上海ホテル 人気検索ランキング|ランキング1〜5位

1位:オークラ ガーデンホテル上海

スタンダードの客室。ガーデンビューが人気だが、夜景の美しいシティビューもお薦め。室内には日本語の案内書がある

スタンダードの客室。ガーデンビューが人気だが、夜景の美しいシティビューもお薦め。室内には日本語の案内書がある

上海市の歴史的建築物に指定される建物はフランスバロック様式。1990年にオークラホテルとして開業。2010年、20周年を祝った

上海市の歴史的建築物に指定される建物はフランスバロック様式。1990年にオークラホテルとして開業。2010年、20周年を祝った

レストランは5ヶ所。優雅な雰囲気の「白玉蘭」では100種類以上のメニューが楽しめるランチオーダーバイキングが人気だ

レストランは5ヶ所。優雅な雰囲気の「白玉蘭」では100種類以上のメニューが楽しめるランチオーダーバイキングが人気だ


名門オークラ流、日本のおもてなしの美学と、安全&安心感で日本人に絶大な人気

1926年、フランス租界の社交場「フランス倶楽部」として誕生したクラシックかつエレガントな建物をそのまま使用した上海を代表する名門ホテル。日本のオークラホテルが運営するだけあり、中国人スタッフも巧みに日本語を話し、チェックインから客室での滞在中、レストランでの食事まですべての場所で日本語対応。加えて、こまやかな接客で日本のおもてなしの美学をみごとに表現。日本人客に圧倒的な支持を受けるのも納得のサービスと施設を持っている。海外旅行は初めて、年配者と一緒などの場合には心から安心できるホテルだ。

客室数は492室。名前の由来でもある正面玄関前に広がる美しい庭園側のガーデンビューと、活気ある上海の市街を見下ろすシティビューの2タイプがある。バスアメニティに「温泉の素」、ウォシュレットのトイレ、特別にろ過減菌処理された飲料可能な水道水など気になる衛生面や、あるとうれしい設備にもこだわっているところがさすが、オークラ。地下鉄の駅まで徒歩5分程度のほか、周辺には高級ブランドのブティックも多い。ホテルに用意されている日本語の「花園物語」という小冊子をもらって、ホテル内の歴史を感じる意匠や、建築様式美をゆっくりと見てまわるのもこのホテルの楽しみ方だ。

  • 住所
    58 Mao Ming Road (S.), Shanghai 200020(上海茂名南路58号)
  • 電話
    021-6415-1111
  • 客室
    スタンダードルーム、デラックスルーム、エグゼクティブルームなどのほか、47室のスイートを含む全492室
  • 施設
    5つのレストランとカフェ、3つのバー&ラウンジ、エグゼクティブサロン、屋内プール、テニスコート、ヘルスクラブ、ビジネスセンター、三越ショップなど
  • 室内
    アメニティ
    シャワーブース付きバスルーム、バスローブ、ドライヤー、高速インターネット、テレビ&ラジオ、ミニバー、24時間ルームサービスなど

2位:ザ・ロンジモント・上海

シャープな印象の客室はできるビジネスマン御用達。デラックスはキングベッドのみ。ツイン希望ならばプレミアムを

シャープな印象の客室はできるビジネスマン御用達。デラックスはキングベッドのみ。ツイン希望ならばプレミアムを

クラブラウンジの広さと高級感も特筆もの。インターネット接続無料、朝食、イブニングカクテル、市内通話無料などのサービスが含まれる

クラブラウンジの広さと高級感も特筆もの。インターネット接続無料、朝食、イブニングカクテル、市内通話無料などのサービスが含まれる

自然光が気持ちのいいプール。マレーシアのスパ「ディカラ」ではアジアンマッサージ体験もできる

自然光が気持ちのいいプール。マレーシアのスパ「ディカラ」ではアジアンマッサージ体験もできる


ちょっと旅慣れた人にお薦めしたいクールなアーバン上海ホテル

クールでスタイリッシュ。それが、このホテルの第一印象だ。旧リージェントホテルからロンジモントに変わり、近未来的なロビーフロア、客室、ダイニングとエッジのある空間がエグゼクティブなビジネスマンやデザインホテル好きなカップルなどに最適。客室フロアは27階からで、その下はオフィスフロアという環境からビジネスマンの利用が多いが、洗練されたスタイルが好みなら選んでもいいだろう。市内のやや西よりに位置するロケーションで、最寄りの地下鉄は延安西路駅。多少、離れているので観光には安いタクシーを利用するのがいいだろう。周辺はローカル色があり、旅慣れた人や上海には何度か訪れて土地勘のある人にお薦めしたい。

客室は実にスタイリッシュだ。最も下のデラックスでも42uと広め。スチールやレザーを活かしたシャープさと抑えたトーンの色づかいは男性好みで、仕事がしやすい広めのデスクとワークチェア。高速ブロードバンド、i-Podドッキングプレーヤーを完備。仕事をするには十分な空間と設備が整っている。ホテル内にはマグロ専門店の「天家」をはじめ、高級広東料理の「皇朝尊曾」、本格的イタリアン「アミチ」や、シガーバー、デリカフェなどダイニング施設も充実する。

  • 住所
    1116 Yan An West Road, Changning District, Shanghai 200052(上海長寧区延安西路1116号)
  • 電話
    021-6115-9988
  • 客室
    53階建て高層ビルの27階〜53階がホテルフロア。デラックスルーム、プレミアルームほか、スイートを含む全511室
  • 施設
    6つのレストランとバー、スパ、屋内プール、フィットネスセンター、屋内テニスコート、ビジネスセンター、クラブラウンジ(有料)など
  • 室内
    アメニティ
    独立シャワーブース付きバスルーム、ヘアドライヤー、高速インターネット、42インチプラズマテレビ、DVDプレーヤー(リクエスト)、コーヒー・紅茶セットなど

3位:ハイアット・オン・ザ・バンド・上海

西棟のツインルーム。2007年11月開業とまだ新しいので、斬新なコンテンポラリーさが際立つ

西棟のツインルーム。2007年11月開業とまだ新しいので、斬新なコンテンポラリーさが際立つ

「新大陸(シンダールー)-チャイナキッチン」はロビー階に。飲茶、麺類、北京ダックなども味わえる

「新大陸(シンダールー)-チャイナキッチン」はロビー階に。飲茶、麺類、北京ダックなども味わえる

「ユエンスパ」に隣接して屋内プールとジムが。しっかり泳げる広さ。スパ後のリラクゼーションにも最適だ

「ユエンスパ」に隣接して屋内プールとジムが。しっかり泳げる広さ。スパ後のリラクゼーションにも最適だ


上海ベストの眺望と夜景を満喫するのなら迷わず選びたい人気のホテル

窓の外には雄大な黄浦江とバンド、さらにその先には近未来的な超高層ビル群がひしめく浦東(プードン)地区。この眺めを独占するのが、上海きってのベストロケーションを誇るハイアット オン ザ バンド上海。北外灘(ノース・バンド)に立ち、この眺望ゆえにここ指定のツアーを選ぶ日本人観光客も多い。上海観光ならばやはり一度はこのビューを満喫しておきたいところだ。客室は東棟と西棟に分かれ、シンプルでモダンなデザイン性と、窓の外に広がるドラマチックなバンドのきらめく夜景、浦東の近代的超高層ビル群とのミスマッチ感が、たまらなく旅情をかきたてる。この眺望を堪能するため、窓が大きく取られているのも特徴だ。

滞在中、ぜひ体験してほしいのがスパ施設「ユエンスパ」。水をイメージしたという有機的なデザインの施設は驚くほど贅沢な広さの屋内プールとジムも併設。観光で歩き疲れた後のリラックスに最適だ。また、5つあるレストラン&バーの評価も高く、なかでも中国レストラン「新大陸(シンダールー)-チャイナキッチン」はお薦め。上海料理から杭州料理など中国地方料理の代表メニューや、季節ごとにシェフが考案する一品は、日本人好みの繊細な味付けが好ましく実に美味しい。

  • 住所
    199 Huang Pu Road, shanghai 200080(上海虹口区黄浦路199号)
  • 電話
    021-6393-1234
  • 客室
    5つのレストラン&バー、ユエンスパ、屋内プール、フィットネスセンター、屋外イベントスペース、ビジネスセンター、バンド クラブ ラウンジ(クラブ ルーム以上)、ティーラウンジなど
  • 施設
    5つのレストラン&バー、ユエンスパ、屋内プール、フィットネスセンター、屋外イベントスペース、ビジネスセンター、バンド クラブ ラウンジ(クラブ ルーム以上)、ティーラウンジなど
  • 室内
    アメニティ
    独立シャワーブース付きバスルーム、オリジナルバスアメニティ、高速インターネット、液晶フラットスクリーンTV、DVDプレーヤー、iPodドッキングステーション、24時間ルームサービス、新聞サービスなど

4位:ザ・ペニンシュラ上海

デラックスルームの客室。窓の外にはバンドと浦東の眺望。独立したクローゼットにはペニンシュラ名物のバレーボックスが

デラックスルームの客室。窓の外にはバンドと浦東の眺望。独立したクローゼットにはペニンシュラ名物のバレーボックスが

ちょっと贅沢な会食ならば「イーロンコート」にあるシェフズテーブルへ。アートな空間でシェフが作り上げる料理の瞬間を見ながら本場の味を堪能

ちょっと贅沢な会食ならば「イーロンコート」にあるシェフズテーブルへ。アートな空間でシェフが作り上げる料理の瞬間を見ながら本場の味を堪能

ゲストだけの贅沢な空間が屋内プール。英国ESPA社によるホリスティックなメニューがそろう「ザ ペニンシュラ スパby ESPA」も併設

ゲストだけの贅沢な空間が屋内プール。英国ESPA社によるホリスティックなメニューがそろう「ザ ペニンシュラ スパby ESPA」も併設


東京に続き、上海にも堂々開業 アジア屈指の名門ホテルのエレガンスを満喫

2010年3月にグランドオープンしたアジアが誇る名門ペニンシュラホテル、第9番目のホテル。黄浦江と蘇州河がまじわる外灘(バンド)の北端に立ち、向かいには浦東の近未来上海の風景が。すぐ隣には旧英国領事館と、オールド&ニューの進化し続ける上海の「旬」に囲まれた最高のロケーションだといえる。

ペニンシュラ・ファンにはおなじみの白衣と愛らしい金モールのついた帽子をかぶったページボーイが出迎えるエントランス。きらめくシャンデリアに漆黒の大理石のフロア、アールデコをまとった空間はため息が出るほどにエレガント。客室もアールデコに絶妙なバランスのオリエンタリズムを加え、華やかでラグジュアリー。スーペリアルームはシティビューとなるが55〜63uと贅沢な広さ。バンドなどのリバービューを堪能したいのならデラックスルーム以上を選ぶといいだろう。エントランスに広がる「ザ・ロビー」では香港のペニンシュラでも人気の英国式アフタヌーンティーを堪能。また、最上質な食材とスキルで仕上げた高級中国料理「イーロンコート」や、30年代のオールド上海をイメージしたラウンジ「サロン・ド・ニン」などペニンシュラらしいエレガントな上海体験を満喫したい。

  • 住所
    No32 The Bund, 32 Zhongshan Dong Yi Road, Shanghai 200002(上海外灘中山東一路32号)
  • 電話
    (86-21)-2327-2888

    フリーダイヤル0053-165-0498(日本語可)
  • 客室
    スーペリアルーム、デラックスガーデンルームほか14カテゴリー、55室のスイートを含む全235室
  • 施設
    5つのレストランとバー、ザ・ペニンシュラ スパ by ESPA、屋内プール、フィットネスセンター、ショッピングアーケード、ホテルブティック、ボールルームなど
  • 室内
    アメニティ
    独立シャワーブース付きバスルーム(テレビ・ラジオ付き)、ヘアドライヤー、バスローブ、ヴァレーボックス、高速インターネット、マルチメディアTV、DVD/CDプレーヤー、iPodドッキングステーションなど

5位:ザ・ポートマン・リッツ・カールトン・上海

ちょっと贅沢なクラブスタジオの客室。リッツファンやエグゼクティブたちに指示される専用ラウンジ体験は憧れ

ちょっと贅沢なクラブスタジオの客室。リッツファンやエグゼクティブたちに指示される専用ラウンジ体験は憧れ

朝食、アフタヌーンティー、カクテルタイムなど1日6回のフードプレゼンテーションが行われるクラブラウンジ

朝食、アフタヌーンティー、カクテルタイムなど1日6回のフードプレゼンテーションが行われるクラブラウンジ

装された「テーブルズ」は地中海からアジアンテイストまでバラエティーに富んだ料理をサーヴ

装された「テーブルズ」は地中海からアジアンテイストまでバラエティーに富んだ料理をサーヴ


改装が行われ、さらにスタイリッシュさアップ!リッツ・カールトンらしいサービスと空間が贅沢

客室数610室と、世界中に広がるリッツ・カールトンの中で最大級のホテル。2008年に4000万米ドルをかけて改修を行い、客室、レストラン、パブリックスペースなどがさらにアップグレード。風水を取り入れた滝が出迎えるドラマチックなエントランスからはじまり、極上のリッツカールトン・テイストがホテル内にちりばめられていて心がわき立つ。ちょっと贅沢に過ごしたいカップルや女性同士などにお薦めだ。

改装された客室は、アジアンテイストに洗練されたモダンさを溶け込ませたデザイン性で、シャンパンゴールドの色調がゴージャス。客室の種類はデラックスルームと上層階の上海ルームの2タイプに、ワンランク上のサービス&特典が加わるクラブフロア、スイートルーム、さらに豪華なスイートがある。なかでもリッツ・カールトン・ファンに評価されるのがクラブフロア。クラブ専用ラウンジでのチェックイン&チェックアウトにはじまり、「名物」と言われる朝食や軽食、アルコールを含むドリンク類などの1日6回のプレゼンテーションの豪華さは圧巻。さらに客室同様、改装され、スタイリッシュさを増したレストランも一度は訪れたいダイニングスポットばかり。上海観光名所のひとつ、「上海展覧中心」の目の前というロケーションも人気の理由のひとつだ。

  • 住所
    1376 Nanjing Xi Lu, Shanghai 200040(上海南京西路1376号 上海商城)
  • 電話
    021-6279-8888
  • 客室
    商業&高級アパートメントコンプレックス「上海商城」の11階以上が客室。デラックスルームほか9カテゴリー、スイートを含む全610室
  • 施設
    6つのレストランとラウンジ、ザ・リッツ・カールトン スパ、プールやジムなどを完備した大規模なヘルスクラブ、ギフトショップ、デリショップなど
  • 室内
    アメニティ
    シーリー社製ベッド、シャワーブース付きバスルーム、高速インターネット、32インチLCDテレビ(DVD付き)、ザ・リッツ・カールトン クラブ ラウンジの利用(エグゼクティブ クラブ ルーム以上)など



※記事掲載時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2015年10月)
※2014年9月1日〜2015年8月31日までの期間中、エイビーロードのツアー検索でホテル指定された回数が多いホテルをランキングしました。

渡航前に必ず、現地の安全情報と感染症などの情報をご確認下さい »  外務省 海外安全ホームページ /  厚生労働省 検疫所ホームページ  /  海外旅行での感染症予防について