page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD

白の絶景一覧

新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、外務省から全世界に対し感染症危険情報が発出されているほか、各国で入国制限等の措置等が取られています。今後、渡航を予定される場合につきましては、最新の情報を収集し、渡航の是非から慎重にご検討・ご注意いただきますよう、お願い申し上げます。

  • レンソイス(ブラジル)

    レンソイス・マラニェンセス国立公園に広がる白い大砂丘。雨季には砂丘のくぼみにエメラルドグリーンの湖が無数に出現し、奇跡のような景観が生まれます。現地ではこの湖で泳いで過ごすこともできるし、上空をセスナで遊覧飛行することも可能です。

  • ウユニ塩湖(ボリビア)

    ボリビア西部に横たわる1万2000km² の広大な塩原。一面雪景色のようになる乾季も美しいですが、うっすらと水が張った雨季は「天空の鏡」と形容される絶景が出現します。空を映す湖の上で、空中散歩の気分を味わいませんか。

  • アマルフィ海岸(イタリア)

    イタリア南部、ソレントからサレルノまで約40kmにわたって続く風光明媚な海岸線。ドライブの道中では可愛らしい町やレモン畑、断崖絶壁の絶景などが次々と現れます。代表的な町アマルフィなどで途中下車して、街散策を楽しんでみてください。

  • アルベロベッロ(イタリア)

    16世紀に農民たちの住居として誕生したとんがり屋根の家「トゥルッリ」で有名です。店舗や宿になった家もありますが、中にはまだ現役の住居も。トゥルッリを利用したホテルもあるので、滞在してその快適さを体感してみてはどうでしょう。

  • ピサの斜塔(イタリア)

    世界遺産「ピサのドゥオモ広場」を構成する建造物のひとつ。一見するとあまりの傾きの大きさに、倒れてこないかハラハラしてしまいます。傾斜防止の処置を経て現在は最上階まで階段で登れるので、安心して登ってみてください!

  • タージマハル(インド)

    ムガル帝国第5代皇帝シャー・ジャハーンが、愛妃ムムターズ・マハルのため22年の歳月をかけて築いた総大理石の霊廟。近くにはシャー・ジャハーンが晩年幽閉されたアグラ城もあります。夫婦の物語に耳を傾けながら2つを見学するとますます感動的。

  • 白砂漠(エジプト)

    果てなく広がる西方砂漠の一角に、エジプトの秘境と称される白砂漠があります。石灰岩の台地にキノコやライオンの形をした白い巨岩が点在し、なんとも不思議な光景に。朝日&夕日を観賞しに行くツアーや砂漠キャンプも楽しめます。

  • モンブラン(フランス)

    フランスとイタリアの国境にそびえるアルプスの最高峰。標高4810mの山頂は真夏でも雪を冠し、その優美さに「白い貴婦人」の異名が与えられています。シャモニーからロープウェイに乗って出かければ、氷河の世界まであっという間です。

  • 南極

    ウシュアイアやキングジョージ島で客船に乗り込んだら一路、南極半島へ。氷の大海原をクルーズしながら、ペンギンのコロニーやアザラシのハーレムなど手つかずの地球の姿に出会います。運が良ければクジラの群れに遭遇することも!

  • ウベアビーチ(ニューカレドニア)

    イル・デ・パンやリフーなど美しい離島が魅力のニューカレドニア。「天国に一番近い島」とうたわれるウベアはとくに人気で、約20kmも続くビーチはまさに天国のような美しさ!ここへ来たらひたすら何もせず、ひたすら海を眺めて過ごしたくなります。

  • アンダルシア(スペイン)

    スペイン南部のアンダルシア地方は、イスラム文化の影響が残りエキゾチックな魅力がいっぱい!グラナダやセビリアを中心とし、周辺には小さくて可愛い白い村も点在。アルコス・デ・ラ・フロンテーラやフリヒリアナなど、白い村めぐりを楽しむのも素敵です。

  • カサブランカ(モロッコ)

    モダンな大都会でありながら、迷路のように入り組んだ旧市街メディナではアラブらしい情緒が充満しとてもエキゾチック。モロッコ最大と言われる白亜のハッサン2世モスクなどをめぐって異国情緒を満喫してみては。