上海万博へ行こう!

上海万博 2010年5月〜10月開催 上海万博へ行こう! 世界的博覧会である万博を機会に、上海の街はよりいっそう魅力を増しています。 景観が整えられ、夜はイルミネーションが灯り、お洒落なショップも急増中!羽田〜虹橋線なら空港から街へのアクセスも30分以内。今がイキドキの上海へGO!

上海万博って?

万博こと万国博覧会(EXPO/エキスポ)は、「経済、科学技術、文化領域中でのオリンピック」と呼ばれる国際的な大型展示会。国が主催するだけに、一般的な展示会よりも開催期間が長くて大規模。しかも上海万博は万博史上最大(328ヘクタール)の会場規模。見ごたえ十分で、世界各地から上海へ見学者がやってきます。 2010年5月1日から10月31日まで、半年に渡って行われる上海万博のテーマは、「より良い都市、より良い生活(Better City, Better Life)」。200もの国と国際機関の出展を予定、7000万人の動員が見込まれています。

人気観光地「豫園」にも、万博のマスコット海宝(ハイバオ)君が。世界的な万博を、上海の街全体で盛り上げています


2010年上海万博会概要

上海万博会概要

会期
2010年5月1日-10月31日
場所
上海市中心黄浦江両岸、南浦大橋と盧浦大橋間の濱江地区
テーマ
より良い都市、より良い生活
目標
200の国家と国際機関の出展
公式サイト
http://jp.expo2010.cn/



渡航前に必ず、現地の安全情報と感染症などの情報をご確認下さい »  外務省 海外安全ホームページ /  厚生労働省 検疫所ホームページ

※本特集の内容は2010年5月時点のものです。