ソウル 人気ホテルランキング

コンラッド・ソウル

デザイン性とハイテクを併せ持つデラックスキング

デザイン性とハイテクを併せ持つデラックスキング

ビュッフェスタイルのオールデイダイニング

ビュッフェスタイルのオールデイダイニング

新しいソウルの顔、IFCモールに隣接したロケーション

新しいソウルの顔、IFCモールに隣接したロケーション


ヒルトンの最高峰ブランドが話題の新アドレスにお目見え

ヒルトングループのトップブランド、コンラッド。すべてに究極を求めるコンラッドがソウルで選んだ地は、”韓国のウォール街”と呼ばれる汝矣島(ヨイド)に2012年秋、誕生した複合施設IFC MALL内。ビジネス・ショッピング・ダイニング・レジャー(シネマ)・イベントスペースが合体し、韓国初進出となったブランド「ホリスター」などで話題になっているソウルの新アドレスだ。コンラッド・ソウルは38階建て434室。スタンダード、エグゼクティブルーム、スイート、イージーアクセスルームの4タイプに分かれ、標準クラスでもソウル最大の48平方メートル以上。高いデザイン性に加え、apple社の室内マルチメディア&エンターテイメントの”Direct Stream”を完備し、バスアメニティは英国の”アロマセラピー・アソシエイツ”、エスプレッソマシーンなど、時代の先端を行くハイパーな空間になっている。
そして窓から望む雄大な漢江の川の流れや煌びやかなソウルのスカイラインの眺めが、心の癒しに。レストランはオープンショーキッチンのグリルやイタリアン、オールデイダイニングのビュッフェの3カ所、ワンランク上のサービスが受けられるエグゼクティブラウンジもある。また、24時間オープンのジムやゴルフ・ドライビング・レンジ、室内プール、ヘルスクラブ&スパなど、施設も厳選。ソウルの新しいムーブメントの火付け役となっている。

  • 住所
    23 Yeouido-dong Yeongdeungpo-gu, Seoul
  • 電話
    +82-2-6137-7000
  • 客室
    デラックス、プレミアムルーム、エグゼクティブルーム、スイート、イージーアクセスルームからなり、全434室。リバービュールームからは漢江とソウルのスカイラインを望む
  • 施設
    レストラン3、バー&ラウンジ、エグゼクティブフロア、室内プール、24時間オープンのジム、ゴルフ・ドライビング・レンジ、ヘルスクラブ&スパ、カンファレンスルームなど
  • 室内
    アメニティ
    アップル社の室内マルチメディア&エンターテイメント、LCDテレビ、高速インターネット、無線LAN、エスプレッソマシーン、レインシャワー、バスタブ、ビデなど



※記事掲載時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2016年10月)
※2016年5月1日〜7月31日までの期間中、エイビーロードのツアー検索でホテル指定された回数が多いホテルをランキングしました。

渡航前に必ず、現地の安全情報と感染症などの情報をご確認下さい »  外務省 海外安全ホームページ /  厚生労働省 検疫所ホームページ