑑賞できるのはワイキキでは唯一

まるでひとつのビレッジのような、エンターテイメントの殿堂

ハワイ最大のショッピングセンターアラモアナセンターや、最近注目を集めるカカアコ・エリアに近い、ワイキキビーチの入口に位置。2万7000坪もの敷地に展開する、その名の通り“ビレッジ”のような一大メガリゾート。20のレストランやバー、90以上のショップ、ワイキキ最大のスーパープールや4本のスライダーがある5つのプール、海水ラグーン、週5日開催されるワイキキで唯一の屋外ルアウショー、毎週金曜の花火ショーなど、あらゆるエンターテイメントが大集合。客室数は2860。5つのホテルタワーからなり、それぞれに個性が異なる。専用プールやフィットネスルーム、バーをもち、レストランも優先予約ができるラグジュアリーな「ザ・アリイ」。壁面の虹の絵がヒルトンのアイコン的存在の「レインボー・タワー」、3世代家族やグループ旅行におすすめの「タパ・タワー」、ホテル入口近くにありアクティブ派、リラックス派どちらにもおすすめの「カリア・タワー」。コスパを求めるなら「ダイヤモンドヘッド・タワー」。旅の目的によってタワーを選べる。

  • 住所
    2005 Kalia Rd. Honolulu, HI, 96815
  • 電話
    +1-808-949-4321
  • 客室
    5棟のタワーに全2860室。ザ・アリイ/15階建て348室、レインボー・タワー/31階建て796室、カリア・タワー/25階建て387室、タパ・タワー/35階建て1021室、ダイヤモンドヘッド・タワー/17階建て380室
  • 施設
    レストラン&バー20、プール5、スパ、ルアウショー、ショップ90、キッズプログラム、日替わりリゾートアクティビティ、毎金曜の花火ショー、24時間利用できるビジネスセンターなど
  • 室内
    アメニティ
    無料Wi-Fi、フラットスクリーンテレビ、冷蔵庫、コーヒー&紅茶セット、コーヒーメーカー、セイフティボックス、プレイステーション3、ザ・アリイ宿泊者にはレストラン優先予約や浴衣ローブの特典あり

3位:ハイアット リージェンシー ワイキキビーチ リゾート アンド スパ

ワイキキでも指折りの広さを誇るオーシャンフロントルーム

ワイキキでも指折りの広さを誇るオーシャンフロントルーム

スパのリラクゼーションエリアでビーチを眺めながら施術の余韻を

スパのリラクゼーションエリアでビーチを眺めながら施術の余韻を

テイクアウトもOKの朝食ビュッフェレストラン「ショア」

テイクアウトもOKの朝食ビュッフェレストラン「ショア」

施設をずらりと取りそろえた、ワイキキのアイコン的ツインタワー

ワイキキビーチの中心にそびえる、ランドマーク的な40階建てのツインタワー。2015年4月に改装工事が完了し、オーシャンブルーと白をベースにした爽やかな印象に様変わり、全室にTOTOウォシュレットを装備。3階にある24時間利用可能なリージェンシークラブラウンジでは、朝食やカクテル、デザートなどのサービスが受けられる。レストランは3カ所。朝食ビュッフェの「ショア」、2018年2月にオープンした、プレミアムシーフードビュッフェの「ザ ビュッフェ アット ハイアット」、そしてプールサイドの軽食&ドリンク「スイム」。2フロアにまたがった1000平方メートルものスパ「ナ ホオラ」は、ハワイに受け継がれる伝統的なトリートメントが受けられる。パワースポットの“魔法使いの石”を眼下に見るリラクゼーションエリアやサウナ、スチームルームなども併設し、リラックス度も5割増!?また、60店舗以上のテナントが入った「プレイラニ アトリウム ショップス」や、ワイキキビーチを見下ろすプール&ジャグジーなど、施設のバラエティが豊か。火曜・木曜の夕方にはファーマーズマーケットも開催される。

  • 住所
    2424 Kalakaua Avenue Honolulu, HI 96815-3289
  • 電話
    +1-808-923-1234
  • 客室
    40階建てのツインタワーに全1230室。3階にあるクラブラウンジは24時間利用できる
  • 施設
    レストラン&バー3、プール・ジャグジー、ショッピングアーケイド、24時間フィットネスセンター、スパ、クリニック、キッズクラブ、日本語スタッフなど
  • 室内
    アメニティ
    無料Wi-Fi、55インチ液晶テレビ、冷蔵庫、プライベートバルコニー、コーヒーメーカー、スリッパ、ヘアドライヤー、シャワートイレ、セイフティボックス、歯磨きセットなど

4位:モアナ サーフライダー ウェスティン リゾート&スパ

中〜高層階、ダイヤモンドヘッド側のタワー・プレミア・オーシャン

中〜高層階、ダイヤモンドヘッド側のタワー・プレミア・オーシャン

ワイキキ初&唯一のオーシャンフロントのスパ。ハワイらしい施術を

ワイキキ初&唯一のオーシャンフロントのスパ。ハワイらしい施術を

カラカウア大通りに面したファサード。1901年開業の歴史的ホテル

カラカウア大通りに面したファサード。1901年開業の歴史的ホテル

気高いオーラを放つ、憧れの“ワイキキのファーストレディ”

1901年開業、ワイキキで最初に誕生した最古にして、気品漂う白亜のコロニアル調ホテル、通称“ワイキキのファーストレディ”。カラカウア大通りに面したファサードから中庭へ抜けると、樹齢100年を超すバンヤンツリーの巨木を囲むように、本館のバンヤンウイング、タワーウイング、ダイヤモンドウイングの3棟が配置されている。794の客室も白を基調とし、眠り心地のよさが評判のヘブンリーベッドと、上品なホワイトティのバスアメニティを用意。レストランは1918年から続くアフタヌーンティーが評判の「ザ・ベランダ」、みごとなサンセットもごちそうのステーキハウス「ビーチハウス」など。ワイキキ初にして唯一のオーシャンフロントにあるスパ「モアナ・ラニ・スパ」は、広さ1500平方メートル。チャント(祈り)ではじまり、終了する「ロミロミ・オラ」などハワイらしいメニューも。また、ホテル前にはゲスト専用のビーチエリア「モアナ・ビーチ」があり、サーフレッスンやカタマランのセーリング、カヌーなどウォーターアクティビティも楽しめる。

  • 住所
    2365 Kalakaua Avenue, Honolulu, HI 96815
  • 電話
    +1-808-922-3111
  • 客室
    本館のバンヤンウイング、タワーウイング、ダイヤモンドウイングの3棟からなり794室(うち44室がスイート)。タワーウイング1階にクラブラウンジあり
  • 施設
    レストラン&バー7、プール、専用ビーチエリア、スパ、24時間フィットネスセンター、ビジネスセンター、コンシェルジュ、ギフトショップ、館内探訪ツアー、日本語スタッフなど
  • 室内
    アメニティ
    無料Wi-Fi、32インチ液晶テレビ、冷蔵庫、コーヒー&紅茶セット、湯沸かしポット、バスローブ、スリッパ、歯磨きセット、ヘアドライヤー、ノートパソコンが入るセイフティボックスなど

5位:ハレクラニ

濃淡の白で彩り風景と調和した、“七彩の白”がコンセプトの客室

濃淡の白で彩り風景と調和した、“七彩の白”がコンセプトの客室

プール底に描かれたオーキッドは、ハレクラニのアイコン

プール底に描かれたオーキッドは、ハレクラニのアイコン

栄誉あるアワードの常連であるフレンチの名店「ラ・メール」

栄誉あるアワードの常連であるフレンチの名店「ラ・メール」

エレガンスの正統を100年以上守り抜く、ワイキキの羨望ホテル

“天国にふさわしい館”を意味するハレクラニの伝説のはじまりは、1917年のこと。キンバル夫妻がワイキキビーチに面した小さなレジデンシャルホテルを購入、1932年に本館が完成。ブラッシュアップを重ねながらも当時の面影を守り、美しいユーカリ材の床は当時のものが大切に保たれている。ダイヤモンドヘッドやワイキキビーチなど、ハワイのハイライト的眺望が広がる客室は453。七彩の白(セブン シェイド オブ ホワイト)をコンセプトに、様々な風合いの“白”が調和した心休まる空間が広がる。飲食施設はえりすぐり。フレンチレストランの「ラ・メール」は、“フォーブストラベルガイド”の5スターと“全米自動車協会”の5ダイアモンドの最高位を2018年もハワイで唯一同時獲得。サンデーブランチが人気の「オーキッズ」やオールデイダイニングの「ハウス ウィズアウト ア キー」、どれも海辺の空気と、上質な食が楽しめる。また、「スパハレクラニ」は、癒しの水が湧き出るとされる“カヴェヘヴェヘ”の正面の立地。儀式に使われる“マイレ”の薫りに包まれて施術を。

  • 住所
    2199 Kalia Road Honolulu, Hawaii 96815
  • 電話
    +1-808-923-2311
  • 客室
    スタンダードをはじめ、ダイヤモンドヘッド スイートやプレミア スイートなど453室
  • 施設
    レストラン、バー、プール、スパフィットネスセンター、ギフトショップ、ビジネスセンター、コンシェルジュ・サービスなど
  • 室内
    アメニティ
    無料Wi-Fi、40インチLCDテレビ、エアコン、バスタブ、ターンダウンサービス、セイフティボックス、ウェルカム・アメニティのサービスなど

※記事掲載時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2018年6月)
※2017年3月1日〜2018年2月28日までの期間中、エイビーロードのツアー検索でホテル指定された回数が多いホテルをランキングしました。

渡航前に必ず、現地の安全情報と感染症などの情報をご確認下さい »  外務省 海外安全ホームページ /  厚生労働省 検疫所ホームページ