世界の絶景 〜第2弾 〜アメリカ・カナダ編〜〜

アメリカ・カナダの絶景ポイント12選

  • モニュメントバレー

    モニュメントバレー 遥かなる荒野は地球の原風景 インディアン居住区内に位置するナバホ族の聖地。屹立する岩山が記念碑(モニュメント)のように見えることから、モニュメントバレーと名付けられた。数々の西部劇の舞台となったこの地はアメリカの原点ともいえる。朝焼け・夕焼けが特に美しいので、できれば1泊するのがおすすめ。オフロードを4WDで運転するのも楽しい。

  • イエローストーン

    イエローストーン マグマが創り出す大自然の宝箱 カラフルな温水溜まり、空高く吹き上げる間欠泉、草を食むバイソンの群れ、鍾乳石の棚・・・広大な敷地に見ごたえのある景観が次々に広がるイエローストーンは、世界初の国立公園。冬季は閉鎖される道も多く、旅行に適するのは夏季のみ。ソルトレイクシティ経由でジャクソン(ワイオミング州)の空港を利用すると便利。

  • セドナ

    セドナ エネルギー渦巻くパワースポット 癒しの街セドナは、赤土と緑の森が美しいネイティブ・アメリカンの聖地。ボルテックスと呼ばれるエネルギーが渦巻くスポットが点在し、魂の疲労が癒されるという。気候が穏やかな上、オーガニックフードも豊富、温石マッサージもあれば、ヒーラーとのスピリチュアル体験も可能だ。アクセスはフェニックスから車で2時間ほど。

  • カナディアンロッキー

    カナディアンロッキー 青碧に輝く湖、白く美しい氷原 冴えわたる青空の下、色や輝きを変える湖群や、空気の澄み切ったコロンビア大氷原など、絵画のように美しい風景が続くカナディアンロッキー。バンフからジャスパーまで、ロッキー山脈沿いに走るアイスフィールド・パークウェイの途中には、幾多の景勝地が展開。玄関口となるカルガリーからバンフまでは車で2時間ほど。

  • アンテロープキャニオン

    アンテロープキャニオン 水が優美な曲線を刻む幻想の峡谷 峡谷がなめらかな曲線を描く不思議な空間は、年に何度かの鉄砲水が岩を削ることで造られる。深い峡谷の底を歩けば、そこは大聖堂のように静謐な空間。太陽の光は岩の隙間を縫ってほぼ垂直に差し込むため、太陽が真上にくる正午前後の時間帯に訪れるのがおすすめ。光がやんわりと壁の曲線に反射し、幻想的な景観が楽しめる。

  • デスバレー

    デスバレー 死の谷に広がる果てしない「無」 音もせず、匂いも無い、あらゆる生命体を拒絶し枯渇させる過酷な乾燥の大地。「死の谷」の名がふさわしいデスバレーの夏は気温50度を超えることすらある。冬場の方が気候が穏やかだが、あえて夏場の灼熱地獄を味わう方が、忘れられない体験ができるはず。ラスベガスからは車で3時間ほど。大量の水を持参して挑みたい。

  • ナイアガラ

    ナイアガラ 大迫力の爆音を間近で体感 世界最大の水量を誇るナイアガラの滝。カナダ滝とアメリカ滝の2つからなり、国境に掛かる橋を渡ることも可能。大瀑布のすぐそばまで行ける迫力のクルーズアトラクション、壮大な滝の全貌を上空から一望できるヘリコプターツアー、夜のゴージャスなライトアップなど、楽しみ方も多彩。カナダ側はトロント、アメリカ側はN.Y.が玄関口。

  • ブライスキャニオン

    ブライスキャニオン 数千年の時が造り上げた芸術作品 奇妙な形をした岩の尖塔群が連なるブライスキャニオン。海底が侵食・隆起を繰り返し、数千年かけて造り上げられた神秘的な景観だ。太陽の光によって変化する光景が美しいため、早朝か夕方に訪れたい。ナバホ・ループなど、短時間ながら飽きることのないトレイルも多い。ラスベガスとソルトレイクシティのほぼ中間にある。

  • レイクパウエル

    レイクパウエル SF映画さながらの異次元空間 広大な人造湖レイクパウエル。乾いた大地の中に大量の水を敷いた不自然な光景を眺めていると、異星に降り立った気分にさせられる。「猿の惑星」「スーパーマン」などSF映画のロケ地としても使われており、赤い岩と青い水のコントラストが絶妙な景観だ。ページの町からアンテロープキャニオンと併せて訪れたい。

  • アーチーズ

    アーチーズ 砂岩から生まれた天然の美術館 絶妙な均衡を保つバランスロック、美しいアーチを描くデリケートアーチをはじめ、天然の芸術作品が並ぶ美術館のようなアーチーズ国立公園。高地にあるため、天空から下界を見下ろしたような風景も。午後になると陰るデビルスガーデンは午前中に、夕陽に染まる砂岩が美しいデリケートアーチは夕方に行くと、綺麗な写真が撮りやすい。

  • ヨセミテ

    ヨセミテ 四季が織りなす豊かな自然美 季節によって風景が変わり、繰り返し訪れる人も多いヨセミテ。川が流れる巨大な渓谷を中心に、岩山・森・草原・湖沼・小川・氷河・滝など、豊かな自然が多彩な表情を見せてくれる。樹齢3000年のジャイアント・セコイアや、鹿やリスなど、生き物たちの歌も聞こえてくるようだ。サンフランシスコから車で3〜4時間ほど。

  • グランドキャニオン

    グランドキャニオン 空前絶後の巨大な光景に息を呑む グランドキャニオンの淵に立って見下ろす風景は、畏怖を感じるほどの壮大さ。2007年にできた「スカイウォーカー」は、高さ1220mの高所からUの字にガラス橋が突出し、はるか遠い足下にコロラド川が見られるスリリングなスポット。コロラド川をボートでくだり、太古からの地層の重なりを眺めるのも一興。


渡航前に必ず、現地の安全情報と感染症などの情報をご確認下さい »  外務省 海外安全ホームページ /  厚生労働省 検疫所ホームページ

アメリカ・カナダの絶景MAP

MAP

他の地域の絶景スポットを見る


»世界の絶景シリーズをもっとみる