フィリピン - 南国でのんびりステイ

寒い日本を脱出! 南国でのんびりステイ 南国でのんびりステイ

フィリピン〜アイランドリゾートを思う存分楽しもう〜

大小7107もの島々で構成されるフィリピンツアーのメインは、セブ島をはじめとしたアイランドリゾート。日本からのアクセスもよく、期間も3、4日間程度からの気軽なものが多い。ツアー選びのポイントはやはりホテル。オーシャンビューや、スパ・エステなどの設備面をチェックしよう。ほか、ボラカイ島やボホール島をはじめリゾートアイランドは多く、各島を基点にしたツアーでアイランドホッピングがおすすめ。街歩きを楽しむならスペイン統治時代の遺跡とエネルギッシュな町が魅力の首都マニラもチェック!



  • ビーチもカジノも楽しめる!セブ島

    セブ島 日本から約4時間30分というアクセスの良さもあり、ダイバーたちの人気も高い。マクタンでは日本人ダイブインストラクターが指導するライセンス取得ツアーもある。日数は4日間が多く、5、6日間と次ぐ。料金は4日間5万円台前半から。ビーチだけでなくカジノも楽しめる。一方、子供半額など家族旅行をにあったツアーも増加中。香港立ち寄りプランもおすすめです。


  • 世界屈指の白砂ビーチボラカイ島

    ボラカイ島 近代化の波とは無縁純粋&近代化の波とは無縁純粋&素朴な自然の島。全長4kmにも及ぶ白砂のビーチは世界屈指の美しさ。BMW社が選ぶ世界のビーチランキングで白砂の美しさがNO.1を獲得したほどだ。セブ島に比べると素朴さが残るが、レストランなどの施設は充実していて、リゾート滞在には不自由がない。各種マリンスポーツも楽しめる。ツアーは5日間が多く、7万円台後半から。全朝食付きコースがポピュラーだ。ダイブショップもあり、ライセンス取得ツアーも催行されている。


  • フィリピンで10番目に大きな島ボホール島

    ボホール島 セブ島の南に位置するフィリピンで10番目に大きな島、ボホール。エコ・ツーリズムが盛んで、世界最小のメガネザル・ターシャやホエールウォッチングを楽しむことができる。また人気スポット「チョコレートヒルズ」はぜひとも訪れたい。高さ40〜50mの円錐形の小高い丘が約1200個も周囲55kmの場所にあり、乾季(4〜6月)にかけて緑色からチョコレート色に変化。この丘群ができた理由は未だ解明されていないという不思議な場所だ。旧い町並みや歴史的な記念碑、教会がたくさん残されているので町歩きも楽しみたい。