競技別/日程と見どころ

2012年7月27日?8月12日開催 ロンドンオリンピックへ行こう! 本特集では、開会式、閉会式+全26競技を7つのツアーグループに分類。日本人選手が参加する競技は人気が高く、売り切れ必至!4年に一度の祭典は、ぜひ現地で観戦しよう!



ロンドン人気ホテルランキングロンドン周辺の見どころ


開会式・閉会式 主な見どころ
陸上系競技 主な見どころ
水泳系競技 主な見どころ
球技 主な見どころ
屋内系競技 主な見どころ
体操、ボクシングなど 主な見どころ
屋外・複合競技、射撃など 主な見どころ

競技別日程と見どころ

開会式・閉会式

7月 8月
対象種目 主な会場 25日 26日 27日 28日 29日 30日 31日 1日 2日 3日 4日 5日 6日 7日 8日 9日 10日 11日 12日
開会式 オリンピックスタジアム                                    
閉会式 オリンピックスタジアム                                    

会場:オリンピックスタジアム / 最寄都市:ストラトフォード
会場について:ロンドン北西部に位置するストラトフォードにある「オリンピックスタジアム」では、主に開会式と閉会式、陸上競技の開催が予定されている。オリンピック会場の中で最大となる、約8万人の収容人数を誇り、今回のオリンピックのために新たに建設された会場。
周辺観光スポット:ストラトフォードの新たな観光スポットとして、2011年9月にオープンしたショッピングモール「ウェストフィールド・ストラットフォード・シティ」がある。ヨーロッパ最大の規模を誇り、連日人気を博している。外貨両替に便利なトラベレックスもありショッピング施設のみならず、レストラン・カフェ・デリなど約70店が立ち並ぶ、買い物もグルメも思う存分楽しめるロンドンの新観光名所。ロンドンオリンピックも視野に開発されたというこの施設は、カジノやホテルも併設されており、大会期間中はさらなる盛り上がりを見せること間違いなしだ。




陸上系競技

7月 8月
対象種目 主な会場 25日 26日 27日 28日 29日 30日 31日 1日 2日 3日 4日 5日 6日 7日 8日 9日 10日 11日 12日
陸上競技 オリンピックスタジアム                    
競歩・マラソン ザ・マル                              

会場:ザ・マル / 最寄都市:ウエストミンスター
会場について:ロンドン中心部、ウエストミンスターにあるバッキンガム宮殿とトラファルガー広場を結ぶ大通り「ザ・マル」。主にマラソンや、自転車競技のスタートやゴール地点になる予定だ。19世紀後半から20世紀前半に造られたこの通りは、英国王室の儀式や国家行事の行われる道として有名。
周辺観光スポット:ザ・マルのあるウエストミンスターの外せない観光スポットは、やはりバッキンガム宮殿。バッキンガム宮殿を背にザ・マルからくるブルーズ・アンド・ロイヤルズ連隊などの王室騎兵隊の行進は多くの観光客に人気だ。この衛兵交代式は、4月から7月までは毎日1回、他の月では2日に1回ずつ午前11時または11時30分(日曜日は10時。大雨の日は中止)に行われている。このバッキンガム宮殿の衛兵交代式はロンドン観光のハイライト。



水泳系競技

7月 8月
対象種目 主な会場 25日 26日 27日 28日 29日 30日 31日 1日 2日 3日 4日 5日 6日 7日 8日 9日 10日 11日 12日
競泳(競泳) アクアティクスセンター                      
競泳(遠泳) ハイド・パーク                                  
飛込み アクアティクスセンター            
シンクロナイズドスイミング アクアティクスセンター                            
水球 ウォーターポロアリーナ          

会場:アクアティクスセンター / 最寄都市:ストラトフォード
会場について:オリンピックスタジアムと同じ、ストラトフォードに新たに建設された「アクアティクスセンター」。主に、競泳、シンクロナイズドスイミングが行われる予定だ。
周辺観光スポット:ストラトフォードの新たな観光スポットとして、2011年9月にオープンしたショッピングモール「ウェストフィールド・ストラットフォード・シティ」がある。ヨーロッパ最大の規模を誇り、連日人気を博している。外貨両替に便利なトラベレックスもありショッピング施設のみならず、レストラン・カフェ・デリなど約70店が立ち並ぶ、買い物もグルメも思う存分楽しめるロンドンの新観光名所。ロンドンオリンピックも視野に開発されたというこの施設は、カジノやホテルも併設されており、大会期間中はさらなる盛り上がりを見せること間違いなしだ。



球技

7月 8月
対象種目 主な会場 25日 26日 27日 28日 29日 30日 31日 1日 2日 3日 4日 5日 6日 7日 8日 9日 10日 11日 12日
サッカー ウェンブリースタジアム、他            
テニス ウィンブルドン                    
バレーボール アールズ・コート      
バスケットボール/ハンドボール/卓球 バスケットボールアリーナ、他      
ビーチバレー ホースガーズパレード            
ホッケー ホッケー・センター          

会場:ウェンブリースタジアム / 最寄都市:ウェンブリー
会場について:ロンドン、ウェンブリーにあるウェンブリースタジアムでは、サッカーが行われる。屋根付きのスタジアムとしては世界最大だ。(サッカーは、ウェンブリースタジアムをはじめ6か所の会場を使って行われる。)
※サッカー男子が開会式前の7月25日からはじまり、8月11日に決勝戦が実施される予定。サッカー女子も男子と同様7月25日からはじまり、8月9日に決勝戦が実施される予定。
周辺観光スポット:ウェンブリースタジアムに来たら、やはりこのスタジアムを観光スポットとして満喫したい。サッカーの母国にあるこのスタジアムに、世界中のサッカーファンが観光に訪れるほど。オリンピック期間中は難しいが、通常、競技やコンサートやイベントが無い日にはスタジアム観光ができることもあり、選手たちのロッカールームや、これまでのサッカーの歴史をたどる展示をみることもできる。



屋内系競技

7月 8月
対象種目 主な会場 25日 26日 27日 28日 29日 30日 31日 1日 2日 3日 4日 5日 6日 7日 8日 9日 10日 11日 12日
柔道 エクセル                        
レスリング(フリースタイル) エクセル                            
レスリング(グレコローマン) エクセル                                
バトミントン ウェンブリースタジアム                    
フェンシング ハンドボールアリーナ                    

会場:エクセル / 最寄都市:テムズ河川地区
会場について:ロンドンのテムズ河川地区、ウエスタンゲートウェイ通り沿いに建つ「エクセル」では、主に柔道やレスリング、卓球などが行われる予定だ。4つのアリーナを持つ巨大な会場は、国際的な展示場としてヨーロッパ最大級の広さとなっている。
周辺観光スポット:エクセルが佇むテムズ河川地区は展示場の多く集まる地域となっている。観光の見どころは、「エクセル」向かいのテムズ川沿い。ここはロンドンの多くの観光ポイントが集まる見逃せないポイントだ。ビッグベンや国会議事堂、タワーブリッジやロンドン塔など見どころは1日では足りないほど。これら見どころをまとめて堪能する方法に、テムズ川クルージングもお薦めだ。ロンドンの見どころ観光をしながらテムズ川を何度も上ったり下ったりすることのできるクルージングチケット(リヴァー・レッド・ローヴァー券など)を利用するもよし、レストラン船ヒスパニオラや、夜のテムズ河を楽しむロンドン・ショーボート・ディナー・クルーズなど、食事を楽しみながら市内の喧騒を避けてゆったりとした時間が流れるロンドンを楽しむのもよし、ツアーを申し込む際に合わせて現地の詳細をチェックしてみては?



体操・ボクシングなど

7月 8月
対象種目 主な会場 25日 26日 27日 28日 29日 30日 31日 1日 2日 3日 4日 5日 6日 7日 8日 9日 10日 11日 12日
体操競技 ノースグリニッジアリーナ                    
新体操 ウェンブリースタジアム                              
トランポリン ノースグリニッジアリーナ                                  
ボクシング エクセル      

会場:ノースグリニッジアリーナ / 最寄都市:ノースグリニッジ
会場について:ロンドンのノースグリニッジにある、「ノースグリニッジアリーナ」では、主に体操、バスケットボールなどが行われる予定となっている。
周辺観光スポット:ノースグリニッジにある観光スポットは、世界標準時の基準として有名なグリニッジ天文台が代表的。この高台から臨むグリニッジの景観は世界遺産として登録されている。日本語ガイド付きでグリニッジ天文台を通る子午線をまたぐツアーもあるので探してみよう。また近くにある現国会議事堂のウェストミンスター宮殿やウェストミンスター寺院などは英国ゴシック建築の代表傑作として見逃せない。



屋外・複合競技、射撃など

7月 8月
対象種目 主な会場 25日 26日 27日 28日 29日 30日 31日 1日 2日 3日 4日 5日 6日 7日 8日 9日 10日 11日 12日
近代五種目 グリニッチパーク、他                                  
トライアスロン ハイドパーク                                  
自転車 ベロドローム、他          
射撃 ロイヤルアーティラリーバラックス                  
アーチェリー ローズクリケットグラウンド                      

会場:ローズクリケットグラウンド / 最寄都市:セント・ジョンズ・ウッド
会場について:ロンドンのセント・ジョンズ・ウッドにある、「ローズクリケットグラウンド」ではアーチェリーが行われる予定だ。1814年に現在の地で最初のクリケットの試合が行われた歴史あるスタジアムとなっている。
周辺観光スポット:ロンドンでも閑静な住宅街としても有名なセント・ジョンズ・ウッドにある観光スポットは、総面積2.0平方キロメーターにも広がる壮大な国立公園、リージェンツパーク。敷地の大半を占める自然公園の植物や花々を楽しむことはもちろん、子供連れの家族向けには遊び場も充実。イギリス式庭園に限らず各国の庭園を楽しめるのもこの公園ならではの楽しみだ。この他「シャーロックホームズ博物館」、「マダム・タッソーの館」、「アビーロード」など、個性的な観光スポットも多くある。イギリスの蝋人形彫刻家マリー・タッソーの創立した「マダムタッソーの館」は、時間によっては入場に並ぶこともあるので、朝早くから行くのがおすすめ。






渡航前に必ず、現地の安全情報と感染症などの情報をご確認下さい »  外務省 海外安全ホームページ /  厚生労働省 検疫所ホームページ