page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD

青の絶景一覧

新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、外務省から全世界に対し感染症危険情報が発出されているほか、各国で入国制限等の措置等が取られています。今後、渡航を予定される場合につきましては、最新の情報を収集し、渡航の是非から慎重にご検討・ご注意いただきますよう、お願い申し上げます。

  • ホノルル(ハワイ)

    美しいビーチと豊かな自然、流行に敏感なショップ&レストラン、フラをはじめとする伝統文化…。訪れるたびに新鮮な感動を味わえるパラダイスシティ。三日月形のワイキキビーチは夜景も美しいので、タンタラスの丘から観賞しませんか?

  • ニャチャン(ベトナム)

    ベトナム南部に位置する国内屈指のビーチリゾート。約7kmにわたって延びる黄金色のビーチはヤシの並木に彩られて南国ムード満点です。海沿いの高級ホテルから、熱帯雨林に囲まれた隠れ家リゾートまでお好みの滞在スタイルを。

  • ホワイトヘブンビーチ(オーストラリア)

    グレートバリアリーフの中心、ウィットサンデー諸島で出会える絶景。ターコイズブルーの海に輝く全長7qの白い砂浜は、純度98%のシリカ砂でできているのだとか。ハミルトン島からランチ付きのピクニックツアーも出ています。

  • 蘆笛岩〈ろてきがん〉(中国)

    桂林は水墨画のような世界が広がる漓江下りで有名ですが、スペクタクルな鍾乳洞・蘆笛岩も見逃せないスポット。全長約500mの洞内には数多くの鍾乳石、石筍、石柱などが点在。青・赤・緑と色鮮やかなライトアップが幻想的な世界を演出します。

  • モルディブ

    インド洋の島々が1200以上も花輪のように連なるモルディブ。カップルやハネムーナーからの注目度が高い1島1リゾートです。プライベート重視の水上コテージ滞在、孤島リゾートのナチュラルスパ体験など存分に欲張ってみませんか。

  • サントリーニ島(ギリシア)

    エーゲ海の島々でもとくに人気が高いサントリーニ。山の斜面を埋める白壁の家々と紺碧の海が美しいコントラストを描いています。家並みを彩るカラフルな花々、島のシンボルであるブルードームなど、フォトジェニックな風景をカメラに収めて。

  • シャンボール城(フランス)

    ロワール地方を訪れたら、ぜひ体験したい古城めぐり。中でもフランス・ルネッサンスの傑作として名高いのがシャンボール城です。レオナルド・ダ・ヴィンチの設計と伝わる二重の螺旋階段、フランソワ1世やルイ14世の居室などをじっくり見学!

  • ブルーマウンテンズ(オーストラリア)

    シドニーから日帰りで出かけられる世界遺産の地。ユーカリの大森林から発生する油分が青い霞となってドラマチックな光景を生み出します。エコーポイント展望台を訪れて、アボリジニの伝説にちなむ奇岩スリーシスターズとジャミソン渓谷を一望!

  • カナディアン・ロッキー(カナダ)

    4つの国立公園にまたがり、3000m超の山々と美しい湖水群が織りなす自然遺産。モレーンレイクをはじめとする氷河湖の青さは目が覚めるよう!コロンビア大氷原、グレイシャースカイウォークなどをめぐるツアーに参加してさらなる感動を味わって。

  • タモン湾(グアム)

    グアムの賑わいの中心地に隣接し、買い物や食事とセットで立ち寄れるのが魅力のタモンビーチ。遠浅で波も穏やかなため、小さな子どもを連れたファミリーも安心して楽しめます。夕暮れはサンセットを眺めながらお散歩を。

  • パムッカレ(トルコ)

    凝結した温泉の成分が長い歳月をかけ石灰棚となったもの。トルコ語で「綿の城」を意味するその光景は、日を浴びると青白く輝いて一層神秘的に。近くには温泉保養地として栄えた都市遺跡ヒエラポリスもあり、ガイド付きツアーで回るのがおすすめです。

  • 青の洞窟(イタリア)

    ナポリ沖のお洒落な小島、カプリ島。白い家並みやブティック街を散策するのも楽しいけれど、メインイベントは青の洞窟ツアーです。断崖に開いた小さな入口から小舟で滑り込めば、そこはまさに別世界!その神秘的な色彩には言葉を失うはず。