page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD

プーケット島の人気ホテルランキング

人気ホテルランキング

1位
1位:

JWマリオット・プーケット・リゾート&スパ

JW Marriott Phuket Resort & Spa

広々としたテラスをもつ1ベッドルームオーシャンフロントプールスイート

広々としたテラスをもつ1ベッドルームオーシャンフロントプールスイート

西洋とアジアのトリートメントを揃えた「マンダラ・スパ」

西洋とアジアのトリートメントを揃えた「マンダラ・スパ」

3つのプールにプランジプールなど、涼しげな水音に包まれた環境

3つのプールにプランジプールなど、涼しげな水音に包まれた環境

国が手厚く守るビーチに立つ、タイ情緒香る豪華リゾート

プーケット国際空港から車で約20分。プーケットの北端、ウミガメの産卵地として国立公園に指定されている静かなマイカオビーチに位置。マリオットブランドの中でも最高峰の“JW”を冠したラグジュアリー・リゾート。265の客室はテラコッタタイルまたはフローリングの床に、つややかなシルクのファブリックをたっぷり使った優雅な雰囲気。全室にバルコニー(4平方メートル)をしつらえガーデン、プール、アンダマン海、いずれかのビューが満喫できる。加えて窓側には“サラ”と呼ばれるタイ式のリラックススペースも用意。居心地のいいスペースが随所に。飲食施設は11を数え、タイ宮廷料理やイタリアン、鉄板焼&寿司バーなど、バラエティ豊か。シェフから直々に教わるタイ料理教室も評判が高い。プールはメイン、静かなノース、スイムアップバー付きのサウスの3カ所があり、キッズ向けも。リラクゼーションを求めるなら、「マンダラ・スパ」へ。象の背中に揺られるトレッキングやダイビング、各種日替わりアクティビティなど、遊びのメニューが豊富だ。

  • 住所
    231 Moo 3 Mai Khao, Talang, Phuket 83110 Thailand
  • 電話
    +66-76-338-000
  • 客室
    265室(うちスイート13室)。9タイプ、51平方メートル以上
  • 施設
    11レストラン&バー、プール3、プランジプール、スパ、パトンビーチへのシャトルバス、タイ料理教室、バティックペイントなどの日替わりアクティビティ、託児サービス、コンシェルジュなど
  • 室内
    アメニティ
    有料Wi-Fi、LCDテレビ、iPodドック、ミニバー、コーヒー&紅茶セット、バスタブ、シャワーブース、バスローブ、スリッパ、ヘアドライヤー、セイフティボックスなど
2位
2位:

ザ・スリン・プーケット

The Surin Phuket

海まで数歩の距離に立つビーチスイート。アメニティもワンランク上海まで数歩の距離に立つビーチスイート。アメニティもワンランク上

海まで数歩の距離に立つビーチスイート。アメニティもワンランク上海まで数歩の距離に立つビーチスイート。アメニティもワンランク上

星空の下、シーフードやバーベキューを楽しむビーチレストラン

星空の下、シーフードやバーベキューを楽しむビーチレストラン

プールサイドから見ると、「ロムタレイ」の高さのある柱が印象的

プールサイドから見ると、「ロムタレイ」の高さのある柱が印象的

隔絶のビーチに佇む、エド・タトルが手掛けたデザインリゾート

周囲から隔絶された西海岸のスリンビーチを、アマンプリと2軒のみで占有。ヤシの木がびっしり茂る丘からビーチサイドにかけて展開する、デザインホテルズのメンバーでもあるブティックリゾート。かつて「ザ・チェディ」として1982年にオープン。アマンプリを手掛けたエド・タトルの指揮のもと、時間をかけて手を加えて再オープンした流れがある。103棟のコテージとスイートはすべて独立型。海を感じるシャビーシックなデザインで、ドレッシングエリアとサンデッキ付き。1ベッドルームコテージで34平方メートルあり、浜に直接出られるビーチスイートは広さ66平方メートル。ダイニング&バーは5カ所。リゾートのアイコンとなっているのが、パノラマビューが広がり太い柱が印象的な「ロムタレイ」。イタリアンや王道タイ料理、星空の下のバーベキューなど、食の評判が高い。また、スパではタイマッサージからホットストーンなどのボディトリートメントからビューティセラピーまでメニューを用意。ヨガクラスやジム、マリンスポーツなど、アクティビティも各種ラインナップ。

  • 住所
    Pansea Beach, 118 Moo 3, Cherngtalay, Phuket 83110
  • 電話
    +66-76-316-400
  • 客室
    103棟。ヤシ林の中にたたずむヒルサイドコテージと、ビーチコテージに分かれる。1〜2ベッドルームあり
  • 施設
    レストラン&バー5、プール、スパ、各種マリンスポーツ、ヨガクラス、ジム、テニスコート、ブティックなど
  • 室内
    アメニティ
    無料Wi-Fi、フラットテレビ、ミニバー、エスプレッソマシーン、コーヒー&紅茶セット、バスローブ、スリッパ、バスタブ(ビーチスイート)、ヘアドライヤー、セイフティボックスなど
3位
3位:

ノボテルプーケットビンテージパークリゾート

Novotel Phuket Vintage Park Resort

ハリウッドツインやキングベッドにソファベッドも置いたスーペリア

ハリウッドツインやキングベッドにソファベッドも置いたスーペリア

館内へ一歩入れば、街中の喧騒が遠のく。ロビーにはバーもある

館内へ一歩入れば、街中の喧騒が遠のく。ロビーにはバーもある

中央にフリーフォームのプールが広がり、プールアクセスの部屋も

中央にフリーフォームのプールが広がり、プールアクセスの部屋も

パトン最大級のプールが自慢。街のど真ん中ながら静かな環境

2012年6月、人気のパトンビーチの街中にオープンした4ツ星ホテル。近隣にコンビニやマッサージ店、夜にはシーフード屋台などが並ぶ賑やかな環境ながら、ホテル棟が周囲の喧騒をシャットアウト。パトンビーチ最大級の2000平方メートルのプールを中央に、5つのホテル棟が囲むレイアウトになっている。303室を数える客室はエントリーレベルのスーペリアで広さは33u。大人2名、子供2名まで収容できる。プールやジャグジーに直接入れるデラックスプールアクセスや大人2名+子供3名までOKのファミリールームなど、タイプは5種類。キッズは宿泊料が無料だ。飲食施設はアジア料理とインターナショナルのオールデイダイニングの「ザ・スクエア」、プール中央に人気の「ヴェルベット・プールバー」やロビーバーがある。ホテルから一歩出れば、レストランや屋台など選択肢は豊富。賞を獲得しているフルサービスのスパ「インバランス」やフィットネスセンターなど、ほしい施設はひととおり。バングラ通りやビーチまでは徒歩約10分。

  • 住所
    89 Rat U Thit 200 Pee Rd., Patong Beach Kathu 83150
  • 電話
    +66-76-380-555
  • 客室
    5階建て303室。うち、コネクティングルーム56室。客室タイプは5種類。ファミリールームも
  • 施設
    レストラン1、バー1、プール、スパ、フィットネスセンター、キッズクラブなど
  • 室内
    アメニティ
    無料Wi-Fi、液晶テレビ、ミニバー、コーヒー&紅茶セット、バスタブ、ヘアドライヤー、セイフティボックスなど
4位
4位:

トリサラ

Trisara

ヴィラには毎日、手作りのお菓子やメッセージカードなどが届く

ヴィラには毎日、手作りのお菓子やメッセージカードなどが届く

地元のお母さんたちが指導し、家庭の味を再現した「シーフード」

地元のお母さんたちが指導し、家庭の味を再現した「シーフード」

ゲストそれぞれの目的にあったテーラーメイドのトリートメント

ゲストそれぞれの目的にあったテーラーメイドのトリートメント

新しいヴィラがお目見え、“6ツ星”と呼ばれるパーソナルサービス

プーケット北西のナイトンビーチにたたずむ、6ツ星と称されるラグジュアリー・リゾート。アマンプリの開業時の総支配人が立ち上げ、卓越したパーソナルなサービスにセレブのリピーターも多数。2016年12月にリローンチを経て、さらに快適度がアップした。64棟のヴィラとレジデンスはすべてオーシャンビュー、そしてプライベートプール付き。新しく登場したヴィラはオーシャンビュー・プール・ジュニアスイート(135平方メートル)と、さらに広いシグネチャー・オーシャンビュー・プール・スイート(230平方メートル)の2タイプ。ライムウォッシュ仕上げのチーク材を使い、シルクのファブリックも肌ざわりが心地いい。そして敷地内でいちばん高い位置にあるのでビューも圧巻。ダイニングもコンセプトが新たに。新進気鋭のシェフ・ジミーが率いる「PRU」は“ファーム・トゥ・テーブル”、「シーフード」では“マンマの味”を打ち立て、ユニークな食体験を提案。また、サンデーブランチも人気が高い。スパでは3人のセラピストによるトリートメント“ロイヤル・トリサラ”をぜひ!

  • 住所
    60/1 Moo 6, Srisoonthorn Road, Cherngtalay, Thalang, Phuket 83110
  • 電話
    +66-76-310-100
  • 客室
    64棟のヴィラとレジデンス。すべてオーシャンビュー&プライベートプール付き
  • 施設
    レストラン2、バー、プール、スパ、クルーザー、ブティックなど
  • 室内
    アメニティ
    無料Wi-Fi、テレビ、コーヒー&紅茶セット、バスローブ、スリッパ、バスタブ、シャワーブース、ヘアドライヤー、セイフティボックスなど
5位
5位:

ウェスティン・スィレイベイ・リゾート&スパ,プーケット

The Westin Siray Bay Resort & Spa, Phuket

全室オーシャンビュー。広さ50平方メートル以上。プール付きヴィラも

全室オーシャンビュー。広さ50平方メートル以上。プール付きヴィラも

スイムアップバーを備えたメインプール。他にプールが2つも

スイムアップバーを備えたメインプール。他にプールが2つも

丘の斜面を生かしたリゾート。ふもとには白砂ビーチがのびる

丘の斜面を生かしたリゾート。ふもとには白砂ビーチがのびる

静寂に包まれた東海岸のヒルサイドに広がるウェルネスリゾート

西側にホテルが集中しているのに対し、静かな南東海岸。プーケット本島と橋で結ばれたスィレイ島の、丘の斜面に展開。人気観光地のパンガー湾やピピ島、プーケットタウンへの拠点に便利な立地だ。広大な敷地と高低差を生かしたレイアウトで、インフィニティエッジのメインプールほか、バブルベッドを備えた隠れ家感のあるプレゴプール、高い位置にあり眺めのいいスプラッシュプールなど、プールが3カ所も。ウェルネスに特化し、本格的なフィットネススタジオや、別棟の3階建てスパ棟など施設が充実。一緒に敷地内を走るランニングコンシェルジュもいる。客室は低層階のホテルルームと、2種類の独立型ヴィラ。広さはホテルルームで50平方メートル以上、ヴィラにはプライベートプール付きも。もちろんこのホテルブランドの代名詞であるウェスティンヘブンリーベッドも全室に。加えて心落ち着くラベンダーバームも用意。メインレストランの朝食にはヘルシーな“スーパーフード”もラインナップ。イタリアンや本格タイ料理など、レストランもロケーションが変わり、雰囲気が多彩。

  • 住所
    21/4 Moon 1 T.Rasada A.Muang Phuket, 83000
  • 電話
    +66-76-335-600
  • 客室
    全257室。低層階のホテルウィング●室と独立型ヴィラ●棟。すべてオーシャンビュー
  • 施設
    レストラン3、バー、ラウンジ、プール3、フィットネススタジオ(ウェスティンワークアウト)、スパ(ヘブンリースパバイウェスティン)、ギフトショップ、キッズクラブ、ビジネスセンターなど
  • 室内
    アメニティ
    無料Wi-Fi、液晶テレビ、iPod用ドッキングステーション、DVDプレイヤー、ミニバー、コーヒー&紅茶セット、バスタブ、シャワーブース、バスローブ、ヘアドライヤーなど
6位
6位:

ラ・フローラパトン

La Flora Patong

1階の客室はテラスから直接プールへ入れる。広さは42u以上

1階の客室はテラスから直接プールへ入れる。広さは42u以上

ルーフトップにあるレストラン&バーはサンセットがハイライト

ルーフトップにあるレストラン&バーはサンセットがハイライト

パトンビーチのオンザビーチに立つ貴重な存在。バングラ通りに近い

パトンビーチのオンザビーチに立つ貴重な存在。バングラ通りに近い

パトンビーチでは貴重なオンザビーチ。サンセットをルーフトップで!

賑やかなパトンビーチの中でも夜遊びスポットが軒を連ねるバングラ通りまで徒歩2分ながら、とても貴重なオンザビーチに立つ。白をベースとしたリゾートはロビーに一歩入れば、周囲の喧騒から隔絶されたよう。ホテルウィングの合間には約4.8×48メートルのプールがそれぞれあり、水音が涼しげ。客室は2階建てレジデンスタイプのホテルルームが56室とプライベートプール付きが11棟。ホテルルームは1階が直接プールに入れるデラックスプールアクセス、2階はパトンビーチを眺めるデラックスプールビュー。ヴィラには1〜3ベッドルームまである。全室バスタブ&シャワーブース、無料のミニバーがありがたい。レストラン2カ所。朝食ビュッフェの「カレント・オブ・ザ・シー」はその場で好きなフルーツをフレッシュジュースにしてもらえるスタンドも。おすすめはルーフトップの「サーフェイス レストラン&バー」。パトンビーチの水平線に沈むサンセットの絶景を求めて、宿泊していない人も訪れる人気ぶり。スパやフィットネスセンターなど、リゾート施設も申し分なし。

  • 住所
    39 Thaweewong Rd.,Patong Beach. Kathu, Phuket, 83150
  • 電話
    +66-76-344-241
  • 客室
    2階建て56室のレジデンスタイプのホテルルームと、11棟のプール付きヴィラ。ホテルルームは1階にプールアクセス、2階はオーシャンビュー
  • 施設
    レストラン2、プール、スパ、フィットネスセンター、ビジネスセンター、会議室など
  • 室内
    アメニティ
    無料Wi-Fi、テレビ(NHK受信)、DVDプレイヤー、ミニバー(無料)、コーヒー&紅茶セット、バスタブ、シャワーブース、バスローブ、スリッパ、ヘアドライヤー、セイフティボックス、ジャグジー(ヴィラ)など
7位
7位:

スリ パンワ

Sri Panwa

ガラス窓に囲まれ、中空に浮かんだようなヴィラのベッドルーム

ガラス窓に囲まれ、中空に浮かんだようなヴィラのベッドルーム

海抜60メートルの高さから海と島々を一望にする「ババ・ネスト」

海抜60メートルの高さから海と島々を一望にする「ババ・ネスト」

パンワ岬の地形を生かし、ヴィラ群は海抜40〜60メートルに点在

パンワ岬の地形を生かし、ヴィラ群は海抜40〜60メートルに点在

東パンワ岬に広がる、プライベートな時間を味わうヴィラリゾート

東海岸から突き出したパンワ岬の突端、40エーカーもの敷地に広がる5ツ星ヴィラリゾート。プライベートな体験を大切にし、世界各国から王族やスターシェフ、ホテル王などが顧客リストに名を連ねる。ヨットハーバーを併設し、船や水上飛行機で訪れるゲストも。51棟のヴィラはすべてプライベートプール付きで、広さ90平方メートル以上。海抜40〜60メートルの丘の上に点在し、ガラス窓で囲まれたベッドルームからは300度のアンダマン海の眺めを満喫できる。しかも、ほとんどの部屋でサンライズ&サンセットの両方が望める。“ババ”を冠した飲食施設は3つのロケーションからなる。ルーフトップバーの「ババ・ネスト」は水盤に囲まれ、壮大なサンセットに包まれる。「ババ・ソウルフード」はタイの家庭料理をサーブ。エンターテイメントの中心の「ババ・プールクラブ」は25メートルプールやシェフによる料理教室のほか、日本料理やイタリアンなどのダイニングも。高台に立つスパは海を見渡し、滝の音に包まれた心落ち着く環境の中、トリートメントが受けられる。

  • 住所
    88 moo 8, Sakdidej Road, Vichit, Muang, Phuket 83000
  • 電話
    +66-76-37-1000
  • 客室
    全51棟。プールスイート、1〜2寝室のプールヴィラ、レジデンシャルヴィラからなる
  • 施設
    レストラン、バー、プール、スパ、テニスコート、ジム、ゲームルーム、スチームルーム、ヨット、ライブラリー、料理教室、ヨット、ビジネスセンターなど
  • 室内
    アメニティ
    無料Wi-Fi、衛星放送テレビ、iPod、ボーズサウンドシステム、ミニバー、コーヒーメーカー、電子レンジ、キッチネット、バスタブ、ヘアドライヤーなど
8位
8位:

アナンタラ・プーケット・ヴィラ

Anantara Mai Khao Phuket Villas

エントリーレベルのプールヴィラで広さ186平方メートル

エントリーレベルのプールヴィラで広さ186平方メートル

塩ソムリエのアドバイスが美味しさを引き立てるバーベキュー

塩ソムリエのアドバイスが美味しさを引き立てるバーベキュー

エレガントなスパ。レイキ・マスターなどを招いたイベントも

エレガントなスパ。レイキ・マスターなどを招いたイベントも

国立公園の自然と溶け込んだ、洗練香る麗しのヴィラリゾート

プーケット国際空港から車で約15分。北東部に位置する島最長のロングビーチ、マイカオビーチに位置。シリナット国立公園内の濃密なジャングルや美しい浜辺とひとつになったランドスケープデザインを、人気建築家ビル・ベンスリーが手掛けている。91棟のヴィラはタイらしい意匠をちりばめつつ、優雅かつモダンなあしらい。すべてにプライベートプールが付き、広さ186平方メートル以上。プールヴィラはプール内にバスタブがあるなど、遊び心もひとふり。室内にデイベッドを置くなど居心地のいいスペースが随所に。ダイニングは塩ソムリエのアドバイスが受けられるシーフードバーベキューの「シー・ファイヤー・ソルト」や、朝食ビュッフェの「ラ・サラ」、ガーデンを眺めつつタイ風タパスやカクテルがいただける「ザ・ツリーハウス」、ワイン・グル(専属ソムリエ)が提案するワインと食のマリアージュを楽しむ「ザ・テイスティング・ルーム」など、えりすぐり。記念の旅なら、好きな演出で食事を楽しむ「ダイニング・バイ・デザイン」を。スパの評判も高い。

  • 住所
    888 Moo 3 ,Tumbon Mai Khao, Amphur Thalang, Phuket 83110
  • 電話
    +66-76-336-100
  • 客室
    全91棟すべてプライベートプール付きヴィラ。広さ186平方メートル以上
  • 施設
    レストラン5、インフィニティエッジプール、スパ、ビル・ベンスリーの手掛けたガーデン、料理教室やムエタイ教室、ヨットチャーターなど
  • 室内
    アメニティ
    無料Wi-Fi、スマートフォンのレンタル、サウンドシステム付き液晶テレビ、BOSE社製サウンドシステム、DVDプレイヤー、iPodプレイヤー、ミニバー、エスプレッソマシーン、専用ワインセラー、バスタブ、屋外シャワー、プライベートプールなど
9位
9位:

アウトリガ−・ラグーナ・プーケット・ビーチ・リゾート

Outrigger Laguna Phuket Beach Resort

ラウンジが利用できるクラブ・ラグーン・ビューは広さ54平方メートル

ラウンジが利用できるクラブ・ラグーン・ビューは広さ54平方メートル

穏やかなラグーンに面した「ボエジャー47 クラブ・ラウンジ」

穏やかなラグーンに面した「ボエジャー47 クラブ・ラウンジ」

とんがり屋根のタイ様式と、モダンなデザインが融合した5ツ星

とんがり屋根のタイ様式と、モダンなデザインが融合した5ツ星

高級なラグーナエリアのビーチフロントに立つ5ツ星リゾート

西海岸のバンタオビーチに展開する、ホテルやショップが集まった高級リゾートコンプレックス、ラグーナエリア内(他のホテルの施設も利用OK)。中でも美しいビーチフロントに立つ。255のゲストルームはファミリーからハネムーンまで対応し、ラグーン、オーシャン、オーシャンフロントのビューがある。「ボエジャー47 クラブ・ラウンジ」にて専用デスクでのチェックインや朝食&イブニングカクテルなどのエグゼクティブ・クラブ・サービスが受けられるのは、ラグーナエリアでは唯一(クラブルーム、スイート、ヴィラ対象)。愛をふたたび誓うバウ・リニューアルやカヤックなどのモーターを使わないマリンスポーツ、フィットネスセンター、料理教室など、無料アクティビティが豊富なのも特徴。全面リニューアルを経たプールは、全長55メートルのウォータースライダーがお目見えし、ファミリーにも好評だ。レストランは朝食ビュッフェの「ロカボレ」やビストロ風の「メッゾ」、サンセットに訪れたいビーチフロントの「エッジウォーター」などがラインナップ。

  • 住所
    Laguna Phuket 323 Moo 2 Srisoonthorn Road, Cherngtalay, Thalang, Bangtao Bay, Phuket 83110
  • 電話
    +66 -76-360-600
  • 客室
    4階建て全255室。ラグーン、オーシャン、オーシャンフロントのビューがある。クラブルーム、スイート、ヴィラのゲストには専用ラウンジ「ボエジャー47 クラブ・ラウンジ」あり
  • 施設
    レストラン3、バー1、ラウンジ1、メインプール、全長55メートルのウォータースライダー、キッズプール、キッズクラブ、フィットネスセンター、バンケットルーム、テニスセンター、日本語対応スタッフなど
  • 室内
    アメニティ
    無料Wi-Fi、テレビ、目覚まし時計/MP3プレイヤー付きラジオ、冷蔵庫、コーヒーメーカー、バスタブ、シャワーブース、ヘアドライヤー、セイフティボックス、アイロンなど
10位
10位:

ザ ヴィジット リゾート プーケット

The Vijitt Resort Phuket

テラゾの床にウッドを多用した、落ち着きのあるデラックスヴィラ

テラゾの床にウッドを多用した、落ち着きのあるデラックスヴィラ

シノ・ポルトギー様式の伝統的な邸宅をタイ料理レストランに

シノ・ポルトギー様式の伝統的な邸宅をタイ料理レストランに

リゾート前の250メートルのビーチはほぼゲストの貸し切り状態

リゾート前の250メートルのビーチはほぼゲストの貸し切り状態

島の南端近く、静寂のビーチに立つ瀟洒なヴィラリゾート

島の南東、喧騒から離れたシャロン湾に面した、ラワイビーチにたたずむ。もともとは果樹園だったことから、18エーカーの敷地には自生の花々が咲き誇り、緑に包まれた緩やかなスロープにリゾートは展開。独立型のヴィラが全92棟。標準クラスのデラックスヴィラでも広さ70平方メートルあり、ガーデン、シービュー、ビーチフロントの3タイプの眺めがある。じっくりと吟味された調度品は、大人のしつらえ。プール付きや2寝室、2階建てなど、カップルからファミリーまで、あらゆる旅のスタイルに対応。メインレストランはプールに隣接したビーチフロントにあり、朝食ビュッフェなどオールデイダイニング。「バーン・ヴィジット」はヴィジット家の週末の別荘として使われていた築60年以上のシノ・ポルトギー様式の邸宅。伝統的なタイ料理がいただける。無料のアクティビティを豊富に用意し、サンライズ・ブレックファストや僧侶の托鉢(土曜日)、ゴムの木の収穫、ボタニカルウォーク、タイ・ヨガなど、ユニークな体験も。プーケットタウンなどへのシャトルバスあり。

  • 住所
    16 Moo 2, Viset Road, Rawai, Muang, Phuket 83130
  • 電話
    +66-76-363-600
  • 客室
    独立型ヴィラが92棟。部屋数が最も多いのはデラックスヴィラ(70平方メートル)。プール付きや2寝室、2階建てなどのタイプも
  • 施設
    レストラン2、バー、ワインセラー、インフィニティプール、キッズクラブ、スパ、フィットネスセンター、ライブラリー、ラワイとナイハーンビーチとプーケットタウンなどへのシャトルバス、サンライズ・ブレイクファストや僧侶への托鉢(土曜日)などの無料アクティビティなど
  • 室内
    アメニティ
    無料Wi-Fi、フラットスクリーンテレビ、DVDプレイヤー、バルコニー、バスタブ、屋外レインシャワー、ミニバー、コーヒー&紅茶セット、セイフティボックス、バスローブ、スリッパ、ヘアドライヤーなど

厳選おすすめホテル

キーマラ

KEEMALA

“鳥の巣”をコンセプトに掲げた、ルンノック族のプールヴィラ

“鳥の巣”をコンセプトに掲げた、ルンノック族のプールヴィラ

薬草を使い、潜在的な治癒力に働きかけるスパ・メニューを用意

薬草を使い、潜在的な治癒力に働きかけるスパ・メニューを用意

古代プーケットの4つの部族の文化をテーマにした斬新なデザイン

古代プーケットの4つの部族の文化をテーマにした斬新なデザイン

カマラビーチを望む丘に築かれた、斬新なコンセプトのヴィラ群

プーケット国際空港から車で約40分。西海岸のカマラビーチ(パトンビーチとスリンビーチの間)を望む内陸の高台に位置する。コンセプトは紀元前200年前のプーケットの先住民族と考えられる、4つの部族それぞれの文化。大地と水の女神を崇拝するパタパ(大地)族、冒険心あふれる遊牧民のコーンジョン(さすらい)族、宇宙とつながり自由と創造性にあふれたウェハ(空)族、太陽と月を崇拝し神秘的なルンノック(鳥の巣)族、それぞれのテーマに沿った、斬新なデザインが印象的だ。38棟の客室は4つの部族ごとに、コテージ、ヴィラ、ハウスからなり、すべてにテラスやプライベートプール付きで、広さ126平方メートル以上。レストランでは“ヘルシーリビング キュイジーヌ”をテーマに、敷地内のオーガニックファームで育てた野菜やハーブなどを使ったクリエイティブな料理をサーブ。スパ・キュイジーヌやワインセラーでのテイスティングに加え、好きな場所にテーブルをセッティングすることもリクエストできる。また、太極拳やムエタイ、瞑想など日替わりアクティビティも充実。

  • 住所
    10/88 Moo 6 T.Kamala, A.Kathu, Phuket 83150
  • 電話
    +66-76-358-777
  • 客室
    全38棟。4つのコンセプトのもと、コテージ、ヴィラ、ハウスからなる
  • 施設
    レストラン、バー2、ワインセラー、スパ、フィットネスセンター、ムエタイやヨガなどの日替わりアクティビティ、オーガニックファーム、料理教室など
  • 室内
    アメニティ
    無料Wi-Fi、プライベートプール、テラス、双方向型LEDテレビ、コーヒーメーカー、バスタブ、独立型レインシャワー、バスローブ、ヘアドライヤー、セイフティボックスなど

ザ・キー リゾート&スパ

The KEE Resort & Spa

テラスからプールにそのまま入れるデラックスプールアクセス

テラスからプールにそのまま入れるデラックスプールアクセス

ライブ演奏と共に食を楽しむ「キー スカイラウンジ&レストラン」

ライブ演奏と共に食を楽しむ「キー スカイラウンジ&レストラン」

スイムアップバーや噴水をしつらえ、ゲストが集うメインプール

スイムアップバーや噴水をしつらえ、ゲストが集うメインプール

ミレニアル世代に向けた、パトンの中心地に立つデザインホテル

パトンビーチの中でも賑やかな中心地にあり、夜遊びスポットのバングラ通りやビーチまですぐそば。60軒以上のショップやレストランが入った複合施設「ザ・キー・プラザ」に隣接する4ツ星リゾート。伝統的なシノ・ポルトギース様式を取り入れつつ、“ワイルド・シトラスグリーン”や“マゼンダ・ミスティック”などの斬新なカラーリングが効いたクールなデザインが印象的だ。244の客室はジャグジー付きやプールアクセス、シービュースイートなど6タイプがあり、すべてにバルコニーまたはテラス付き。テレビやオンデマンドの音楽や映画などは、ひとつのコンソールで操作が可能だ。飲食施設はオープンキッチンのオールデイダイニングや、サンセットに訪れたいルーフトップのラウンジ&レストラン、テイクアウトOKのロビーのカフェ、スイムアップバー、エグゼクティブラウンジなどバラエティ豊か。噴水をしつらえたリゾート気分満点のプールや、スタイリッシュなスパにフィットネスセンター、会議室などのファシリティも整っている。

  • 住所
    152/1 Thaveewong Road, Patong Beach, Kathu, Phuket 83150
  • 電話
    +66-76-335-888
  • 客室
    5階建て244室。広さ40平方メートル以上。プラザルーム、デラックスルーム、デラックスプールビュー、デラックスジャグジー、デラックスプールアクセス、シービュースイートの6タイプ
  • 施設
    レストラン3、バー1、プール、スパ、フィットネスセンター、スポーツ(ゲーム)ルーム、キッズクラブ
  • 室内
    アメニティ
    無料Wi-Fi、IPテレビ、冷蔵庫、コーヒー&紅茶セット、バスローブ、スリッパ、セイフティボックス、バスタブ(プラザ以外)、ヘアドライヤーなど

グランド メルキュール プーケット パトン

Grand Mercure Phuket Patong

タイらしさとモダンがみごとに昇華。スーペリアでも十分な広さ

タイらしさとモダンがみごとに昇華。スーペリアでも十分な広さ

3つのラグーンプールにはスイムアップバーが。モヒートが人気

3つのラグーンプールにはスイムアップバーが。モヒートが人気

パトンの中心部、1本通りを内陸側に入った立地。ビーチは徒歩圏内

パトンの中心部、1本通りを内陸側に入った立地。ビーチは徒歩圏内

パトンビーチの中央、あらゆる旅行者に向けたリーズナブルさが魅力

ビーチやナイトスポットに徒歩圏内のパトンビーチ中心部に2014年オープン。プールを囲むように6階建てのホテルウィングが立ち、客室数は314。女子旅におすすめのスーペリア、プールアクセスができるデラックス、最上階にあるスーペリア・スイート、キッチネットをしつらえたデラックス・スイート、1寝室と2寝室のプール付きヴィラからなる。上位クラスになるほど高速インターネットやバスタブ、エスプレッソマシーンなどの装備が充実し、スペースもワイドに。「バブル・レストラン」はタイ料理からオーストラリアのラム肉料理にインドのケバブ、自家製の中華麺など、朝食ビュッフェは西洋料理とアジア料理がずらり。バーは2か所あり、「クラフト」では地ビールや生ビールなど、パトンビーチ屈指の銘柄の多さを誇る。タイ語で“穏やかな水の流れ”を意味する「リン・スパ」は、2016年ワールドラグジュアリースパで賞に輝く実力派。オーガニックなプロダクツを使い、睡眠不足や疲労解消などを目的とした4つのシグネチャートリートメントが好評だ。値段もリーズナブル。

  • 住所
    Soi Ratuthit Songroipi 2, Patong Beach Kathu District 83150 Phuket
  • 電話
    +66-76-231-999
  • 客室
    6階建て314室。スイートやプール付きヴィラを含む6タイプ
  • 施設
    レストラン1、バー2、デリ、プール、スパ、フィットネスセンター、キッズプログラム、料理教室など
  • 室内
    アメニティ
    無料Wi-Fi、液晶テレビ、ミニバー、バスローブ、スリッパ、ヘアドライヤー、セイフティボックス、バスタブ(スイート以上)など

※記事掲載時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2018年08月)
※2017年06月01日〜2018年05月31日までの期間中、エイビーロードのツアー検索でホテル指定された回数が多いホテルをランキングしました。

渡航前に必ず、現地の安全情報と感染症などの情報をご確認下さい >> 外務省 海外安全ホームページ / 厚生労働省 検疫所ホームページ