page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD

タヒチの人気ホテルランキング

人気ホテルランキング

1位
1位:

インターコンチネンタル ボラボラ ルモアナリゾート

InterContinental Bora Bora Le Moana Resort

水中が眺められるガラステーブルを置く伝統的な水上バンガロー

水中が眺められるガラステーブルを置く伝統的な水上バンガロー

本島側の白砂ビーチにある、水上バンガローを望むプール

本島側の白砂ビーチにある、水上バンガローを望むプール

浅瀬に浮かぶ水上バンガロー群。テラスからそのまま海へ!

浅瀬に浮かぶ水上バンガロー群。テラスからそのまま海へ!

本島きっての美しいビーチに立つ貴重なロケーション

ボラボラ島の南端、島きっての美ビーチといわれるマティラ岬に立つ、唯一の老舗リゾート。水上バンガローが浮かぶラグーンの向こうにオテマヌ山とパヒア山を望むビーチからの眺めは、タヒチリピーターも絶賛。細長いマティラ岬のリゾート側からはサンライズ、道を挟んだ反対側はサンセットが愛でられる。ラグジュアリーリゾートの多くが本島を取り巻くラグーン上のモツ(小島)にあるのに対し、本島にあるのは貴重。リゾートから一歩出れば、そこにタヒチアンの暮らしがあり、島内のレストランやスーパーへも気軽に出かけられる。客室はビーチと水上があり、伝統的なポリネシア様式のバンガローが62棟。ジュニア スイート ビーチバンガローはプライベートテラス&アウトドアシャワー付き。ハネムーンならば、水上バンガロー群の桟橋の突端の部屋なら、邪魔されることのない二人だけの世界に浸れるはず。メインの「ノアノア・レストラン」や「ヴィニヴィニ バー」に加え、ポリネシアンショーを眺めながらのテーマビュッフェやロマンティックディナーも。

  • 住所
    PO Box 156, 98730 Bora Bora
  • 電話
    +689-40-60-49-00
  • 客室
    全62室。ジュニアスイート ビーチバンガロー12室、ラグーン水上バンガロー21室、ホライズン水上バンガロー24室、エンドオブポンツーン ホライズン水上バンガロー5室、ポエヴァイ水上スイート
  • 施設
    レストラン、バー、プール、キッズ向けプール、ブティック、日本人コンシェルジュなど
  • 室内
    アメニティ
    フラットテレビ、コーヒー&紅茶セット、バスタブ、シャワーブース、バスローブ、スリッパ、ヘアドライヤー、セイフティボックス、無料Wi-Fiなど
2位
2位:

コンラッド ボラボラヌイ

Conrad Bora Bora Nui

ベッドを海に向かって配置。フルサイズの窓から絶景が広がる

ベッドを海に向かって配置。フルサイズの窓から絶景が広がる

伝統×モダンなデザインが印象的な、水上に築かれたラウンジバー

伝統×モダンなデザインが印象的な、水上に築かれたラウンジバー

丘の上のスパには7室のインドアに加え、眺めのいい屋外デッキも

丘の上のスパには7室のインドアに加え、眺めのいい屋外デッキも

旧ヒルトンを一新したNEWリゾートはポリネシアの魅力満載

2017年4月、旧ヒルトンが全面改装を経て、最高位ブランドの“コンラッド”に格上げ。ボラボラ本島の南西に浮かぶモツ・トゥープアという小島に展開し、水平線に面した立地が特長だ。スピリチュアルスポットとされる300万年前の活火山の名残のブラックロックや、女神ヒナやヒロにまつわる神話など、マナを感じる滞在になるはず。客室はビーチヴィラ28棟、水上ヴィラ86棟。117平方メートルの水上ヴィラは、床から天井までのフルサイズの窓からラグーンを一望にし、水上ハンモックの“カタマランネット”を導入。うち18棟はインフィニティプランジプール付きだ。さらにタヒチで唯一の2階建て2ベッドルームもある。ボートで約10分のリゾート所有の無人島“モツ・タプ”ではカップルに向けたイベントやロマンティックディナーのアレンジもOK。地元ミュージシャンによるウクレレレッスンなどタヒチらしい体験ができるアクティビティが充実し、中には無料のものも。また、丘の上のスパやチャペルからは、光り輝くラグーンのパノラマビューが広がる。

  • 住所
    BP 502 Vaitape, 98730 Bora Bora
  • 電話
    +689-40-60-33-00
  • 客室
    全114室。ビーチヴィラ28棟、水上ヴィラ86棟(うち18棟がインフィニティプランジプールの付いた水上プールヴィラ/121平方メートル、2棟が2階建てのプレジデンシャルスイート)
  • 施設
    レストラン3、バー3、インフィニティプールとスイムアップバー、マリンスポーツセンター、スパ、ジム、キッズクラブ、ミニゴルフコース、ブティック、トランジットルーム、日本人スタッフなど
  • 室内
    アメニティ
    フラットテレビ、ミニバー、ネスプレッソコーヒーマシーン&紅茶セット、ブルートゥーススピーカー、深さのあるバスタブ、シャワーブース、バスローブ、スリッパ、ヘアドライヤー、セイフティボックス、マルチプラグなど
3位
3位:

フォーシーズンズリゾート ボラボラ

Four Seasons Resort Bora Bora

マザーオブパールをアクセントに使うなど、タヒチらしさを伝える

マザーオブパールをアクセントに使うなど、タヒチらしさを伝える

メインプール。ガゼボもポリネシア・テイスト

メインプール。ガゼボもポリネシア・テイスト

オテマヌ山の眺めを水上バンガローから、たっぷりと!

オテマヌ山の眺めを水上バンガローから、たっぷりと!

タヒチらしさをエレガントに表現しつつ、抜群の居住性の高さ!

ボラボラ本島の東に浮かぶモツ(小島)に位置し、アイコン的存在のオテマヌ山の向こうに夕日が落ちる、絵になるロケーション。世界のどこにおいてもハイクオリティなサービスと施設に定評のあるフォーシーズンズならではの滞在が叶えられる。107棟のバンガローは中央のラグーンを囲むようにのびた2本の桟橋に展開する100棟の水上が中心。そのうち15棟はプライベートプール付きだ。海から朝食を運んでもらうカヌーブレックファストのアレンジもOK。評判のスパは、男女別のリラクゼーション施設が充実し、水上のスパスイートも。黒真珠パウダーやバニラのフレグランス、伝統的なモノイオイルなどタヒチならではのプロダクツを使ったトリートメントが受けられる。海洋生物学者デニスさんが敷地内の海をスノーケリングでガイドする「ラグーンサンクチュアリー」やSUPなど無料アクティビティも豊富。日本語スタッフが常駐し、日本語の新聞のデリバリー、アクティビティやスパの案内、日本語メニューや和定食の用意など、はじめてのタヒチでも安心。

  • 住所
    Motu Tehotu - BP 547, 98730 Bora Bora
  • 電話
    +689-40-60-31-70
  • 客室
    全107室。ビーチバンガロー7室(253平方メートル以上)、水上バンガロー100室(100平方メートル)。水上バンガローのうち15室はプライベートプール付き(146平方メートル)
  • 施設
    レストラン2、バー2(ビーチでのロマンティックディナーも可)、インフィニティプール、キッズウォーターパーク、テニスコート、スパ、フィットネスセンター、SUPやカヤックなどの無料アクティビティ、キッズクラブ、日本語スタッフなど
  • 室内
    アメニティ
    テレビ、コーヒー&紅茶セット、バスタブ、シャワーブース、iPod音響システム、スリッパ、バスローブ、スノーケリングセット、ミニバー、冷蔵庫、アイロン・ズボンプレス、ヘアドライヤー、セイフティボックス、無料Wi-Fiなど
4位
4位:

インターコンチネンタル ボラボラ リゾート & タラソスパ

InterContinental Bora Bora Resort and Thalasso spa

プライベートプール付き水上ヴィラを増設。さらに優雅に

プライベートプール付き水上ヴィラを増設。さらに優雅に

水上に築かれたトリートメントルーム。施術中も海の眺めを満喫

水上に築かれたトリートメントルーム。施術中も海の眺めを満喫

オテマヌ山と対峙する小島はラグーンの内と外で海の色が異なる

オテマヌ山と対峙する小島はラグーンの内と外で海の色が異なる

タヒチ初のタラソテラピー施設が自慢。新ルーム登場でより豪華に

ボラボラ本島の東沖、モツ・ピティ・アアウ(“二人の心の島”という意味)という細長い小島に展開。島の象徴オテマヌ山が正面にそびえ、ラグーン側は光踊るアクアマリン色、一方は深いサファイア色の海が広がる。リゾートのコンセプトは「シック&ワイルド」。落着きのあるデザインと南洋の自然との調和が美しい。84棟の客室はすべてが水上ヴィラ。2017年7月にはプライベートプール付きを増設し、2017年12月には最上位クラスの「ザ・ブランドスイート ボラボラ」が登場。こちらは2階建て2ベッドルームとなり、321平方メートルもの広さを誇る。スパは海洋深層水を使うタラソテラピー施設を南太平洋で最初に導入。広さ4000平方メートルにスペースに、スチームバスやティーラウンジ、多機能シャワーブースなどのリラクゼーション施設が整い、水上のトリートメントルームは施術中に水中を眺めることができる。レストランは3カ所のほか、ポリネシアの伝統舞踊ショーが鑑賞できるテーマディナーも。姉妹ホテルのルモアナとはシャトルボートが行き来している。

  • 住所
    PO Box 156, 98730 Bora Bora
  • 電話
    +689-40-60-76-00
  • 客室
    全84室。エメラルド水上ヴィラ19室、サファイア水上ヴィラ22室、ダイヤモンド水上ヴィラ25室、オテマヌビューダイヤモンド水上ヴィラ6室、プール付き水上ヴィラ10室、プール付きプレミアム水上ヴィラ★室、ザ・ブランドスイート ボラボラ4室
  • 施設
    レストラン3(ローシーズンは2)、バー2、プール、スパ、ブティック、日本人コンシェルジュ2名
  • 室内
    アメニティ
    フラットテレビ、コーヒー&紅茶セット、エスプレッソマシーン、バスタブ、シャワーブース、バスローブ、スリッパ、ヘアドライヤー、セイフティボックス、無料Wi-Fiなど
5位
5位:

ルメリディアン・ボラボラ

Le Meridien Bora Bora

まるでラグーンの上を歩いているような、水上バンガローの床

まるでラグーンの上を歩いているような、水上バンガローの床

海ガメについて興味を抱き、環境への意識が高まる施設を併設

海ガメについて興味を抱き、環境への意識が高まる施設を併設

随一の絶景との呼び声も高い、ラグーン越しのオテマヌ山

随一の絶景との呼び声も高い、ラグーン越しのオテマヌ山

憧れのオテマヌ山が正面! タヒチらしいプログラムも多彩

ボラボラ本島の東沖のモツ(小島)にあり、ラグーンを挟んでオテマヌ山と向かい合うロケーション。2011年に改装したバンガローは6タイプ。広さは60平方メートル以上、ソファベッドを利用すれば3名までOK。水上バンガローの床には畳二畳分のガラス面があり、このサイズはタヒチ最大(夜間はゴザでガラス面は目隠し)。そして水上ならば、カヌーブレックファストのアレンジも可能だ。エコに前向きに取り組み、海ガメ保護活動の一環として観察や生態を学べる施設「タートルサンクチュアリ」が。また、海洋民族時代を思わせるセール付きカヌーで沖へ出る「カイナウカヌークラブ」もユニーク。SUPやペダルボードなどの無料アクティビティも充実している。レストラン2カ所とバー2カ所に加え、テーマディナービュッフェも開催。そして各国のル メリディアンで取り組む3つのプログラム、ご当地の食材を使ったデザート「エクレア」サービスや、クリエイティブなアレンジを効かせた地元料理の朝食「アイオープナー」、食前に楽しむ発泡系カクテル「スパークリング」も、ぜひ!

  • 住所
    Motu Tape, BP 190, 98730 Bora Bora
  • 電話
    +689-40-60-51-51
  • 客室
    全98室。ラグーンバンガロー、ビーチバンガロー、水上バンガロー、プレミアム水上バンガロー、1ベッドルームプールビーチヴィラ、2ベッドルームプールビーチヴィラ
  • 施設
    レストラン2、バー2、インフィニティプール、フィットネスセンター、スパ、キッズクラブ、Wi-Fi(無料)など
  • 室内
    アメニティ
    フラットテレビ、コーヒー&紅茶セット、ミニバー、ラジオ付きアラームクロック、ヘアドライヤー、バスローブ、スリッパ、バスタブとシャワーブース、セイフティボックス、エクレアサービス、無料高速インターネットアクセス(有線)など
6位
6位:

インターコンチネンタル タヒチ リゾート&スパ

InterContinental Tahiti resort and Spa

伝統的なポリネシア様式のジュニアスイート水上モツ・バンガロー

伝統的なポリネシア様式のジュニアスイート水上モツ・バンガロー

ゴーギャンが“古城”にたとえたモーレア島を望むロビーラウンジ

ゴーギャンが“古城”にたとえたモーレア島を望むロビーラウンジ

スイムアップバーがある、白砂を底に敷いたインフィニティプール

スイムアップバーがある、白砂を底に敷いたインフィニティプール

空港に至近!モーレア島を見渡すパノラミックビューが自慢

タヒチ島の中でも、ファアア国際空港まで約2キロと最も近く、パペーテの街へも出やすい立地。ロビーからは対岸のモーレア島の全景を見渡すことができ、“絶景ロビー”と評判。25ヘクタールの敷地には美しいトロピカルガーデンが広がり、200種の海洋生物が暮らすラグナリウム(朝夕に餌付けを開催)や、インフィニティプールが2つも。白砂を敷き詰めた人工ラグーンのようなプールには水上レストランやスイムアップバーが。もう一方は滝やジャグジーを置き、雰囲気が異なる。客室タイプはホテルウィングのスタンダードやバルコニーの広いパノラミックルーム、パンダナスの葉で屋根を葺いた伝統的な水上バンガローなど、客室カテゴリーが多彩。15歳以下で両親と同室ならば無料なのもファミリーには嬉しい点。3カ所あるレストランのうち、人気が高いのは水上に築かれたフレンチレストラン「ル・ロータス」。フランス生まれのタラソセラピーの老舗アルゴテルムが手掛ける「ディープネイチャースパ」や、各種マリンスポーツもラインナップしている。

  • 住所
    B.P 6014, 98702 Tahiti
  • 電話
    +689-40-86-51-10
  • 客室
    全245室。ホテルウィングから水上バンガローまで、部屋タイプが多彩。2018年はスーペリアカテゴリーの改装工事を予定
  • 施設
    レストラン3、バー2、メインプール2、キッズプール2、スパ、ブティック、黒真珠店、日本人コンシェルジュなど
  • 室内
    アメニティ
    フラットテレビ、コーヒー&紅茶セット、バスタブ(パノラミックカテゴリー以上)、シャワーブース、ヘアドライヤー、セイフティボックス、無料Wi-Fiなど
7位
7位:

インターコンチネンタル モーレア リゾート&スパ

InterContinental Moorea resort and Spa

天然建材を使い、地元画家の作品を飾ったポリネシアらしい客室

天然建材を使い、地元画家の作品を飾ったポリネシアらしい客室

3頭のバンドウイルカと触れ合えるドルフィンセンター

3頭のバンドウイルカと触れ合えるドルフィンセンター

18ヘクタールもの敷地に各種施設が勢揃い。ガーデンも美しい!

18ヘクタールもの敷地に各種施設が勢揃い。ガーデンも美しい!

イルカが暮らす入り江もある、広大なトロピカルガーデンに展開

モーレア島の北西、背後にはギザギザとした稜線の山並み、前には南太平洋が広がる18ヘクタールもの敷地に展開。美しく手入れされたトロピカルガーデンは200種ものポリネシアの花々や樹木で彩られ、散策が楽しい。メインウィング内のラナイルームから、プライベートプランジプール付きのガーデンバンガロー、広々としたテラスをもつスイートタイプの水上バンガローなど、客室タイプが豊富。標準クラスのラナイルームでも30平方メートルを確保し、竹材やパンダナスの葉など天然素材を使ったインテリアがポリネシアらしい風情だ。人気が高い施設は、3頭のバンドウイルカが暮らすドルフィンセンター。イルカの生態を学びながら触れ合うプログラムを20年以上も続けている。また、海ガメのリハビリを行うケアセンターもあり、海の生物へ興味を抱くきっかけになるはず。また、タヒチにおけるパイオニア的な存在の、100%ポリネシアのプロダクトを使ったエレンスパで自然の力に癒される体験もお忘れなく。

  • 住所
    PO Box 1019 Tiahura, Moorea 98729
  • 電話
    +689-40-55-19-19
  • 客室
    全143室。本館のラナイルーム48室と、3タイプのバンガロー(ガーデン17室、ビーチ28室、水上49室)からなる。ラナイルーム、プレミアムラナイルーム、ラナイスイート、ガーデンバンガロー、ビーチフロントジュニアスイートバンガロー、プレミアムビーチフロントジュニアスイートバンガロー、水上ジュニアスイートバンガロー、プレミアム水上ジュニアスイートバンガロー
  • 施設
    レストラン3(ローシーズンは2)、バー2、プール2、ブティック、スパ、日本人コンシェルジュなど
  • 室内
    アメニティ
    フラットテレビ、コーヒー&紅茶セット、バスタブ、シャワー、バスローブ、スリッパ、ヘアドライヤー、セイフティボックス、無料Wi-Fiなど
8位
8位:

セントレジス・ボラボラリゾート

The St. Regis Bora Bora Resort

タヒチのテキスタイルをモチーフにした1ベッドルームヴィラ

タヒチのテキスタイルをモチーフにした1ベッドルームヴィラ

クラランスが運営するスパは1,208平方メートルに5室のみ

クラランスが運営するスパは1,208平方メートルに5室のみ

テラスにダイニングガゼボやビーチチェアを置く水上バンガロー

テラスにダイニングガゼボやビーチチェアを置く水上バンガロー

N.Y.発祥の最高峰リゾートで、伝説のバトラーサービスを

ボラボラ本島の東に位置し、オテマヌ山を茜色に染めるサンセットが美しいセレブ御用達リゾート。100年以上の伝統を誇るバトラーサービスでは、到着時に部屋で飲み物をサーブ、モーニングコール後に部屋へ飲み物を運びシェードを開けるなど、細やかな気づかいが滞在中、途切れることなく続く。N.Y.で生まれたブラッディーマリーはホテルごとにご当地のフレーバーがあり、ボラボラ島ではスイカをアクセントにした爽やかな味わい。また、レストラン「ラグーン・レストラン・バイ・ジャン-ジョルジュ」はN.Y.で三つ星に輝くシェフ、ジャン‐ジョルジュ・ヴォンゲリスティンが監修。料理のみならず、ガラス張りのフロアから水中のサメを眺められるユニークな造りも、食事中の会話を盛り上げる。89の客室のうち、74を占める水上バンガローはテラスにガゼボダイニングエリアを置き、地元のアーティストによるアートが目に楽しい。1室のみのロイヤルエステート(836平方メートル)は、ラグーンを一望するプライベートビーチを持ち、専属バトラーが担当する最高位クラス。

  • 住所
    Motu Ome'e BP 506, Bora Bora, 98730,
  • 電話
    +689-40-60-78-88
  • 客室
    全89室。スタンダードでも152平方メートル以上
  • 施設
    レストラン4、バー1、スパ、プール、フィットネスセンター、テニスコート、キッズクラブ、ギフトショップ、ジュエリーショップなど
  • 室内
    アメニティ
    42インチテレビ、MP3装備のCD&DVDプレーヤー、ボーズ社製サウンドシステム、エスプレッソマシーン、ルメードゥスパのバスアメニティ、ヘアドライヤー、アウトドアシャワー、無料Wi-Fiなど
9位
9位:

タヒチ・パール・ビーチリゾート

Tahiti Pearl Beach Resort

ブラックサンドビーチから波音が届くデラックスオーシャンビュー

ブラックサンドビーチから波音が届くデラックスオーシャンビュー

海を眺めながらの朝食が気持ちいい「ヒティ・マハナ」レストラン

海を眺めながらの朝食が気持ちいい「ヒティ・マハナ」レストラン

夜、ロマンティックにライトアップされたインフィニティプール

夜、ロマンティックにライトアップされたインフィニティプール

全室オーシャンビューのコンテンポラリーなデザインリゾート

タヒチ島の北海岸、かつてタヒチ最後のクィーンが泳ぎにたびたび訪れたという黒砂のラファイエットビーチに佇むスタイリッシュなリゾート旧ラディソン・プラザ)。パペーテからは車で約20分と少々離れてはいるものの、タヒチ島らしい雄大な自然と静寂に包まれる。パペーテへは無料シャトルバスが運行しているので、外食や買い物に出かけるにも実はリーズナブル。135の客室はすべてオーシャンビュー。8タイプの客室のうち、“プレミアム”と付くカテゴリーはモーレア島を望むパノラミックな眺望が自慢だ。7〜11月は部屋のバルコニーからザトウクジラがウォッチングできるかも(イルカは通年)。タヒチのカルチャー体験が充実し、ダンスレッスンや貝殻のレイ作り、パレオ染めなどのワークショップを無料で開催。ディナータイムにマルケサス&ポリネシア・ダンスショーを開催する日も。賞に輝くスパでは、モノイオイルや黒砂のボディスクラブ、パパイヤの繊維のフェイシャルなど、タヒチの自然の恵を生かしたトリートメントが受けられる。

  • 住所
    Lafayette Beach PK7, Arue, Tahiti
  • 電話
    +689-40-48-88-00
  • 客室
    全135室。デラックスオーシャンビュールーム、オーシャンビューホイールプールルーム、デラックスオーシャンビュースイート、プレミアムデラックスオーシャンビュールーム、プレミアムオーシャンビューホイールプールルーム、プレミアムデラックスオーシャンビュースイート、プレミアムオーシャンビューデュープレックススイート、プレミアムオーシャンビュー2ベッドルームスイート
  • 施設
    レストラン1、バー1、フィットネスセンター、インフィニティプール、カルチャー&スポーツアクティビティ(無料)、ローカルクラフトのマーケット、ショップ、スパ、キッズクラブなど
  • 室内
    アメニティ
    テレビ、ミニバー、コーヒー&紅茶セット、バスタブ、ヘアドライヤー、セイフティボックス、無料Wi-Fiなど
10位
10位:

星野リゾート Kia Ora ランギロア

Hotel Kia Ora Resort & Spa

タヒチのモチーフを取り入れた客室。テラスから絶景ラグーンを

タヒチのモチーフを取り入れた客室。テラスから絶景ラグーンを

インフィニティプールやレストランなど施設はえりすぐり

インフィニティプールやレストランなど施設はえりすぐり

大きな空が広がる環礁に展開。近隣にイルカが波遊びにやってくる

大きな空が広がる環礁に展開。近隣にイルカが波遊びにやってくる

世界で二番目に大きな環礁で、星野リゾート流のおもてなしを

国内線で約1時間のツアモツ諸島のひとつ、ランギロア環礁。“広大な空”を意味する“ライロア”を語源とするように、世界で2番目に大きな環礁は山など遮るものがなく、大きな空が広がる。モダンな中にポリネシアの伝統様式を取り入れた客室はすべて独立型の3タイプ。水上バンガローは直接海に入れるデッキやテラスのスペースをゆったり取り、広さ74.5平方メートル。サンゴを積み上げた塀に囲まれたプールヴィラは、広さ180平方メートル。プライベートプールやテラス、ファレポテ(東屋)など、くつろぎの場も。波打ち際に近いビーチバンガローはテラスの屋外ジャグジーからラグーンを愛でられる。さらにボートで南へ約1時間の無人島に5室のみ築いた“キアオラソバージュ”(別館)ではロビンソンクルーソー体験も! 世界で唯一の環礁で作られたワインやハニー、ラグーンでとれたマグロを使ったポワソンクリュなど、ランギロアならではの食も滞在の楽しみ。“光り輝く真珠”という意味の「ポエクラ・スパ」ではポリネシアに伝わるトリートメントを。

  • 住所
    B.P. 198, 98775, Avatoru, Rangiroa
  • 電話
    なし
  • 客室
    65室。水上バンガロー10室、プールヴィラ25室、ビーチバンガロー25室、キアオラソバージュ5室
  • 施設
    レストラン1、水上バー1、インフィニティプール、キッズ向けプール、スパ、アクティビティデスク(スノーケリングセット、カヌーなどの無料レンタルあり)、タヒチパールショップ、売店、日本人スタッフなど
  • 室内
    アメニティ
    エアコン、冷蔵庫、セイフティボックス、iPodステーション(30ピン)&ラジオ、テレビ、コーヒー&紅茶セット、ヘアドライヤー、アイロン、スリッパ、バスローブ、無料Wi-Fiなど

※記事掲載時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2017年12月)
※2016年09月01日〜2017年08月31日までの期間中、エイビーロードのツアー検索でホテル指定された回数が多いホテルをランキングしました。

渡航前に必ず、現地の安全情報と感染症などの情報をご確認下さい >> 外務省 海外安全ホームページ / 厚生労働省 検疫所ホームページ