page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD

ニューヨークの人気ホテルランキング

人気ホテルランキング

1位
1位:

ニューヨーク・ヒルトン・ミッドタウン

New York Hilton Midtown

2面の窓からミッドタウンを望むプレミアルーム

2面の窓からミッドタウンを望むプレミアルーム

ミッドタウンの中心に位置する、スタイリッシュな大型ホテル

ミッドタウンの中心に位置する、スタイリッシュな大型ホテル

最新のマシーンを完備した、743平方メートルものフィットネス

最新のマシーンを完備した、743平方メートルものフィットネス

2面の窓からミッドタウンを望むプレミアルーム

6番街に面した東53丁目と東54丁目の間にあり、ニューヨーク近代美術館(MOMA)に至近、5番街やブロードウェイやタイムズスクエアも徒歩圏内。ミッドタウンのど真ん中に構える、45階建て1900室の大型ホテル。客室タイプが豊富に揃い、ゲストルームはデラックス、ハイフロア・プレミア、プレミアの大きくは3タイプに分かれ、ベッドの台数でさらにカテゴライズされている。スイートにはエグゼクティブ、プレジデンシャルに加え、アパートメントのようなリバティ、4ベッドルームのパークなどが。スイートはエグゼクティブラウンジの特典が付き、ゲストルームも追加料金で利用できる。メインレストランは新しいコンセプトの「ハーブン・キッチン」。季節のサラダやサンドイッチなどの定番メニューに加え、バリスタゾーンではテイクアウトもOKのスペシャリティコーヒーが好評だ。氷の彫刻やイスなどもカナダの氷で作られた「マイナス5アイスバー」も人気のスポット。名物のウォッカベースのカクテルが入ったグラスも氷だ。最新マシーンを揃えたフィットネスセンターも自慢。

  • 住所
    1335 Avenue of the Americas, New York, NY
  • 電話
    +1-212-586-7000
  • 客室
    45階建て、1900室。エグゼクティブラウンジあり
  • 施設
    レストラン、バー、フィットネスセンター、インルーム・スパ・サービスなど
  • 室内
    アメニティ
    HDテレビ、MP3コネクション、アラームラジオ、ヘアドライヤー、セイフティボックス、バスアメニティ、Wi-Fi(有料)など
2位
2位:

シェラトン・ニューヨーク・タイムズスクエアホテル

Sheraton New York Times Square Hotel

1ベッドルーム・パーラースイート。本場MLBを高画質で!

1ベッドルーム・パーラースイート。本場MLBを高画質で!

カーディオマシーンやストレッチング機器を整えたフィットネス

カーディオマシーンやストレッチング機器を整えたフィットネス

ニューヨークの主要なスポットにアクセスしやすい立地

ニューヨークの主要なスポットにアクセスしやすい立地

ビジネスユースに便利、ミッドタウン中心部にそびえる大型ホテル

7番街、53丁目に位置し、五番街やブロードウェイのすぐ近く。“シェラトン”ブランドの安心感と上質なサービスから、日本人ツーリストの利用が多い。50階建て1780の客室は、標準クラスで広さ約23平方メートル。ブラウンとホワイトを基調にした落ち着いた雰囲気で、すべてにシェラトン・シグネチャー・スリープ・エクスペリエンスベッドが装備されている。そして野球の本場ゆえ、MLBテレビがハイビジョン画面や自分のデバイスで視聴が可能。ゲストルームのうち、48階以上のプレミアビューゲストルームはニューヨークのスカイラインを一望にでき、おすすめだ。大きめのデスクや人間工学に基づいたチェアなどビジネスでの利用に使い勝手がよく、館内にはフェデックスオフィスプリント&シップセンターや43カ所もの会議室もある。レストランは7番街を見下ろす「ハドソン・マーケット」とテイクアウトもできる「カフェ・リンク」、そして重厚感溢れる「ライブラリー・バー」。約370平方メートルのフィットネスセンターでは最新鋭のマシーンを取り揃え、ルーティンのワークアウトもOK。

  • 住所
    811 7th Avenue 53rd street, New York, NY
  • 電話
    +1-212-581-1000
  • 客室
    50階建て全1780室(うち29室がスイート)。44階に朝食や無料のWi-Fiのサービスが受けられる「シェラトンクラブ」がある
  • 施設
    レストラン2、バー1、フィットネスセンター、ビジネスセンター、会議室、クラブラウンジ、ギフトショップ、インルーム・スパ・サービスなど
  • 室内
    アメニティ
    液晶テレビ、バスタブ、コーヒー&紅茶セット、セイフティボックス、ヘアドライヤー、冷蔵庫(有料)、Wi-Fi(有料)など
3位
3位:

グランド ハイアット ニューヨーク

Grand Hyatt New York

デラックスルームは約30平方メートル。シティビューが広がる

デラックスルームは約30平方メートル。シティビューが広がる

42丁目の街並みを望む「ニューヨーク・セントラル」内のバー

42丁目の街並みを望む「ニューヨーク・セントラル」内のバー

グランドセントラル駅に接し、エンパイアステートビルに近い立地

グランドセントラル駅に接し、エンパイアステートビルに近い立地

グランドセントラル駅に隣接、街遊びの拠点に便利な立地

グランドセントラル駅に隣接し、地下鉄の駅にも近く、交通の便がいいロケーション。徒歩でもエンパイアステートビルまで数分、五番街、ブロードウェイへもアクセスしやすい。1298の客室はリノベーションを経て、シンプルなインテリアにアートをひとふりしたモダンなデザインに。スタンダードでも23平方メートル以上あり、デラックス、ビュー、そして多彩なスイートなど、客室タイプが豊富。すべての部屋に上質な眠りを追及した“ハイアットグランドベッド”が設置されている。Wi-Fiが無料なのも嬉しい。スイートなどのゲストが利用できる“グランドクラブ”では、朝食やオードブルが用意され、暖かい季節なら屋外パティオでくつろぐことも。ダイニングの「ニューヨーク・セントラル」は、料理もさることながら、『ワインスペクテーター』誌のアワードを連続受賞するほどワインのセレクトが充実。また、眠らない街を象徴するように、ペーストリーやコーヒー、サラダをテイクアウトできる「マーケット」や、フィットネスセンター、ビジネスセンターも24時間利用できる。

  • 住所
    109 East 42nd Street at Grand Central Terminal, New York, NY
  • 電話
    +1-212-883-1234
  • 客室
    25階建て1298室。スタンダード、アクセスブル、グランドクラブ、デラックス、スイート(プレミア、グランドエグゼクティブなど)に分かれる。16階にはグランドクラブラウンジあり
  • 施設
    レストラン、ラウンジテイクアウトショップ(24時間)、フィットネスセンター(24時間)、ビジネスセンター(24時間)、インルーム・スパ・サービスなど
  • 室内
    アメニティ
    テレビ、冷蔵庫、コーヒー&紅茶セット、セイフティボックス、ヘアドライヤー、バスアメニティ、アイロン、Wi-Fi(無料)など
4位
4位:

ザ・キタノホテル ニューヨーク

The Kitano New York

6〜16階に展開するジュニアスイート。ゆったりとした間取り

6〜16階に展開するジュニアスイート。ゆったりとした間取り

ホテルのアイコンとなっている犬の彫刻はフェルナンド・ボテロ作

ホテルのアイコンとなっている犬の彫刻はフェルナンド・ボテロ作

19世紀、ロックフェラー家が所有していたホテルだった過去をもつ

19世紀、ロックフェラー家が所有していたホテルだった過去をもつ

欧米からの評価が高い、ニューヨークで味わう本物の和情緒

パークアベニューと38丁目のコーナーに位置。ロックフェラー家が所有していたかつてのマレーヒル・ホテルが、1973年に日系リゾートとして開業。日本人スタッフによるサポートが心強く、和のもてなしが滞在を快適に。日本のエレガンスを体現した149の客室はカスタムメイドの家具で整え、少々固めのベッドや深めのバスタブなど、日本人のツボを押さえたしつらえ。部屋タイプはゲストルーム、スイート、畳スイートの大きくは3タイプ。中でも数寄屋造りの畳スイートは、昭和を代表する建築の巨匠、吉村順三が手掛けたもの。ツインベッドの寝室と畳のリビングからなり、事前にリクエストをすれば、茶室としても利用できる。レストランは逸品料理から懐石料理も供する日本料理の「白梅」と、コンテンポラリーアメリカンにアジアンテイストを加えた創作料理「ジャズ・アット・キタノ」(ジャズの生演奏あり)。館内はロビー中央の巨大な犬のオブジェをはじめ、モノクロームの風景写真など、ニューヨークゆかりのアーティストや作品群が彩っている。

  • 住所
    66 Park Avenue, East 38th Street, New York, NY
  • 電話
    -8096
  • 客室
    18階建て149室(うちスイート19室)。ゲストルーム3〜16階
  • 施設
    レストラン2、日本語対応可能なコンシェルジュ、ミーティングルームなど
  • 室内
    アメニティ
    テレビ、無料日本語放送、ミニバー、バスタブ、バスローブ、スリッパ、ウォシュレット、コーヒー&紅茶セット、セイフティボックス、ヘアドライヤー、Wi-Fi(無料)など
5位
5位:

ニューヨーク・マリオット・マーキス

New York Marriott Marquis

ダブルベッドが2台とソファベッド1台が入った家族向けの客室

ダブルベッドが2台とソファベッド1台が入った家族向けの客室

1時間かけて一周する、48階にある回転レストラン

1時間かけて一周する、48階にある回転レストラン

巨大LEDのファサードがタイムズスクエアでもインパクト大!

巨大LEDのファサードがタイムズスクエアでもインパクト大!

タイムズスクエアの正面、屈指の広さと回転レストランが自慢

サッカー場よりも巨大なLEDスクリーンのファサードが目を奪う、タイムズスクエアのアイコン的存在。ホテル内3階の「ザ・マーキス・シアター」を含め、ブロードウェイ界隈に30カ所以上の劇場が点在し、まさにエンターテイメントの殿堂的な立地だ。48階建てのタワーホテルに客室は1780。ニューヨークの中でも屈指の部屋の広さを誇り、標準クラスでも35平方メートル以上、ファミリーコネクタールームは77平方メートルのスペースを確保。スイートルームのタイプも細かく分かれ、あらゆるニーズに対応している。最上階にはニューヨークで唯一の360度回転するレストラン「ザ・ビュー・レストラン&ラウンジ」があり、プリフィックスのディナーもしくはサンデーブランチで利用できる。8階にはタイムズスクエアを見下ろすアウト&インドアの「ブロードウェイ・テラス」も登場。朝食ビュッフェは「クロスロード・アメリカン・キッチン&バー」にて。スタバも2カ所、入っている。約40のマシーンを整えたフィットネスセンターは、24時間オープン。

  • 住所
    1535 Broadway, New York, NY
  • 電話
    +1-212-398-1900
  • 客室
    48階建て1780室(うちスイートは29室)。コネクティングルームもある
  • 施設
    レストラン5、フィットネスセンター(24時間)、ビジネスセンター、会議室48など
  • 室内
    アメニティ
    テレビ、コーヒー&紅茶セット、バスタブ、ヘアドライヤー、セイフティボックス、Wi-Fi(有料)など
6位
6位:

インターコンチネンタル・ニューヨーク・バークレー

InterContinental New York Barclay

標準のスーペリアで24平方メートル。改装により浴室がワイドに

標準のスーペリアで24平方メートル。改装により浴室がワイドに

88銘柄のジンと伝統的なレシピのカクテルがいただけるバー

88銘柄のジンと伝統的なレシピのカクテルがいただけるバー

ミッドタウンの東に位置。ロックフェラーセンターまで徒歩10分

ミッドタウンの東に位置。ロックフェラーセンターまで徒歩10分

1920年代の栄華が薫る、かつての鉄道ホテルがリニューアル

日本領事館前に佇む1926年建造のヒストリカルなホテル。かつてグランドセントラル駅の拡張に伴い、鉄道旅行を楽しむ富裕層に向けて建てられたもので、当時はホテル所有のプラットホームまであったとか。顧客には作家ヘミングウェイや俳優マーロン・ブランドなど、そうそうたる顔ぶれが連なる。この歴史的な建物を丁寧に修復し、2016年に再オープン。1920年代を彷彿させる「フェデラリスト」様式のディテールを守りながら、コンテンポラリーなデザインと高い居住性が実現している。13階建て702の客室は広さ24平方メートル以上。壁にはハドソンリバー派の作品が描かれ、改装によって広くなったバスルームにはかつての地下鉄のタイルがモチーフに使われ、古き良きニューヨークを彷彿させる。1920年代のオランダと英国のバーからインスパイアされた「ジン・パーラー」では88銘柄のジンとジンベースのクラシカルなカクテルを用意。また「ザ・バークレーレストラン」はオーガニックな食材をできるだけ使った朝食ビュッフェや、季節感あふれるディナーが好評だ。

  • 住所
    111 East 48th Street, New York, NY
  • 電話
    +1-212-755-5900
  • 客室
    13階建て702室(うちスイート31室)。ゲストルームは5タイプ、スイートは4タイプ
  • 施設
    レストラン、バー、ビジネスセンター(24時間)、コンシェルジュサービス、フィットネスセンター(24時間)、会議室など
  • 室内
    アメニティ
    LEDフラットテレビ、コーヒー&紅茶セット、ミニバー、セイフティ―ボックス、バスタブ、ヘアドライヤー、アイロン、Wi-Fi(有料)など
7位
7位:

インターコンチネンタル・ニューヨーク・タイムズスクエア

InterContinental New York Times Square

3〜36階の各フロアにあるコーナールームは30〜33平方メートル

3〜36階の各フロアにあるコーナールームは30〜33平方メートル

シェフのトッド・イングリッシュ氏が監修するダイニング

シェフのトッド・イングリッシュ氏が監修するダイニング

タイムズスクエアのほど近く、劇場に出かけやすい立地

タイムズスクエアのほど近く、劇場に出かけやすい立地

ブロードウェイに繰り出した後は、極上ベッドで安らぎの眠りを

タイムズスクエアから西へ2ブロック、地下鉄「ポート・オーソリティ」駅近くの8番街の44丁目に立つ。シックなマンハッタンのレジデンスをイメージしたゲストルームとスイートは全607室。30平方メートル以上の広さがあり、HDテレビなどの最新装備も抜かりなし。そして『トラベル+レジャー』誌で「快適なホテルベッド・トップ10」にランクインした自慢のベッドと特注のコットンのリネンが、最高のおもてなし! タイムズスクエアやハドソン川の眺望を、20階以上のスカイビュールームは眼下に見下ろし、コーナールームは二面の窓からパノラミックに楽しめる。レストランは米国各地で展開しているシェフのトッド・イングリッシュ氏による「ザ・スティング・カクテルバー&キッチン」。44thストリートを見下ろし、暖炉を囲むくつろいだ雰囲気のスペースだ。世界的なミクソロジスト、フランシスコ・ラフランコニ氏のカクテルを一杯いただいた後、ブロードウェイの劇場街へ繰り出そう。

  • 住所
    300 West 44th Street, New York, NY
  • 電話
    +1-212-803-4500
  • 客室
    36階建て607室(うちスイート4室)。スーペリア3〜7階、デラックス3〜19階、スカイビュー20〜36階、コーナービュー3〜36階など
  • 施設
    レストラン、フィットネスセンター(24時間)、ビジネスセンター(24時間)、会議室、コンシェルジュサービスなど
  • 室内
    アメニティ
    42インチHDテレビ、iPodドッキングステーション、ミニバー、コーヒー&紅茶セット、バスタブ(一部)、レインシャワー、ヘアドライヤー、セイフティボックス、Wi-Fi(有料)など
8位
8位:

ウェスティン・ニューヨーク・タイムズスクエア

The Westin New York At Times Square

アースカラーがなごめるデラックスルームは広さ29平方メートル

アースカラーがなごめるデラックスルームは広さ29平方メートル

ロビーフロアにはチケット手配のデスクやファウンドリーバーが

ロビーフロアにはチケット手配のデスクやファウンドリーバーが

地下鉄やポートオーソリティ・バスターミナルに近い立地

地下鉄やポートオーソリティ・バスターミナルに近い立地

快眠・運動・ヘルシーな食で健やかに。入手困難なチケット手配も

タイムズスクエアから1ブロック、8番街の西42丁目と43丁目の間に位置する、ひときわ目を引く外観のコチラ。“ウェルビーイング”な滞在を追及するホテルブランドならではのサービスが充実している。873の客室すべてに、安眠ベッドの“ヘブンリーベッド”を装備。リネンやデュベの肌触りにこだわり、ルームサービスに快眠を誘うスーパーフードを使った「ウェスティンスリープウェルメニュー」もラインナップ。そして元気の源は食事から! 中2階のファウンダリーキッチンの朝食ビュッフェには、「スーパーフードRx」の料理や、ジューサリー社の専門家とコラボしたジュースやスムージーのコーナーを用意。フィットネスセンターの最新マシーンには個別にオーディオ端子やテレビモニターを備え、エクササイズが単調にならない工夫が。ニューバランスとの提携により、少額でシューズやウエアを部屋に届けてもらえるのも嬉しい。また、ロビーフロアの「シアター&ツアーデスク」では、特別なルートにより、売り切れ続出のブロードウェイの観劇チケットも手配可能だ。

  • 住所
    270 West 43rd Street at Eighth Avenue, New York, NY
  • 電話
    +1-212-201-2700
  • 客室
    45階建て873室(うちスイート31室)。デラックスルーム17〜34階、プレミアムデラックスルーム35〜45階など
  • 施設
    レストラン2、フィットネスセンター(24時間)、ビジネスセンター、会議室、シアター&ツアーデスクなど
  • 室内
    アメニティ
    液晶テレビ、iPodドッキングステーション、コーヒー&紅茶セット、コーヒーメーカー、セイフティボックス、バスタブ、バスローブ、ヘアドライヤー、Wi-Fi(有料)など
9位
9位:

マンダリン オリエンタル ニューヨーク

Mandarin Oriental, New York

最上階にあるプレミア セントラル パークビュー ルーム

最上階にあるプレミア セントラル パークビュー ルーム

冬の木をモチーフにしたオブジェが天井を彩る「アジアート」

冬の木をモチーフにしたオブジェが天井を彩る「アジアート」

ハドソン川を見下ろす、長さ23メートルのラッププール

ハドソン川を見下ろす、長さ23メートルのラッププール

マンハッタンのスカイラインを一望。名門スパを天空で体験

タイムワーナーセンターの高層階、35〜54階にホテルが展開。客室からはセントラルパークやハドソン川が一望でき、夜にはジュエルのようにきらめくマンハッタンのスカイラインに魅了されるはず。五番街やブロードウェイも徒歩圏内のベストポジションだ。244の客室は重厚感漂うエレガントな風情。37平方メートル以上あり、ゲストルームとスイートに大きくは分かれ、さらに眺めによって部屋タイプが分かれている。3つのレストラン&バーは雰囲気が多彩。天井から吊るされた彫刻が圧巻なモダン・アメリカ料理の「アジアート」、禁酒時代を彷彿させるバー「オフィスNYC」に加え、2017年9月に新ラウンジ「エイビアリーNYC」が35階のロビーフロアに登場。A5宮崎和牛を使った高級料理から、カクテルまで楽しめるオールデイダイニングだ。そしてホテルの代名詞である「ザ・スパ」は数々の賞に輝く本格派。トリートメントの45分前には訪れ、ヴィタリティ プールやアメジスト クリスタル スチームルームなどのヒート&ウォーター施設(男女別)も利用したい。

  • 住所
    80 Columbus Circle, New York, NY
  • 電話
    +1-212-805-8800
  • 客室
    タイムワーナーセンターの35〜54階にわたり、244室を展開(うち、スイートは46室)
  • 施設
    レストラン2、バー1、スパ、フィットネスセンター、プール、ヨガレッスン、ペットフレンドリーな客室、愛犬用ペットクラブなど
  • 室内
    アメニティ
    フラットテレビ(バスルーム内にも)、i-Podなどを接続できるエンターテイメントシステム、コーヒー&紅茶セット、バスタブ、ウォークインシャワー、バスローブ、スリッパ、バスアメニティ、Wi-Fi(無料)など
10位
10位:

フォーシーズンズホテル ニューヨーク

Four Seasons Hotel New York

33〜49階に展開するスタジオルーム。バスルームにもテレビあり

33〜49階に展開するスタジオルーム。バスルームにもテレビあり

屋外テラスが付いた部屋もあり、気候のいい時節には食事もここで

屋外テラスが付いた部屋もあり、気候のいい時節には食事もここで

地ビールやカクテルが充実した「Tyバー」。窓辺の席が人気

地ビールやカクテルが充実した「Tyバー」。窓辺の席が人気

羨望の立地にそびえる、広さと眺望が自慢のラグジュアリーホテル

パークアベニューとマディソンアベニューの間、別名“億万長者通り”と呼ばれるニューヨークで最もプレステージの高いエリア。セントラルパークへ朝の散歩や、マディソンアベニューでのショッピングなど、まさにセレブなニューヨーク滞在が叶えられる。世界的な建築家イオ・ミン・ペイが設計した52階建てのタワーホテルは、オニキスの天井のアートデコ調のロビーが圧巻。368の客室は1フロアにつき12室以下に抑え、ゆとりある間取りと静寂を確保している。広さは標準クラスのスタジオルームは28平方メートル、部屋数が最も多いジュニアスイートで51平方メートル。ニューヨークでも指折りの広さと、息をのむ眺望が評判だ。また、ロールスロイスによる半径12ブロック内の送り届けも、宿泊ゲストの特権のひとつ。数ある施設の中で注目したいのは、北米第一号となる、スイスの「エル・ラファエル・ビューティー・スパ」。伝統的な手法と最新テクノロジーを組み合わせたアンチエイジング・トリートメントで知られ、顧客にはソフィア・コッポラやメグ・ライアンも。

  • 住所
    57 East 57th Street, New York, NY
  • 電話
    +1-212-758-5700
  • 客室
    52階建て368室(うち23室はプライベート屋外テラス付き)。スタジオ17室、ジュニアスイート286室、1&2ベッドルームスイート57室、スペシャリティスイート5室
  • 施設
    レストラン、バー、スパ、フィットネスクラブ(24時間)、ビジネスセンター、ロールスロイスでのNY内ショートトリップサービスなど
  • 室内
    アメニティ
    フラットテレビ、ミニバー、バスローブ、スリッパ、バスタブ、ブルガリのアメニティ、新聞、Wi-Fi(無料)など

※記事掲載時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2017年11月)
※2016年09月01日〜2017年08月31日までの期間中、エイビーロードのツアー検索でホテル指定された回数が多いホテルをランキングしました。

渡航前に必ず、現地の安全情報と感染症などの情報をご確認下さい >> 外務省 海外安全ホームページ / 厚生労働省 検疫所ホームページ